建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

4件

準工業地域

準工業地域で家を建てると、ワイヤー入りの窓ガラスやシャッターをつけなければならないと聞きました。どちらも好みではありません。最近は、透明な防火仕様の窓ガラスもあると聞きましたが、どのくらいコストがかかるのか分かりません。
例えば、同じ仕様で家を建てた際、普通の地域と工業地域では、どのくらいコストに差が出ますか?

専門家の回答

4件

2015年 5月15日
がーすけさん
こんばんは

準工業地域ではなく、準防火地域のことではないでしょうか?
準防火地域では、1階で隣地境界線(道路は道路中心線)から3m、2階以上で隣地境界線(道路は道路中心線)から5mの範囲が「延焼のおそれのある部分」といって、その部分に該当する範囲にある開口部は、おっしゃるようにワイヤー入りガラスやシャッターが必要になります。

結晶化ガラスといって防火仕様のガラスもありますが、金額は大きさによっても異なりますし、すべての開口部をこのガラスにすると高額になりますので、開口部の場所によって使い分けることでコストも下げることも可能です。

具体的にはプランを作成しながら、拘る場所が見えて来た段階で、検討すると良いと思います。


■前田 敦/atsushi-maeda   mobile:080-4137-3927
----------------------------------------------
一級建築士事務所 前田敦計画工房 / mac-atelier
〒161-0034
東京都新宿区上落合1-27-6 KAFKA HAUS 305
TEL : 03-5937-5853
FAX : 03-6867-1303
URL : www.mac-atelier.com
mail: mac@mac-atelier.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 5月15日

防火指定(防火地域・準防火地域)と建物用途規模、地区計画で
建築物を耐火仕様(耐火建築物、準耐火建築物)にすることになります。

住宅ですので、防火指定か地区計画に該当するのだと思われます。

窓だけでなく、構造体も通常より厳しい仕様となります。
木造で建てられる場合は10~25万円/坪程度のUPになります。

Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
=豊かな空間創造、幸福な時間=
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 5月15日
がーすけさま
はじめまして。東京多摩地域を拠点に活動しております大沼建築・環境計画事務所の大沼と申します。
 ひとまず概要的に回答させていただきます。法的に「準工業地域」はどんな用途の建物が建てられるかという「用途地域」上の制約、「ワイヤー入りの窓ガラスやシャッター」は延焼の恐れのある部分に対する「防火性能」上の制約で、理屈上は連動していません。実際は自治体が実情に合わせて都市計画を策定しており、準工業地域に建てられる建物用途から厳しめの防火性能(≒防火地域や準防火地域)を求めているのが実情と言えましょう。
 確かに透明な防火ガラスは有り、ワイヤー入りガラスと比べ数倍ではなく数割程度の増額で、シャッター付きよりは割安傾向です。用途地域と建設コストという大局的な観点からのご質問でしたが、実際は一部の窓ガラスの値段が数割アップという程度の話で、変更窓数×数千円~数万円規模の話となりましょう。担当建築士さんと良く相談し、適切に予算を配分されることをお薦めします。
 ご質問やご相談などございましたら、お気軽にお声掛けください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年 5月16日
初めまして、川崎市中原区の【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。
準工業地域には防火戸関連の建築制限は無いので、準防火地域の建築制限ですよね。

準防火地域では道路中心線又は隣地境界線から1階で3m、2階で5mの範囲が延焼の恐れのある部分といって防火戸にしなければいけません。防火戸には網入りガラスと網無し耐火ガラスが仕様があり、網入りガラスで普通サッシの1.5倍程度、網無しガラスで普通サッシの2倍程度のコストになります。窓の数量や大きさ、窓仕様によりコストは大きく変わりますが、2階建て100m2程度の住宅で考えると、網入りガラスで40ま年UP、網無し耐火ガラス仕様で80万円UP程度と考えておけばいいです。


森建築設計は快適性を計算で確認しながら平面断面プランや造形デザインを整える設計手法でご提案しています。
設計中に温熱環境や一次エネルギー消費量(光熱費)を試算し、竣工後には温湿度を実測することで住まい方アドバイスもしています。自立循環型住宅研究会、パッシブハウスジャパンの団体に所属し日々最新の情報を得ていますので設計値と実環境の関係や断熱気密性能とコストの関係なども熟知しています。コスト面では建築専門誌の建築知識で住宅コスト解説(執筆)もさせていただいており安心してお任せいただけます。またデザイン面でも神奈川建築コンクール受賞などありご満足いただけることと思います。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

森建築設計
川崎市中原区等々力17-5
044-744-1596/090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年05月16日

がーすけのプロフィール写真

ありがとうございます。参考になりました。

この家づくり相談「準工業地域」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談