建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

自宅兼診療所 RC造

耳鼻咽喉科での自宅兼診療所の開業を考えています。
1Fが診療所40坪程度+調剤薬局5坪、2Fが自宅35〜40坪程度を考えています。
診療所はCT室、聴力検査用の防音室が必要で、大通りに面していること、南海トラフ地震を懸念していることからRC造を希望しています。
自宅に関してはLDKを30畳ほど大きくとりたいと考えていますが必須条件ではありません。

予算は総額で1億2000万程度に抑えたいと考えていますが現実的でしょうか。
クリニック設計の経験ある方にアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

専門家の回答

14件

2022年 8月 3日
消費税や諸経費まで含むと、少し足りない印象ですが、規模については幅を持って考えられているので、そこを見直しつつ、作り方を考えていけばなんとかなりそうです。

弊社RCの実績豊富で、ゼネコン時代にCT室や防音室の経験もあります。HPご覧いただき、お手伝いできることあれば、お気軽にお声掛けくださいませ。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2022年 8月 3日
canarioさま

お世話になります。
1億2000万程度は良い線だとは思い*****税、設計監理費用がかかるぐらいを想定しておいたほうが良いと思います。
ただ、1億2000万程度はギリギリできるかできないかのラインですので、できる空間のグレートがどうかになります。限定されていくと面白くないですよね。
どこまで、こだわるか、また敷地条件などでいろいろと変動してくると思いますが、幅を持たせて、何不自由なくの場合、1億500*****税、設計監理費用を見ておいたほうが良いかもしれません。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2022年 8月 3日
●初めまして、将建築設計事務所の加藤將己と申します。SUMIKAより情報があり、参加致したくご挨拶となります。
建築の実務について50年、建築に魅せられてのこれまでです。クライアントの想いをいかに形にするか、諸処の条件の中進めてきました。ふだん住宅の設計が多いのですが、独立する前は1200人の劇場、埼玉県第五県民会館:坂戸文化会館、800人の劇場、志木市民会館をまとめ独立しました。埼玉医科大学、前身は明治時代から続いた毛呂病院の担当11年担当しました。HPはURL:http://www.shoarch.com

●慶応大学前の三田に18代300年続く和菓子やさんのビル:大坂家ビル
  https://www.shoarch.com/portfolio/95

●禅次丸の木のある家:当時まだホームページがない頃で、掲載誌をお見せするとオレンチは農家だぞ、そんなバタ臭いのはダメだ、和風にと。乳白のガラスブロックを使い障子のイメージで。
  https://www.shoarch.com/portfolio/169

●その後、クリニックのご依頼もありました。
・さくらクリニック
   https://www.shoarch.com/portfolio/358

・かねしろクリニック-2008
   https://www.shoarch.com/portfolio/385

・もくぼクリニック-2008
   https://www.shoarch.com/portfolio/406

・すぎうら内科クリニックインテリア-2014
  https://www.shoarch.com/portfolio/443

●ふだんの私の仕事ぶりです。
・クライアントの声/王禅寺の家

・クライアントの声/大田原の家

・クライアントの声/弘法の松の家

●お目にかかって、お話できますことを。よろしくお願いします。ご連絡ください。
 携帯:*****

●これまでに蓼科の山荘、栃木の住まいと近郊は問いません。

・あっかっか・その1
   https://www.shoarch.com/portfolio/43
・蓼科カンタービラ新築工事-2002
   https://www.shoarch.com/portfolio/252
・蓼科の家新築工事-2005
https://www.shoarch.com/portfolio/342

・大田原の家新築工事-2001
   https://www.shoarch.com/portfolio/224

・栃木・中華カフェ光琳-2015
   https://www.shoarch.com/portfolio/472

kkkkkkkaaaaaaatttttttooooooommmmmmmSSSSSSSHHHHHHHOOOOOOO
   将建築設計事務所   ***** *****
     katomsho/かとうまさみ/masami kato/加藤將己
     URL:http://www.shoarch.com
               ●
          E-mail:*****ch.com
         kat*****.com
kkkkkkkaaaaaaatttttttooooooommmmmmmSSSSSSSHHHHHHHOOOOOOO
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 3日
大阪市の設計事務所です。


現時点では、想定されているご予算で消費税、設計費用などの諸経費を除けば可能性のあるご予算かと思います。
医療設備費用も含めますので、求められる仕様によっては納まらない部分も出てくるように思います。
総予算をまずは積み立て、建物規模を調整しながら検討していくこと流れがよろしいように思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※ 「地方への移住をデザインする」 をテーマに、自然環境の中で理想の暮らしをお持ちの方々を対象として、移住先の土地探し、住まいの設計、既存住宅の調査、暮らしの相談を通じて「あなたの現在地から移り住む」ことをトータルにサポートするサービス・『イジューハウス』を提供しています。
https://iju-house.com/
https://www.facebook.com/ijuhouse
https://www.instagram.com/ijuhouse/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MERAKITECTURE ARCHITECTS STUDIO
メラーキテクチャ アーキテクツ 建築研究所
https://www.merakitecture.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2022年 8月 4日
はじめまして大阪箕面で設計事務所をしています
アイ・シー企画株式会社の長谷川と申します。
私どもは分離発注型の設計をメインにしています。
建築は信頼のおけるたくさんの専門工事会社が一つのチームで
お客様のご要望に最大限こたえるために力を尽くします。
分離発注はコストパフォーマンスを良くするだけではなく、
建築の透明性を高めより信頼性の高いものになります。
コストと信頼がつながるものと思います。
建築士はそのチームをまとめるコンダクターです。
夢の実現のために私ども建築士と、施主がコラボした建物ばかりです。
詳しくは当社ホームページをご覧ください。
http://www.icen.com
RC、混構造のクリニックの経験はあります。
詳しくはHPをご覧ください。
-----------------------------------------------
建築をトータルで考える。人に優しく。自然に優しく
●アイ・シー企画株式会社
●〒562-0023       
●大阪府箕面市粟生間谷西4丁目2-37-504
●TEL 072-739-8031
●FAX 072-739-8051
●URL http://www.icen.com/
●E-mail*****com
●長谷川 浩一
-----------------------------------------
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
充分現実的な予算だと思います。ただし医院の医療機器は別途でお考えの方が良いと思います。耳鼻咽喉科はそれほど特殊な医療機器は使用しませんが、それでも新規となると予算を想定することが大事です。

RC造をご希望ですが、1階がクリニック、2階が住宅となると、上下階でプランがかなり違ってきますので壁式構造は難しく、柱と梁で構造を構成するラーメン構造になると思います。ご予算が厳しくなる場合は、鉄骨造も視野に入れたほうが良いかもしれません。鉄骨造でも耐震性や遮音性は、確保することができます。

とにかく、一度ボリューム設計を行い、敷地にうまく納まるかどうかを検討する必要があります。ボリューム設計については費用が発生しませんので、お気軽にご依頼ください。是非、お手伝いさせていただきたいと思います。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
初めまして、アーキネットデザインLLC代表の市川均と申します。弊社は住宅とクリニックをメインとする設計事務所です。現在も80坪程度の整形外科と内科医院併用住宅を設計監理中です。診療所の上を住宅にするのであればRC造はマストとお考えください。特に弊社では、耐震と防音を目的にボイドスラブ工法の壁式RC造をお薦めしており、2階住宅の場合全ての実例がそのようになっております。遠方になりますが、リモートを活用することでお力になれることができると考え回答させていただきます。ご質問のご予算の件は医療機器を除けば可能なご予算です。しかし、地盤対応費と外構は別途ご相談とお考えください。最近は事例更新しておりませんが以下のHPをご覧ください。余談ですが愚息が耳鼻科医です。よろしくご検討ください。
アーキネットデザイン合同会社代表
早稲田大学建築学科非常勤講師 市川均
http://www.doctor-life.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
初めまして。クサノユカリ建築設計室と申します。
京都で活動している設計事務所です。

前職が組織系設計事務所でして、個人のクリニックから、総合病院まで実績がございます。
耳鼻咽喉科・調剤薬局も経験があるのですが、ご予算について、医療機器も含めてでしたら少し厳しいのではないかと感じました。
ただ、まったく無理な金額ではないと思います。

弊社、京都が拠点ですが、全国対応可能です。
HPもご覧いただき、是非一度ご連絡くださいませ。

クサノユカリ建築設計室
https://www.kusanoyukari.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
はじめまして。
岡山を拠点に全国で設計活動を行っております岡本光利一級建築士事務所
 代表の岡本光利と申します。
ご相談の件、内外部の仕様等にもよりますが十分可能な予算かと思いますがその他諸費用、設計監理料、消費税、医療機器等は別途予算で検討された方が満足のいく建物になるかと思います。

HP等ご覧いただき、弊社の建築に興味を持って頂けましたら幸いです。
弊社、クリニック併用住宅、RC造の実績もありますのでお気軽にご相談ください。
よろしくお願い致します。

岡本光利一級建築士事務所   代表 岡本光利

HP    http://www.okamoto32.com/
BLOG  http://mo3265.blog57.fc2.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
診療機器の費用/カーテンやデスク、椅子やソファーなどの什器費用/HPやパンフレット、周辺看板などの広告費/設計監理料を除いて、実現可能な額だと思います。
一部混構造とするなど、耐震性を確保しながら減額する方法もあります。

当方、クリニックや診療所兼用住宅の改装など、実績があります。
現在もRC造の診療所の増築計画を設計・現場監理しています。
また、東京の事務所ですが現場は直に通って見るのが良いと思っています。
予算規模的には、通常の設計料で通えると思って回答しました。
機会があれば是非、お声がけください。
下記HPです↓
http://dat-architecture.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
canarioさん
はじめまして、日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
変形敷地や傾斜地、狭小地など敷地の特性を活かし個性的な住宅を数多く手掛けております。
頂いている情報だけで判断します。
医療機器類や設計監理料を別途とし、高価な材料などにこだわらずシンプルにすれば十分可能な予算かと思います。現在、ロシアのウクライナ侵攻や円安に絡んで資材などが高騰し、同時に人件費も上がり、現在の工事単価は非常に不安定です。高騰する要素しかなく、数年待っても下がるとは思えません。
このような不安定な中なので、RC造で約150万円/坪だとお考え下さい。
SuMiKaプロフィールから手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、お気軽にご連絡下さい。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 4日
はじめまして京都で設計をしておりますSOUNDの岡本と申します。

医療機器を別で考えれば、1億2000万円程度で可能だと思います。
防音の事と地震の懸念から検討すればRC造というのは妥当だと思います。

場合によっては1FはRC造で2Fは居住性の良い木造という考え方も良いのかもしれません。
コストを1.2億よりも更に抑えれることと昨今言われるZEH住宅もつくりやすくなるなどのメリットもあります。

宜しければご相談にも乗らせて頂きます。
香川でしたら伺うことも可能ですのでおっしゃって下さい。

一級建築士事務所SOUND 
岡本 成貴
〒604-0021
京都市中京区室町町通二条下る蛸薬師町280-305
Tel/Fax 075-211-7670
ok*****-a.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 5日
シンプルに作れば予算内で設計料も消費税も込で実現できるかと思います。

ユーチューブで壁式RC住宅の情報を発信しているので良かったらご参考下さい。
https://www.youtube.com/channel/UCVtPovOdBdkzUUyHz2k_GXQ
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2022年 8月 5日
canarioさま

東京の佐竹建築事務所と申します。昨今は建築が造りにくい時代ですが、弊社はRC造がもっと身近な存在になるように、施工体制からコスト管理まで、日々細かなことに気を配りつつ、物価高騰の影響を極力軽減するよう努力しています。医療福祉関連の設計は、前職時代に内科、小児科、特養など幅広く経験してまいりました。遠方の現場はいつも刺激的で、創作に前向きになれますので、なにかお手伝いできることがあれば、お気軽にご相談いただければ嬉しいです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「自宅兼診療所 RC造」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら