建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

リビング階段 暖気の流出防止のための、カーテン設置方法について

いつも勉強させて頂いております。
リビング階段に、冬の寒さ対策としてカーテンを設置しようと考えています。
できるだけ隙間を無くすための工夫として、カーテン設置位置に10センチ程の下がり壁を作ってはどうかと考えているのですが(通常のカーテンよりカーテンボックスの方が断熱効果が高いと知り、そこから発想しました)、効果は見込めるでしょうか。
また、効果が見込める場合、下がり壁の階段側とリビング側と、どちらにカーテンをつけた方が効果的でしょうか。
以上、ご教授頂ければ幸いです。
因みに、階段はオープンなものではなく、最初の4段のみ手摺の高さまでの壁(画像の赤色の部分)なので、登り口と赤色の部分にカーテンを設置する予定です。

専門家の回答

2件

2018年 8月28日
はじめまして。
普通のカーテンよりはアコーディオンカーテンの方が効果は大きいと思い
ます。
下り壁は取り付けなくても、天井にR付きのレールを付ければいいと思いま
す。

参考にして下さい。
アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣(ワシズ)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年 8月29日
こんにちわ。
ハニカムサーモスクリーンなどいかがでしょうか?
検索してみてください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「リビング階段 暖気の流出防止のための、カーテン設置方法について」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら