建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建て介護・高齢者

回答 

4件

役にたった回答 

4件

都心で建て替えを検討中です

現在は、3階建て鉄骨造の賃貸店舗兼住宅に暮しておりますが、
老朽化もあり、建て替え(4階建ての鉄骨造の賃貸店舗兼住宅)を検討中です。

家族に高齢者がおりますので、できれば今の家で長く住まわせてあげたいと思ってきましたが、
このままの家で住み続けて、万が一に被災した場合、
家に住めなくなるリスクよりも、屋内避難できる安全で頑丈な住宅であるほうが、
高齢者へのリスクが低いのでは?、と考えるようになりました。

友人に相談すると、
オリンピックまで、建て替えは資材高騰等で損だから、
止めた方が良いと言われました。

ちなみに場所と広さですが、
都心(商業地・最寄りの地下鉄駅の出口には「海抜35.7メートル」とあります)で、18坪です。

①やはり建て替えは友人の言うように、少し待つべきなのでしょうか。
(それほど費用に大きな違いがなければ、話を進めていきたいのですが……)

②ざっくりで構いませんので、おおかまかな費用についても、ご教授願えれば幸いです。

家を建てるについて、まだまだ勉強を始めたばかりで、初心者です。
①、②ともに、初歩的な質問で恐縮ですが、どうかよろしくお願いいたします。

専門家の回答

4件

星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月 1日
sさま

はじめまして 新宿区の設計事務所:前田敦計画工房の前田と申します。
4月末には港区内に移転しますので、もっと都心になります。

質問①
現在、工事価格は落ち着いてきたように思います。
金融機関をご利用でしたら、金利の安い今はお得だと思います。
ですから、待つ必要はないと思います。

質問②
道路の幅員等の施工環境がわかりませんのであくまでも目安です。
18坪の土地での建築となりますとスケールメリットが期待できないので、
鉄骨造4階建で最低でも坪単価110万円〜130万円は必要になると思います。
敷地条件がわかりませんので想定になりますが、60坪程度の建築が可能とすると
6600万円〜7800万円程度は必要となります。
それに加えて、既存建築の解体、設計監理料を加えますと
7000万円〜8500万円程度は必要なのではないかと思います。

以上、想定した条件での回答になりますが、
実際に現地を見せていただき、ご要望等を伺えましたら、もっと具体的なアドバイスができると思います。

下記まで、ご遠慮なくご連絡ください。

■前田 敦 / atsushi-maeda   
 一級建築士事務所 前田敦計画工房 / mac-atelier
〒161-0034 東京都新宿区上落合1-27-6 KAFKAHAUS 305
TEL : 03-5937-5853
FAX: 03-6867-1303
URL: www.mac-atelier.com
mail: mac@mac-atelier.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月 1日
Sさん
はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。ユニークな賃貸集合住宅や敷地条件の厳しい個性的な住宅など数多く手掛けております。
「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」には度々出演しており、余談ですが、一昨秋終了しましたフジテレビの月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。
2015年は手掛けたサービス付高齢者賃貸住宅がグッドデザイン賞にも選ばれました。フレキシブルな新しい個性的なデザインはお任せ下さい。

前置きが長くなってしまいましたが、お問い合わせの件です。
1.オリンピックによる資材工賃の高騰よりも、それに伴う需用で現在、投資案件の賃貸集合住宅が激増しております。
3~4年後がどうなるかは正直判断しかねますが、現状から想像するとオリンピック後は資材工賃が下落することは想像出来ます。ただ、融資を受ける場合の金利は分かりません。従って、時間の余裕があるようでしたら待った方が良いと考えます。
ただ、以前のクライアントですが、余裕をもって3年前からじっくり時間をかけて設計を進めたこともあります。
勉強を始めたばっかりということですので、限りなく悔いを残さないように早めに進めることは良いかと思います。

2.コストについてですが、詳細が不明なので確実なお答えが出来ませんが、ざっくり60坪は建てられるのではないかと思います。
鉄骨造の単価110~120万円/坪と考えて700万円は見込んだ方が良いと思います。
他に杭工事が必要な場合は数百万円~1000万円程度と設計監理料もお忘れなく。

もし、手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、是非ともご連絡下さい。
長年に渡り愛され続ける建築を創り出したいと思っておりますので、是非、微力ながら長いお付き合いと夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:03-3407-8034
mobile:090-4700-5515
hiro-hha@herb.ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月 1日
S様
三階から四階へ、建て替えをしたい。これは狭いから広くしたいと言うことですか?
鉄骨の建物が老朽化している。これは築何年ですか。鉄骨はなかなか老朽化しないと
思います。オリンピックで資材が高騰しても、オリンピックの後下がるとは思いまん。

狭いから広くしたい。耐震診断をして鉄骨が本当に老朽化している。のであれば今建て替えをした方が良いと思います。鉄骨で建てるとなると、坪単価は少なくとも110万
はします。どうぞお気軽にご相談下さい。
電話:042-720-6488 ホームページ:http://www.at-fujii.jindo.com/

始めまして、私は建築家の藤井アツシ(穆)と申します。妻の眞理子も建築家で、特に住宅の設計を得意として居ります。設計に於いて、私どもは常に住む人の要望を、100%満足させる事を心がけて居ります。賃貸店舗兼住宅 是非設計してみたい魅力的なプロジェクトです。 

私どもは、長年お施主様の家づくりを共に楽しみながら、その道のプロとして家の設計に参加し、施工監理者として、工事現場を見守って参りました。あなたと共に「賃貸店舗兼住宅」の住まいづくりの楽しさを、味あわせていただければ幸いに御座います。一つ宜しくお願い致します。朗報をお待ち致します。

 「自然との触れ合いを大切に」 「使い勝手の良い、無駄の無い物はシンプルで美しい」 これが私の設計理念です。

 藤井建築設計 代表取締役藤井アツシ(穆) 東京都町田市玉川学園 2-12-5
(T) 042-720-6488 (F) 042-720-6568
  Eメール at-fujii@va.u-netsurf.jp
 ホームページhttp://www.at-fujii.jimdo.com

作風等はホームページでご覧下さい。有難う御座いました。
 
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月 2日
Sさん
質問①
1、直ぐにでも
・オリンピックによる資材高騰は影響薄かと
・老朽化(耐震補強しない場合:ただし、大地震の場合損壊は免れないと思います。)
2、見送る考え
・高齢者が住まわれている場合は住み慣れた方が良い。文明の力が仇になることも
・老朽化しても、ここの場合は海抜35mと高台の為に地盤は良いと考えられます。
 大地震が来ても倒壊する危険性は若干少なくなります。(耐震補強は必須です。)
・避難の問題について、新築したとて避難命令が出れば従うことになるはずです。(水・食料、排せつなど)
質問②
耐火建築物なので
15坪×4と考え
60×坪単価でいくと100万以上見込む(構造は木造が一番安いと思います。)
ざっくりですが60坪6000万以上とお考え下さい。

ご参考までに
鶴崎より
 

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「都心で建て替えを検討中です」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら