建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

敷地30坪、建ぺい率45%で二世帯住宅の建て替えを希望しています

初めまして。東京で二世帯住宅の建て替えを来年実現しようと、
今メーカーや工務店に
間取りを相談しています。なかなかいい間取りに巡り会えず、
いろんな方の知恵をお借りしたく投稿しました。

建坪が約30坪、ですが区の条例により建ぺい率はMAX45%です。
3階建ては立地条件の都合で、無理だそうで2階建てで計画しています。

1階が母の住まい(年内に話し合って希望を詰めます)、収納、トイレ、バス、脱衣室。
2階が子世帯(夫、妻、赤ちゃん)、LDK、主寝室、将来の子供部屋。
洗濯機を置きたいです。2階の上に小屋裏収納。

たたき台となっている間取り図が1、小屋裏収納をはしごでなく階段にしたものが2です。

例えばコの字型のキッチンダイニングや、リビング階段など
実現したいのですが、狭いため中々難しいそうです。

ポジティブなご意見があれば、是非伺いたいです。よろしくお願いします。

長文、失礼いたしました。
  • 敷地30坪、建ぺい率45%で二世帯住宅の建て替えを希望しています
  • 敷地30坪、建ぺい率45%で二世帯住宅の建て替えを希望しています

専門家の回答

10件

2017年12月29日
S.S.様

初めまして。

アトリエ スピノザの井東と申します。

3階建てができない、というのはメーカーの工法でできない、ということであって
高度斜線が避けられる南側部分を3階にすることは、私達の設計において可能と思います。

また、変形のキッチンやリビング中央の階段等について、これもメーカーの工法ではできない、というだけの話で、できないことはありません。

ただ、都内のどの区であるかや、用途地域等、あるいはご要望、予算等により条件が変わりますので、一度詳細はお話をお聞かせ頂きたく思います。

当事務所では、数多くの二世帯住宅を手掛けておりますが
HP等ご覧いただき、建築に興味を持って頂けましたら
お声懸け頂きたく存じます。


それでは宜しくお願いします。
アトリエ スピノザ 井東
〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川2-29-12-201
***** / *****
*****er-spinoza.com

↓ HPです。
http://www.atelier-spinoza.com/index.html

↓ 南長崎の家。1階が親世帯、2階・3階が子世帯の二世帯住宅です。
http://www.atelier-spinoza.com/works/1private_house/7minami-nagasaki/01.html

↓ 大東の家。さいたま市の二世帯住宅。ロの字型のコートハウスで中庭が両世帯を繋ぎます。
http://allabout.co.jp/gm/gc/402691/
https://www.youtube.com/watch?v=4SVF5aiVcSc
https://www.homify.jp/ideabooks/377000/%E4%BA%8C%E4%B8%96%E5%B8%AF%E3%81%A0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%80%81%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%A9%E8%89%AF%E3%81%84%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E6%84%9F%E3%82%92

↓ 関町北の家。完全分離でありながらも気配を感じ合える、二世帯住宅
https://allabout.co.jp/gm/gc/466484/
http://www.atelier-spinoza.com/works/1private_house/24sekimachi/01.html

↓ 戸手本町の家。 (川崎の二世帯住宅リフォーム)
辰巳琢郎の家物語 と言う番組で紹介されました。私も最後の方にちょっとだけ出演。
https://www.youtube.com/watch?v=ObOSVXCdmoI
https://allabout.co.jp/gm/gc/441595/


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月29日
初めましてアース・アーキテクツの鷲巣(ワシズ)といいます。

図面とご希望を見て少し私なりの感想を述べさせて頂きます。
まずプランですがとても良くできていると思います。
ただお母さんは一人暮らしですので、1階をすべてお母さんのスペースに
充てるのは、他の部分が窮屈になる原因だと思います。1階にも子供室は
持って行けそうですね。
リビング階段をご希望のようですが、「最近はリビング階段が流行」で
多くの方が取付けます。
しかし温熱環境を考えると「断熱性能を北海道の住宅仕様」位にしないと
冬は普通の光熱費では寒くてつらいですよ。当然に「リビング階段」を介
して上階ともつながっているのですから上階の空間まで温めなくてはなり
ません。それと温められた空気は軽くなって上へと登り、サッシで冷やさ
れた空気は床にとどまります。これが物理の原理です。

金額と高さに余裕があるようでしたら、「半地下」に水回りとか収納なども
持って行けますよ。半地下は容積率の緩和が受けられます。

参考にして下さい。
アース・アーキテクツ一級建築士事務書 鷲巣
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2017年12月29日

S.Sのプロフィール写真

鷲巣様
メッセージありがとうございました。リビング階段はやはりデメリットあるんですね。
光熱費を抑えたいので、諦めます。1階のスペースを共有できるよう、母と相談してみようと思います。
半地下という案、考えてみようと思います。

2017年12月29日
S.S様

はじめまして。
祐建築設計室の吉田と申します。

そこまで厳しい法規制を行っているということであれば、とても住環境が良い住宅街のようですね。

間取りを拝見させていただきましたが、規模の割に廊下が長く、無駄が多いなという印象を受けます。私でしたら、後退距離を利用して、真ん中に玄関を持ってきます。廊下は少なくなりますし、防犯面も良く、スロープを作ってバリアフリー化もできるかもしれません。
一つ一つの窓の位置や小屋裏収納の使い道も気になりますが、ハウスメーカー等の設計ではそこまで考えた設計は難しいかもしれませんね。

その他、細かい内容等、ご質問等がありましたら、お気軽にご相談下さい。
よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
TEL.FAX:*****
E-mail:yu.archi*****.com
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年12月29日
恐れながら申し上げますが、著作権がございますのでメーカー様?作成の間取り図を公の場所に公開するのは宜しくないかと思います。図面枠をカットしたとしても著作物には変わりありませんので。許可を得たうえでのことならば、大変失礼いたしました。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年12月29日
メール拝見しました。辛口かも知れませんがあえてコメントします。まず土地の有効利用が不十分なところがある(駐車場部、西側空地部)。1階の動線、採光計画に問題あり。このままですと暗くて動きにくい。1、2階の個室が全て北向きでせまっ苦しい。将来の間取り変更等を見越した可変性が感じられない。建物外観で南東部がかけているのが不自然(駐車場の関係と思いますが)。要は間取りがちまちましていて、施工目線の計画と思われます。生活の豊かさや快適性、開放性等があまり感じられません。その解決策については周辺環境、希望等をお聞かせ願えれば提案することは可能です。気になった設計者,2者位ににラフプランを提案(原則有料)していただいて判断されることが重要と思います。設計者に頼むと高額になるのではとお考えの方が多いかもしれませんが、質の高いもの、迷いの無いものをを得るため、設計、施工費も含めたトータルなコスト比較もされた方が良いと思います。折角新築されるのですから十分検討の上計画をされることをお勧めします。迷いがあるまま計画すると後で絶対後悔が生まれます。難しい設計条件のものほど相談されることが肝要かもしれません。
下記に当方のHPも付記して置きますので参照していただければ幸いです。

(株)空間設計研究所  代表 高橋孝栄
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿2-4-2カーサ御苑404
TEL:03-3359-2863
FAX:03-3359-2864
HP :http://www.ne.jp/asahi/takahashi/kuukansekkei/
MAIL ; taka*****.email.ne.jp

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月29日
さいたま市のマツザワ設計松澤静男です。このような厳しい条件ほど建築家に依頼する価値があります。規格品ではないので、法律や敷地条件、そして家族の状況などを考えながらベストな回答に導く事が出来ると思います。
間取りなどについては、法的な条件等をもう少し確認しないと回答しようがありませんが、間違いなく良い家になると思います。HP等を見て、何人かの建築家と面談を行い、任せられそうな方がいたら計画へ進むのが良いと思います。
ちょっと手間ですが、先の事を考えたら大したことはありません。いろいろご検討下さい。私のHPもぜひご覧ください。宜しくお願いします。

********************************

一級建築士事務所 マツザワ設計    松澤静男
〒330-0073 さいたま市浦和区元町2-38-2 パークプラザ元町204
Tel 048-885-8241/Fax 048-885-8219 携帯 *****
E-mail       *****t.net
URL        http://www.aa-mat.net/

******************************

矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年12月29日
S.Sさん
はじめまして。
東京中野区で設計事務所を営んでおります。
以前地下1階地上2階+ロフトの二世帯住宅を作ったことがあります。
予算総額はおいくらですか。
地下に寝室、洗面脱衣、浴室、納戸があります。
http://www.s-noa.jp/page209.html
計画地のご住所、寸法の入った敷地図、ご要望などをお送り頂ければ検討に入ります。
ご連絡のほど宜しくお願い致します。

株式会社スタジオ・ノア 代表取締役 森信人
〒165-0034 東京都中野区大和町1-67-6
MT COURT 205
TEL:***** FAX:*****
URL:http:// www.s-noa.jp
メールアドレス: n*****jp

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月29日
S.Sさん

はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。敷地条件の厳しい個性的な住宅など数多く手掛けております。

「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」には度々出演しており、余談ですが、二年前に終了しましたフジテレビの月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。

二世帯住宅をお考えのようですが、頂いた情報を見る限りでは、なかなか厳しい条件のようですね。二世帯住宅は世帯ごとのプライバシーを守りつつ、互いの良いところ取りが出来ると良いですね。

希望されている間取りの条件は、良いと思います。
敷地の住所が分からないので、どのような制約があるのかは分かりませんが、一部を3階建てにすることで、少し余裕が生まれるかもしれません。ただ、木造3階建ては、防火上の制限が非常に厳しくなり、乱暴に言えば、内部に柱、梁などの木を見せることは出来ませんし、コストも勿論高くなります。

参考プランにつきましては、ハウスメーカだと思いますので、設計士が単純に要望された部屋を並べただけのものに見えます。
もっと、頭を使って、アイデア溢れることを考えなければ、厳しい条件の中でより良い住宅が出来るわけはありません。
そのような意味でも、この条件は、建築家向きのご相談だと思います。

創意工夫のデザインに特化した建築が得意ですので、もし手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、是非ともご連絡下さい。
長年に渡り愛され続ける建築を創り出したいと思っておりますので、是非、微力ながら長いお付き合いと夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:*****
mobile:*****
hir*****ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月29日
第一種低層住居専用地域かな?
地上2階、地下一階、地下の居室は条件はありますが、
容積率の緩和もあります。
建蔽率も地下扱いであればクリアーできます。
他の条件も
めったの無い家づくりの機会ですので
最後まであきらめずに考えましょう。
鶴崎より
k-tsur*****.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年12月30日
S.Sさん

一種低層の風致地区でしょうか。
容積率が150%なら規制内で3階建て可能です。
容積率が100%だと地下室以外方法が無いです。

間取りはほかの方の指摘ありますが。
無駄な廊下や動線計画の使いにくさなど目につきます。
使いやすさはもっと改善できます。
リビング階段は問題なく作れますし、
キッチンも工夫できそうです。

自然素材で人にやさしい家づくりを実践しています。
子育て心地の良い住まいにしませんかご連絡お待ちします。

一級建築士事務所 匠拓:寺澤 秀忠 
WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「敷地30坪、建ぺい率45%で二世帯住宅の建て替えを希望しています」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら