建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

回答受付中

新築戸建て断熱・気密

回答 

3件

役にたった回答 

2件

コンクリート住宅 在来浴室の断熱

外観がコンクリート打放しで、浴室を在来工法のタイル張りにする場合、外壁部分の断熱はどの様にするべきでしょうか?

専門家の回答

3件

星マーク
相談者が役に立った
2019年 3月12日
タイル張りの下地ボード内に断熱し下地ボードの上に防水層その上にタイル張りとなります。ご自分でつくられているんですか?凄いですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2019年03月12日

KENJIのプロフィール写真

早々の回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

星マーク
相談者が役に立った
2019年 3月12日
kenji様

初めまして、アトリエシーユー の竹石と申します。

今まで在来の浴室かなり作りましたが、RC造の断熱は一番悩ましいです。
簡単なのは「外断熱にする」ですが、浴室のためだけに外断熱にするのは現実的ではないですね。

過去に断熱材を躯体に打ち込んでタイル下地を作りタイルを貼ったことがありましたが、
それは細かなモザイク系のタイルの場合でした。

浴室に貼るタイルは大判タイプが多いため、上記の下地では割れるので貼れません。
よって間違えないのは発泡ウレタンを吹いて、その内側に薄いCBを積みタイル下地を取り貼ります。大げさですし部屋も狭くなり、ナンセンスと思われるかもしれませんが、これが一番間違いありません。

もし1坪程度の広さの浴室で、省エネ規制などと関係ないのでしたら、
床だけ断熱し壁は諦めるという選択もありと私は思います。
そのくらいRC造の浴室に断熱するのは厄介と思います。

株式会社アトリエシーユー 竹石
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2019年03月13日

KENJIのプロフィール写真

確かに 一番確実な方法だと納得しました。
丁寧な回答 有難うございました。

2019年 3月13日
KENJIさん

外観をコンクリート打ち放しで、浴室を在来工法タイル貼りの場合に
外壁部分の断熱の方法ですが、どうしてもそれでやるなら内断熱に
発泡樹脂断熱材を張りその上に樹脂モルタルとメッシュ伏せ込みで下地
その上にタイル貼りをやります。樹脂モルタルとメッシュ伏せ込みで
相応の強度が取れたので150x150のタイルは貼れたと思います。
メーカーには確認してなくてうろ覚えで書いていますが参考になれば。

それと余計なおせっかいですが。
住み心地を考えたら夏暑く冬底冷えしやすい外壁打ち放しは止めたほうが良いです。
外側内側コンクリート両面に断熱してコンクリートの影響を抑えたほうが良いです。

見た目だけでコンクリート打ち放しで建てて後悔している話はいくつも聞きます。
見た目より耐震強度の安全性と住み心地を第一に予算に合わせた家づくりを
ぜひとも進めてほしいと思います。一生に一度のことです慎重に進めてください。

良い家づくりになるよう願っています。
■安らぎ豊かな和のデザイン■
■地震に強い安心の耐震設計■
■冬暖かく、夏涼しい高断熱■

一級建築士事務所 匠拓:寺澤 秀忠
WEB:https://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「コンクリート住宅 在来浴室の断熱」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら