建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

3件

床下換気

木造一軒家を建ててます。ベタ基礎で換気口なし、基礎立ち上がりよりも床面が下になり床下は30センチ、床下密封するとのこと。基礎のスラブと立ち上がりの境目は土に埋まるためはポリマーセメント系塗膜防水をします。基礎内断熱ではなく床下断熱です。

床下は換気させることによって木材を結露やカビや白蟻から守ると思っていました。
床下密封する工法は一般的なのでしょうか?
この工法で長く住めるのか心配なので、ご意見聞かせていただけると助かります。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2011年 2月28日
テキネコム(tekine.com)より

高気密高断熱仕様の場合、床下を完全に密封する
工法を進めている会社はあるようです。
そのあたりも各メーカーや企業が仕様としての考え方が
あります。
提案されている会社にまずは聞くことが良いと思います。

矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2011年03月01日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

大槻様

床下断熱で床下を完全に密封する工法をネットで探しても出てこないので
心配しております。
建築家には質問したのですが、今までもこの方法で施工して問題ないと
言われました。私が心配し過ぎならいいのですが・・・
回答いただき有難うございます。


2011年 3月 1日
ねじまき鳥さん


ちょっと心配ですね。
べた基礎形状での床下断熱であれば、床下空間を気密にするメリットはありません。
ねじまき鳥さんが考えているように、一般的には換気が必要です。

その上で設計者に確認してみてください。
①床下を気密にするメリットは何か
②換気ができないというデメリットはどうのように対処するのか
②基礎スラブと外部周りの立ち上がり部のコンクリート打設は一体として打継ぎは防水処理をせず施工できないか
(塗膜防水と言うことですが、防水工事の保証がつく施工なのでしょうか?)

当事務所ではべた基礎にして基礎断熱することが割と多く、その場合は外部と床下は遮断した形状にします。その際でも床下と階上は換気がとれる様にし、床下が常時乾燥した環境になるよう設計しています。
またべた基礎で床下断熱の場合は、基本的に換気口は設けず、基礎天端と土台の間に猫土台というスペーサーをかまします。2cm程度の厚さ
があって、その隙間を利用して床下の換気をします。これはごく一般的な工法です。
http://www.what-myhome.net/24ne/nekododai.htm

疑問や不安を抱えたままの家づくりは大きなストレスがたまります。
そしてできてしまったら簡単に直すこともできないというリスクがあるのも家づくりです。
まずはご自身が納得できるまで聞いてみましょう!
大変でも楽しい家づくりができます様に。

アトリエ24一級建築士事務所 飯沼竹一
http://www.atelier24.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2011年03月02日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

飯沼様

①床下に湿気を侵入させないためとのことでした。 
②デメリットについては次回、質問してみます。
②防水に関しては保障が10年だそうです。

ネットで探してもベタ基礎では基礎断熱と基礎パッキンしか検索できず
床下断熱で密閉することに疑問を持っています。
建築家ともっと話しあって見ます。

回答いただき有難うございます。

2011年 3月 1日
テキネコム(tekine.com)より

建築家がいるのですか?
通常、専門家がいれば、必要性について発注者(施主)が
質問した時に答える義務があります。
法的に定められています。

また、建設はコミュニケーション能力が問題回避の絶対要件
です。
今までやったから、問題ないだけでは当然信じられないですよね。(@_@。

職人さんであればまだわかりますが、建築士や建築家という
業務であればその回答は不安になるのも当たり前です。

その発注方式によって問い合わせする相手が違うのですが。。

1、建設会社及びメーカー、工務店などの企業に属する
  建築士や建築家であるか。
2、建築士や建築家の設計事務所が別になっている場合
  であるか。
によって問い合わせ箇所が違います。
この相談ではQ&Aに限界がありますので詳しくはMAILで
御問合わせください。

(全国対応しています。)
http://tekine.com/contact/index.html

その他、WEBで情報発信していますので。
チェックしてみて下さい。

http://ameblo.jp/tekinecom/
http://tekine.com/column/2011/02/post_6.html
http://www.houseco.jp/profile/architect/4420
http://www.keikakuin.net/
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2011年03月02日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

大槻様

依頼してるのは設計事務所になります。
床下密封の件以外は親身になって対応していただいているので
もう少し良く話し合って見ます。

回答いただき有難うございます。

この家づくり相談「床下換気」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談