建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築戸建て断熱・気密

回答 

5件

役にたった回答 

5件

工務店で高気密高断熱のツーバイの家を建てられるか

建築士さんに設計を依頼し、ツーバイシックスで一条工務店並み(断熱性能としてはQ値:0.51程度)の高気密高断熱の家を建てることは可能でしょうか?

ツーバイで高気密高断熱の家を建てる経験が豊かな工務店が見つかるのだろうかと思っております。

よろしくお願いします。

専門家の回答

5件

星マーク
相談者が役に立った
2019年 4月 7日
今の技術でできないものはほとんどありません。ツーバイは将来的に補強したり高齢者対応への将来への改造ができますがツーバイはできません。ツーバイは釘だけで持っていますから、在来より劣ります。建築家として長年設計してきましたが、ツーバイは在来に劣るため採用しません。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2019年 4月 7日
ちゃんとツーバイフォーを理解している建築士、工務店であれば普通に作っても高気密高断熱にできます
しかし30年以上ツーバイフォーをやっていますがちゃんと理解している工務店には出会えていません
なので当方では自分達で作るという事をしています
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2019年04月08日

アラタのプロフィール写真

ちゃんと理解されている工務店は少ないものなのですね。

ご回答有難うございました。

星マーク
相談者が役に立った
2019年 4月 8日
はじめまして、アーキネットデザイン主宰の市川均と申します。
簡単なアドバイスですが。
断熱性能はQ値ではなくUa値を使って下さい。
また、残念ですがツーバーフォーを正しく理解している建築士も工務店も少ないですね。見つからない様でしたら通常の木造にした方が良いと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2019年04月08日

アラタのプロフィール写真

建築士さんでもツーバイを理解されていない方がいるのですね。

以前、家を建てた頃はQ値が主に使われていて、最近貰った一条工務店のカタログもQ値表記があったのでQ値で書きました。

ご回答有難うございました。

星マーク
相談者が役に立った
2019年 4月11日
アラタさん

工務店でもツーバイの高断熱高耐震の実績がある会社はあります。
ただし、在来工法でやっている工務店の数よりはるかに少ないです。
ツーバイに魅力を感じるなら地道に探されてはと思います。

なお、構造としてはツーバイも在来も適切な設計がされていてれば
同じ耐震性能を確保できます。ただツーバイは部材断面が小さいので
耐久性については持たせて100年程度ですかねぇ。

断熱気密工事の施工精度にもよりますが
伝統的な日本の木造だと100年以上持たせることができるのに比べると
耐久性はツーバイの材料によって差が付きますね。

断熱性能はQ値とUa値と省エネシュミレーションの燃費を比較してください。
それぞれの数値に長所と短所があるので比較するのが大事です。

■安らぎ豊かな和のデザイン■
■地震に強い安心の耐震設計■
■冬暖かく、夏涼しい高断熱■

一級建築士事務所 匠拓:寺澤 秀忠
WEB:https://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
星マーク
相談者が役に立った
2019年 4月19日
こんにちは。
宇治市で『一年中 暑くない 寒くない家』【OASIS オアシス】を提案している、
ほりうち建築工房です。
20年程前にツーバイを勉強して6戸程建てましたが、結局木造住宅に戻りました。
ツーバイは壁体内が密閉されますので、空気が入れ替わる通気が無くて湿度の多い日本の風土には合わないと判断しました。(スウェーデン住宅等も同様です)
私が提案している木造住宅は、高気密高断熱の建物の壁の内側を常に通気を保ち、家中どの部屋・水廻り・押入れに至るまで、ほぼ同じの温度に保つので一年中暑くない寒くない家が実現します。体に感じない程度の換気も常に行っております。
(壁の中の木の部分さえ、どこかは常に空気と触れているので、呼吸しています。)
空気の事に特化して云えば、建具は要らない家です。
プライバシーの事が有りますので、そうゆう云う訳には行きませんので取り付けて有りますが、影響のない場所は引戸にして有りますから、開けっ放しで使用されているお施主様がほとんどです。
玄関からリビングに掛けて建具無しの家も有ります。
こんな家にご興味が有りましたら、お問い合わせください。
ちなみに、設計料は私がお施主様と何度でも練りに練ったプランニングを致しますので戴きません。但し確認申請費及び構造計算費は実費を戴きます。
ご満足戴けるお住いを創る事をお約束致します。

代表の堀内誠です。
よろしくお願い致します。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「工務店で高気密高断熱のツーバイの家を建てられるか」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら