建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

重量鉄骨の平屋

建築面積40坪を重量鉄骨で建てようと計画しています。
重量鉄骨での坪単価はだいたいどのくらいの金額になるのか教えていただきたいです。

専門家の回答

6件

2017年12月 5日
まゆ 様
初めまして、中村弘道・都市建築の中村と申します。
平屋建てを重量鉄骨にする理由が何かあるのでしょうか。あまり効率的でないように思いますが、何らかの理由でそのようにしなければならないとして、40坪x120万円~90万円(外構込税込。設計料別)と考えればよいでしょう。ご要望の内容では機能、用途、などが不明ですし、また設備の内容も用途により変化しますので、敷地の条件なども影響し、大幅に変わってまいります。
もう少し具体的な要件を整理してみてください。
ご相談にいくらでもご対応ういたします。無柱空間を作るにしても小断面のけい軽量化の鉄骨で素敵な効率的な耐震性の優れた構造形式も提案できますし、ご連絡いただけましたらと思います。
ご参照ください http://www.hn-arch.jp  http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/office_0000000282/

HIROMICHI NAKAMURA
中村弘道・都市建築 計画設計研究所
〒157-0065東京都世田谷区上祖師谷2-28-15
HOUSE228
HIROMICHI NAKAMURA & ASSOCIATES
ARCHITECTS AND PLANNERS
HOUSE228/2-28-15kamisoshigaya
SETAGAYA-KU TOKYO, JAPAN 〒157-0065
tel.+81-3-53141210 fax.+81-3-53141211
Email:hn-arch@mwb.biglobe.ne.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月 5日
間取り、仕様、工法など
ばらつきがあるので難しい質問ですが、
予算として90万円~100万円と
考えてもらうのはどうでしょうか?
鶴崎より
k-tsrusaki@nifty.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月 5日
初めましてアース・アーキテクツの鷲巣(ワシズ)といいます。

40坪の平屋の住宅ですと、大雑把になりますが90万/坪が静岡ですと
「最低価格(設計料・地盤改良・エアコン・カーテン・税別途)」
になると思います。

こんなことを言って恐れ入りますが、何か意味があるののでしょうが。
平屋建てですと構造上は重量鉄骨にする意味があまりないように思い
ます。

木造でも耐震性は、構造計算をすれば分かりやすく数字で出てきます
し、大きな開口部、及び大きな空間も作り方によっては可能です。

参考にして下さい。
アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月 6日
まゆさん
はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
賃貸集合住宅や敷地条件の厳しい個性的な住宅など数多く手掛けております。

「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」には度々出演しており、余談ですが、二年前に終了しましたフジテレビの月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。

ご相談内容につきまして、平屋にも関わらず重量鉄骨造を希望されるのは耐震性を気にされているのでしょうか?
仕上げ仕様の要望がもう少し分かるとより正確なお答えが出来ますが、鉄骨造は大凡90~100万円/坪と考えて頂ければ良いので、3600~4000万円程度で想定下さい。
その他、地盤改良または杭工事、設計監理料がかかります。

2015年は手掛けたサービス付高齢者賃貸住宅がグッドデザイン賞にも選ばれました。フレキシブルな新しい個性的なデザインはお任せ下さい。
作品事例をご覧頂けると分かりますが、様々な創意工夫のデザインに特化した建築が得意ですので、もし手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、ご連絡下さい。
長年に渡り愛され続ける建築を創り出したいと思っておりますので、是非、微力ながら長いお付き合いと夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:03-3407-8034
mobile:090-4700-5515
hiro-hha@herb.ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年12月 6日
より耐震実績のある工法を採用する事は、安心して住む事にとても重要であると共感いたします。壁式RC造であれば、重量鉄骨よりさらに優れた、安心感と耐震性(耐震実績)を提供する事が可能です。参考まで。

当社であれば 平屋 RC造 40坪 
仕様は、一般的な若夫婦が採用する程度。
当社の標準仕様程度(問題無く購入頂いております)。

建物(税別)2500万  坪単価62.5万 照明、敷地内配管 込
設計費(税別)300万 構造費・監理費込
外構(税別)30万 アプローチ・車下土間程度
地盤改良(税別)概算100万
エアコン(税別)概算100万

総額(税別)3030万 (税込)3272万
*カーテン(20万程度)、家具(30万程度)は別途です。

程度で可能です。40坪の平屋の実績が2棟あります。
車で3時間圏内のみ対応しているので、静岡はちょっと遠いのですが、参考まで。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月 7日
原空間工作所の原です。

一般的な重量鉄骨造で設計料込、税抜きで80万円~100万円ですので、平屋ですから、それより10~20%程度高くなると思われます。また、地盤改良等が必要となった場合、木造とは違い、かなり、大掛かりの工事になるので、その分も考慮しなくてはならないと思われます。デザイン的なものでなければ、木造や軽量鉄骨造をお勧めします。

 原 空間工作所 原
 〒420-0803 静岡県静岡市葵区千代田2-7-28
 
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「重量鉄骨の平屋」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら