建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建てガレージ・ガレージハウス

回答 

4件

役にたった回答 

4件

インナーガレージか擁壁か

以前から眺望のよい土地を探していて、ようやく条件に合う土地が見つかったのですが、写真のように手前(道路側)の7mほどが傾斜になっていて、その高さが4mぐらいあります。
この高低差を活かして、イメージ図のような感じで、地下のインナーガレージを作ることを考えています。
その上に建物を立てれば、奥の高い敷地に広い庭を取ることができるので、妻の趣味のガーデニングや家庭菜園が楽しめるかなと思っています。

ただ、もし費用がかさむようであれば、インナーガレージではなく、普通の駐車場にして、擁壁(+階段)を作る形にすることも考えています。
その場合、建物は全て高い敷地部分に立てることになるので、庭は狭くなってしまいます…。
とはいえ、幅10m×高さ4mとなると、擁壁を作るのもけっこう費用がかさむのではと思っています。

この場合、インナーガレージを作るのと、擁壁を作るのと、どちらのプランがおすすめでしょうか。
それぞれどのくらいの費用がかかるかの目安も教えていただければ幸いです。
あるいは、それ以外のよい方法がありましたら、ぜひご教示ください。

なお、建物にかけられる予算(造成、諸費用、設計・監理費など全て含めて)は2900万円です。
建物の延床面積は(地下を除いて)40坪程度を考えています。
こうした点と併せて、この土地を購入すべきか、他を探すべきかについてもアドバイスいただけると幸いです。
  • インナーガレージか擁壁か
  • インナーガレージか擁壁か

専門家の回答

4件

星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月25日
Hiroyukiさま

はじめまして。
関口太樹+知子建築設計事務所と申します。

斜面の土を建物で支えてあげた方が、おっしゃられるように北側により広い庭を確保できますし良さそうですね。
インナーガレージのシャッターや扉をなくして、屋根(建物の床)のあるオープンガレージにすると、よりコストの面で有利になりそうです。
道路の南側が道路より低くなっていたり、公園のように開けていれば眺望の開けた住宅ができそうですが、どうなんでしょうか。
眺望の確保は敷地の周辺環境によって大きく影響を受けるので、2階から何が見えそうか、逆に廻りからどのように見られるのかイメージしてみてはいかがでしょうか。
ただいずれにしても、高低差のある敷地にガレージを抜いて40坪の建物を諸経費込みの2900万円に収めるのは非常にハードルが高いと思います。

素敵な場所との出会いがあるといいですね!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月25日
HIroyuki 様

こんにちは。
緑区に多い様な地形ですね?
私共は地階RC造+木造の混構造も多く手掛けております。
高低差を生かすには有効ですが構造計算費や施工面でコストは通常より高くなります。
2900万円で40坪車庫別となれば不可能とお答えするしかありませんが、この土地でも考え方を変えれば可能かもしれません。
ただ、近隣の状況が全く分かりませんので、それが計画の上では重要なことも御認識頂ければ幸いに存じます。
以下ご参考までに。
〇 建物は35坪ぐらいに抑える。
〇 道路に近接して屋外車庫スペースを取り、そこからひな壇状の庭として一番上に建物の配置。
〇 上記の考え方は車庫6M+ひな壇庭部7M=13M のこり10M部分に建築。
〇 2m以上の擁壁を造らない。全体の法面は30°以下でコストを抑えられます。
〇 雨の日に上っていくのは大変ですが、コスト優先ならこれでしょうね。

ラフプラン(無料)でのご提案もやってますので、ご希望であればお気軽にお声掛けください。
SSD建築士事務所株式会社 瀬古智史
ssd_woo*****e.jp
*****
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月25日
情報だけで回答しますと
どちらが良いかは考え方次第かと思います。
残土処分もあるし
階段など外構もかかりそうですね。
大雑把ですが
擁壁か車庫1000万円程度
建物に2600万円程度
3600万円程度は予算組み必要かと
思います。
鶴崎より


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 3月26日

愛知県の注文住宅は請負工事費平均坪単価は65万円/坪ですので、
40坪の場合は65×40=2600万円(税別)
また、平均より安価な弊社の設計監理報酬の場合で、
40÷0.3025×17,000≒225万円(税別)
よって、建築物だけでも3000万円(税込)となり、少々予算オーバーとなります。

インナーガレージ3階建て(高低差3mを超えていますので法律的には地下で無く地上3階建て)、地下堀車庫上部に2階建て、車庫+2階建て、何れの場合でも車庫部分の造成は必要となるようですので、大幅な予算オーバーは必至です。
①インナーガレージを含む1階部分20坪 2000万円程度(設計監理報酬を含む)
②地下堀車庫&横にアプローチ階段 1000万円程度(工作物申請必要)
③車庫部分漉き取り/擁壁&横にアプローチ階段 1000万円程度(工作物申請必要)
※何れの場合も両隣地境界に沿って擁壁か土圧を受ける外壁が必要です。

建築物の構造規模、コスト、仕様は密接にリンクしています。
また、弊社はローコスト・ハイパフォーマンスの建築を得意としていますが、
程がございます。
優先順位を明確にしてご検討なさることをお薦め致します。
今回は、コストを最優先なさるのなら、他の土地を探されることが適当と思います。
(眺望が良い土地を希望なさるのなら、道路の反対側が造成済みの崖の敷地が、余計なコストがかからず適当と思います。)

弊社は建築家協会に属していて(現鹿児島地域会役員)、建築物の質の向上と建築文化の創造・発展に貢献することを目的として、全国の建築相談は無料にて対応させて頂いております。
何か有りましたら遠慮なくご相談下さいませ。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
ArchiL*****e.jp tel.099-296-1156

=豊かな空間創造、幸福な時間=
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「インナーガレージか擁壁か」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら