建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

築80年、改装から30年以上の木造平屋をスケルトンリホームするか、どこまでするか悩んでます

はじめまして。相当古い狭小の木造平屋のリホームで悩んでいます。
長い文章になりますが、お読みいただき、もし、アドバイス等いただけ
ましたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

東京都中野区にある自己所有の物件で、昭和13年より前に建てられた
50㎡の木造平屋で、最後の改装から30年近く経っています。
雨漏り等はないのですが、昭和初期の相当古臭い家屋で、そのまま賃貸で
貸しても、借り手はないだろうな…という感じの狭小で瓦屋根の木造平屋
住宅です。

希望は、事情があって、この家屋を新築でなく、リホーム(+2畳くらいの
増築)で住めるようにしたいと考えています。また、リホーム後の数年は、
若い夫婦が住めるような賃貸物件として貸したいと考えており、将来的には
自分でも住むつもりでおります。
そのため、現在は和室6畳×2室、キッチンダイニング、の2DKの間取り
を、以下のどちらのリホームにするか決めかねています。

①、大がかりな改修工事(スケルトンリホーム)をして1LDKのような
今風の新しい間取りにする。(1,000万円以内に抑えたいです)

②リホーム費用を最小限に抑えることを考えて、貸し出せる程度の改修をする
具体的には、部屋の内装リフォームと、バス・トイレ・キッチン・玄関のリホームをする。(300万~500万円くらい)
システムキッチン、ユニットバス、玄関扉、トイレ一式等は既に用意して
あるので、施主支給でリホームしたいと思っています。

色々希望はあるのですが当方、リホームのことを何も知らない素人なので、
何から手を付けてよいのか?、どういう手順で進めていけばいいのか?、
設計士さんと相談すべきなのか?……など右も左も分からず途方に暮れています。

物件を見ていただかないと何とも言えないかと思いますが、リホームを進めるに
あたり、何かよいアドバイスがあれば、何卒よろしくお願いいたします。

専門家の回答

3件

2019年10月23日
2が良さそうです。あまり古いとやっているうちに手直しが増えて金額が納まらないこと起きやすいです。内の実家も戦前ですが平屋で持っていますけど大体設備で卸で40%で仕入れできますよ。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月23日
木造平屋のリフォーム計画を拝見しました。

リフォームして今風にするのではなく現状の魅力を活かす方法は考えられないでしょうか?
今風にリフォームしても他の賃貸との差別化が図れません。
現状写真を数枚送っていただければばアドバイスできます。

HP : https://kanlabono.com
メール:kanlabo*****.com
ーーーーーーーーーーーーーーーー
一級建築士事務所 感共ラボの森
代表 森健一郎
TEL:*****
川崎市中原区等々力17-5
横浜アトリエ:横浜市中区太田町5-69
ーーーーーーーーーーーーーーーー
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月23日
今晩は。
収益物件としてお考えであれば
改装した場合、投資するのでそれをどの位の
期間で戻すのか!という事や利益として
どの程度を見込むか!という2点に絞られます

それを検討するのは建築設計という業務だけ
ではなく、金融機関との交渉や地域によって
企画を構想する必要がありますね

詳しくはプロフィールからメールで問い合わせ下さい
収益開発の専門家ですので。お気軽に連絡下さい
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「築80年、改装から30年以上の木造平屋をスケルトンリホームするか、どこまでするか悩んでます」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら