建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他

回答 

1件

契約後の違約金について

あってはならないことですが、万が一に契約したあと、やむおえない事情で契約を解約した場合、違約金というものが発生してしまうのでしょうか? 着工にかかる前の場合として。  

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2013年 1月28日
適値コムと申します。

PIPIさん

契約は双方問題があった時に対処できる文書として作られているものです。
よって、一方的な契約は解除できることもあります。

契約後においても、一方的なものは法的には対応出来ないこともありますので、確認が必要です。

違約金というのは一般的に瑕疵が無い場合に契約を解除したい。など
本来の契約であれば行うべきものを途中で意志を変更する。という
ことから、業務が既に進行していることで、その負担を賄うものです。

ゆえに工事を指している場合は工事着手前に設計を行ったなどの
行為が発生している場合に負担するものです。

必ず発生するものであるか。と言う点であれば、まず契約書の確認と
工事着手前に何をしていたのか。などの具体的な行為を知る必要が
あると思います。

参考になれば幸いです。

詳しいお話しはメールにて受け付けております。
info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当:
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年01月29日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

回答ありがとうございます。  一方的な契約・・ですか。わかりました。契約の意味をしっかり理解して臨みたいと思います。

この家づくり相談「契約後の違約金について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談