建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

3件

どんな土地が必要ですか

家を建てることが気になり始めた、東京30代共働き夫婦です。近々小さい子供2人と大人2人の4人家族になる予定です。

まだまだ細かく検討できていませんが、理想の家には
ガレージ
将来小さく2分割できる子供部屋(家族が一緒に机に向かえるスペース)
リビングに面した対面型キッチン
寝室(クローゼット)に近い洗濯/お風呂周り
プライバシーの保てるできるだけ大きな屋上
が見えます。(笑)

土地を探すにあたって、いったいどのぐらいの大きさや条件を検索すればよいでしょうか。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2009年 7月13日
はじめまして。

いろいろと理想のイメージを夢見られて、いい感じですね。
家に対する「夢」をたくさん持たれること。がよい家づくりの第一歩です。
人は夢を持つと、自然と夢に向かうように、出来ているそうですから。

もうじきお子さんがお生まれになるようですから、子育ての環境と職場への距離が前提になるようです。保育園や遊び場としての公園があって、買い物も便利。
より大切なのは、開発から時間がたって、ある程度落ち着いた街並みがあるといいと思います。もう一つ、「住みたい」と思える場所。直感を大切にされて。

さて、具体的にどのくらいの大きさかですが、4人家族でしたら、建坪12坪の
総二階建てで、延べ24坪の家を想定すると、建蔽率50%で25坪プラスガレージ3坪で28坪から30坪ぐらいでしょうか?100平米が大体30坪ですから。
都内ですと、30坪で環境が良いとなると、値段も上を向いていくと思います。
車というのが、実は曲者で、コンペでも、ほとんどの方がお持ちです。
駐車スペースの3坪を、建物内にビルトインすると、そのぶん3階建てに伸びる
可能性もあります。木造3階建ては、防火地域ですと、そのためのコストも
かかります。狭小な敷地に3階建てよりも、総二階で青空駐車スペースの方が、
ヒューマンスケールかと考えますので、まずは27〜28坪目安でご検討ください。

最後に、家の大きさですが、建坪12坪というのはおおよそ6.3メートル角で
総二階80平米弱となります。写真のプランは、子供3人の友人宅のプランで、
建坪14坪強です。5人家族の計画がおありでしたら、2坪増やしておいて下さい。

長くなりました。よい夢をたくさんお持ちになって、よい家づくりを。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年07月17日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ちょろりんさん

漠然とした質問にもかかわらず、ありがとうございました。
現実的にローンが組めそうな額と手持ちの資金から総予算は出てくるのですが
果たしてそれでどこにどんな家を建てることができるのかの検討が大切なのですね。
街の環境、坪数、ガレージのお話、どれも大変勉強になりました。

ご友人のお家のプランもありがとうございました。
主人と話し合う際に具体例があると大変参考になります。

2009年 7月15日
匿名様

はじめまして、新宿で設計事務所と不動産業を主宰している片瀬ともうします。

まずは、予算でしょうね。理想の家は、はっきり見えているようですので、予算次第で、場所が異
なりますし、条件も変わってきます。できるだけ、理想に近いライフスタイルが確立できる物件が
見つかるとよいのですが・・・?

注意事項として、土地の先行取得だけは、やめた方が得策です。家づくりは、環境+建築です。
土地を先行取得して、残った予算で建物を・・・と言う考えでは、理想の家づくりはできません。
建築家の全員同意見だと思いますが、立地条件が変われば、デザイン・プラン等全てが異なっ
てきます。建売分譲住宅の様な、醜い建築だけは、避けたいものです。

ところで、敷地・生活環境は、見えてきませんか(笑い)

当社は、設計事務所と不動産仲介の兼業をしております。また、各種のコストダウン手法により
より良い物をより安く、お徳で納得できる家づくりをサポートしております。土地の極秘情報から
激安建材・住宅設備機器までの情報を提供しておりますので、一読して頂ければ幸いです。

建築家の土地探し・注文住宅/高品質でローコストな建築
http://www.maxnet-g.co.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年07月17日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

片瀬さん

ありがとうございます。家づくりは環境+建築、肝に銘じておきます。
環境の良い街に、小さくても工事の必要があまりなく、予算にあう、
なんて掘り出し物のような土地に巡り会いたいものです。。。
建築士さんと一緒に土地探しから始められると理想的ですね。

2009年 7月15日
初めまして。
space33一級建築士事務所の大塚あやと申します。
宮崎駿さんの映画「耳をすませば」の舞台でもある京王線の聖蹟桜ヶ丘の
住宅街に事務所をかまえています。

「家づくり」のアクセスには、大きく分けて2つのパターンがあるのかなと思います。
一つは、家の内部のイメージから始まり、それに見合った土地を探す方法。
もう一つは、何となく探していたら運命の土地と出会ってしまって、
その環境の中で内部空間を融合させていく方法。

もちろん、あるところからは同時進行で形ができていくわけですし、
当然予算がありますから最終的には両面からの妥当線で決まっていくのですが、
どちらかというと、前者はハウスメーカー向きで、後者は建築家向きなのかなと感じます。
というのも、私は遠い昔ハウスメーカーの設計部に所属してましたが、
ハウスメーカーでは「間取り優先」でその土地なりにというよりは、内部の間取りを先に決めてから外に広げるという手法をとるケースが多いと思います。
それに対して建築家は、まず敷地や環境を読み取るという行為からスタートし、
どんな変形敷地であっても、又、狭小敷地だとしても、
(難しい敷地であればあるほど燃えるのです(笑))
条件をクリアーし、又それ以上のものを提案してくれるはずです。

全体のご予算をどんなバランスで土地、建物、その他諸々、に配分するか
ということをまず決めるのですが、
おおよその建物坪数を想定して、坪単価を大雑把に掛けてみたものを建築費と仮にしてみて、そこにおおよその諸経費をたした金額をご予算から除いて残った金額が、
土地にかけられるおおよその金額です。
「おおよそ」がキーワードなのですが、最初から、建物坪数や土地の坪数にこだわらない方がいいと思います。これは、間取りに対してもそうです。
先述しましたが、たとえどんな難問でもたいていの建築家はうまくまとめてくれるものですから、それよりも、おおよその金額の範囲で気に入った場所を是非見つけていただきたいと思います。
場合によっては、気に入った場所の地盤が悪く地盤改良や基礎工事で
余計にかかってしまうこともあり、
建物にかけられる金額を縮小しなければならないこともあったりします。
そういう意味でもあくまで初期段階では「おおよそ」の金額で探されていいと思います。

又、変形敷地や敷延など、一般的に条件が悪いとされている土地は
お買い得だったりしますので、柔軟性を持って探されるといいかなと思います。
本当は、建築家と一緒に土地探しから始められるのがベストなんですけどね。

土地との出会いは、運命のようなところがあります。
タイミングもありますが、その運命の出会いをするためには、
自分たちが、どんな場所に惹かれるのか、どんなことを重視するのか、知っておく必要があります。
例えば・・・
1.将来のことを考えて、(子供のこと、親のこと)実家の近くがいい
2.家からの風景(例えば公園に設置している)を重視したい
3.やっぱり日照・通風は第一優先
4.小さくても駅近がいい
5.散歩コースが気に入った
・・・
などなど。
沢山あがったら、優先順位をつけておくといいと思いますよ。
「運命の出会い」はときに理屈では説明出来ないときもありますが・・・。

長くなりましたが、
住む場所(土地)や環境は一度決めたら自分たちの手では変えることが難しいので、
焦らず慎重に探していただきたいと思います。
「運命の出会い」が訪れることをお祈りしています。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2009年07月17日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

大塚さん

ありがとうございます。まずは己を知ること、なんですね。
これから何十年(?)生活する場を決めるにあたって、
家族にとって何が重要なのかをじっくり話し合いたいと思いました。
その上で、任せるべきところはプロの方に委ねる。。。
土地と建築家の方、両方との「運命の出会い」を目指します!
ご意見、大変参考になりました。ありがとうございます。

この家づくり相談「どんな土地が必要ですか」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談