建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建てガレージ・ガレージハウス

回答 

6件

役にたった回答 

3件

RC 擁壁兼地下室+インナーガレージ

高低差のある土地の購入し、新築を検討しています。
現状は、古い擁壁があり、古屋はない状態です。

古い擁壁は一番高い部分が5m以上、短い部分が1.5mくらいです。横幅は21.6mです。(接道している部分)こちらの解体と新たに擁壁を作るのですが費用がかなりかかることが予想されるので、一部土を取り除いて地下車庫とし、擁壁兼ガレージを造るのにどのくらいの費用がかかるか相談したいと考えております。土地の広さは191m2あります。ご提案いただける専門家の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願いします。

専門家の回答

6件

星マーク
相談者が役に立った
2018年 6月11日
Quwaoさま

初めまして
東京・白金の設計事務所:前田敦計画工房の前田と申します。

地盤の状態、宅地造成規制区域にあるかどうかでもコストや申請等の手間が変わるので、参考程度にお考えください。

5mの擁壁となりますと、基礎も巨大なものになりますので、土の掘削等も大規模になりますますので、地下駐車場として利用する考え方は最適だと思います。

駐車場と階段を造ることを想定して、解体を含めて2500万円〜3000万円程度は必要だと思います。
上に建てる住宅の基礎としても利用できますから、住宅は少しコストが下がると思います。

参考事例
http://www.mac-atelier.com/works.html#glass
弊社の設計した参考事例ですが、地下駐車場からアクセスできるエレベーターも設置していますが、荷物の出し入れ、体が不自由になった際にも便利ですので、家の計画と擁壁の計画を同時に進めることが大切だと思います。

具体的にご相談頂きますれば、より的確なアドバイスができると思います。
下記まで、メールを頂きますれば幸いです。

■前田 敦 / atsushi-maeda   
 一級建築士事務所 前田敦計画工房 / mac-atelier
〒108-0072 東京都港区白金2-1-1 パセオ三光坂408
TEL : *****
FAX: *****
URL: www.mac-atelier.com
mail*****telier.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2018年06月12日

Quwaoのプロフィール写真

少ない情報の中でご回答いただきありがとうございました。
別途ご相談させていただきます。

星マーク
相談者が役に立った
2018年 6月11日
はじめまして、アーキネットデザイン主宰の市川均と申します。
現在神奈川で、高低差3〜4m程の敷地で、古い地下駐車場を解体し、擁壁兼地下駐車場を創っております。(解体、設計が終わり着工したことろです)ここでは、地下駐車場と建物の基礎を兼ねる事で通常の建物費+400万円程度で済ませる事が出来ました。建設費削減のポイントは、古い擁壁の解体、土工事、基礎工事に至る、土木的工事を如何に合理的に行なえるかと、地下と地上(木造)との合理的な構造設計です。(ここでは書けませんがちょっと工夫が必要です)都内との事ですが、場所によっては同じ工務店が工事出来る可能性もあります。
以下にメールいただければ詳しくご説明致します。どうぞよろしくお願いします。
アーキネットデザイン市川均
E-Mail:*****o-net.ne.jp
http://www.doctor-life.jp
http://www005.upp.so-net.ne.jp/ArchiNet/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2018年06月12日

Quwaoのプロフィール写真

少ない情報の中でご回答いただきありがとうございました。
興味深い内容でした。別途ご相談させていただきます。

2018年 6月11日
2ⅿ以上の擁壁ですが、通常は、地耐力が、足りず杭工事になることがあります。
そうなると、費用が嵩みます。
やることが決まれば、先ずは、擁壁及び車庫を設計し、
しっかりとした見積もりを取った方が信憑性が高まります。
既存の擁壁で、問題なさそうな部分は残せると
費用が安くなるし、不同沈下も防げるし、良いかもしれません。
その他、敷地の状況次第ですが、建物と車庫が一体とすることも可能に思います。
鶴崎より
その他の相談は、メールでお願いします。
その場合、SUMIKA Quwao 東京都と記入ください
k-tsur*****.com

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2018年06月12日

Quwaoのプロフィール写真

少ない情報の中でご回答いただきありがとうございました。
別途ご相談させていただきます。

星マーク
相談者が役に立った
2018年 6月11日
初めまして。
東京目黒区を拠点に活動しております、田辺計画工房ともうします。
同じようなケースを神奈川県で現在お手伝いしており、高低差6mの敷地で道路レベルに3台のガレージ+エントランスを設ける計画ですが、そこではやはり擁壁を全面改改修するのではなく、建築として計画することで費用の削減を目指しています。
ただ、お考えのガレージ規模や地盤により費用も変わりますで、軽々に目安の費用をお出しにくいのですが、神奈川の規模では、地下部分(RC)や特殊基礎、山留めなどで5000万ほどかかっています。
ご相談内容からですと、ここまではかからないと思いますので、考えの規模などご相談いただければ、少し精査した費用の目安が立つように思えます。
参考の現場写真などもお見せできますので、よろしければご連絡ください。

2018年6月11日
株式会社田辺計画工房 1級建築士事務所
代表建築家 田邉恵一
http://www.td-atelier.co.jp/
t*****o-net.ne.jp

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2018年06月12日

Quwaoのプロフィール写真

少ない情報の中でご回答いただきありがとうございました。
5000万はすごいですね。
別途ご相談させていただきます。

2018年 6月11日
はじめまして。

通常に擁壁を作るだけではなく、ガレージも作るということであると
擁壁の見積+ガレージの見積になりますね

金額がどの程度かかるのかを調査したいのであれば、メールにてお問合せ下さい

ローコスト応援する。
*****e.com

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2018年06月12日

Quwaoのプロフィール写真

少ない情報の中でご回答いただきありがとうございました。
別途ご相談させていただきます。

2018年 6月13日
皆さんの言うとおりの計画では既に1~2件の新築が建つくらいのお金がかかります。こんな無駄をしては意味がありません。ほとんど無駄なお金をかけずにコスト・パホーマン高い建築計画にご興味はございませんか?
目からうろこになると思います。
なかなか建築は要素が沢山あります。
相談も役に立たない、そんなところでとまってしまいます。

実際に借り入れ金額を減少させて、また希望予算内でできるかが本当に知りたいのでしたら
こちらから、気が向きましたおりにどうぞ♪

ご要望のオンリーワンの自分空間を3Dスケッチで形にして確かめてみませんか?
1)判りやすいこと。図面は普通の方には理解が難しいです。
2)イメージがワクワクする。
3)出来上がりに差がありません。

お気に召さない限りスケッチまでは御代はいただきません。そして、後追いもいたしません。
こんな風にリアル・チックなスケッチですので家族全員が納得しえる家つくりプロセスです。
日当たりチェックの視覚化も多面的にできます。家族全員が納得できるスケッチ・プロセスです。

1)https://sumika.me/p/works/7925fc5ca7f7d4921bddb9cbfc8ef36db4194b76
2)https://sumika.me/p/works/2fc3326d5fd1ba368e0a13056de2732f46fdafe3
3)https://sumika.me/p/works/7ded2b84dc662e3294c534d1336166d043d306c7
4)https://sumika.me/p/works/dcd933892f7857fcfb27e07e28dccf92e20e95ea


代表作 早く早く真っ先に家に帰りたくなる癒しの空間です。
1)https://sumika.me/p/works/daa51295eb7412707ce71db516d85c819832f70f

予算チェックをしっかりと事前にし災害に強い家を手に入れましょう。
大地震災害による二重債務をしない家つくりについて
1)火山活動が盛んの中、大地震は想定外が多くなりました。
2)繰り返す大地震に一度もてばよいというのが日本の法律です。
3)繰り返し大地震がくると、耐震金物により木が裂けて目に見えないところで構造劣化がすすむ危険性があります。
  外から見て確認できないから怖いものです。木が裂けない特殊設計で災害に強く、地震災害による二重債務を起こさせない特殊設計の家を作りましょう。
鉄骨の場合もRCの場合も家具を揺らさない特殊設計を実践しています。ノーメンテナンスで通常の1/3のコストで可能です。これが特殊設計部の実力です。
気が向きましたら資料等future.power.sy*****.comに送ってみてはいかがでしょう。
それでは、ごきげんよう。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「RC 擁壁兼地下室+インナーガレージ」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら