建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

3件

階段について

お世話になります。
現在新築のために設計を進めているのですが、階段について質問させていただきたいです。

まず、階段なのですが、直線階段で蹴上200mm 踏み面250mm(蹴込みなし)で2400mmの高さを12段で上がるようになっています。階段に使える長さは3640mmです。
これだと、上りきった所の奥行きが890mmで突当りは壁なので狭い気がしています。また、現在の家の階段が蹴上205mm踏み面200mm(蹴込み50mm)で使いにくいです。特に降りる時が恐いです。そこで、蹴上が5mmしか変わらないので、蹴上190mm 踏み面240mm(蹴込み10~15mm)にし、踊り場1000mmの横にもう一段増やして2階としたい(増やすことは設計上は可能)のですが・・・設計士の方にお話すると、蹴上+踏み面=45cmが使いやすいですよ!とか、この階段で不便と言われたことはないですよ!と言われました。
私は高所恐怖症で、上がり降りに恐くない階段を希望していて、設計士の方はそれを知っているのでおっしゃる通りにしていた方がよいでしょうか。
ネット等で見ると、蹴上がり200mmは高い・子どもや高齢者には向かない等も書いてあったので気になります。
ご意見をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2012年 1月16日
futabaさん

蹴上げ200mmちょっと高いですね。そして合わせて45cmとは古い理屈です(^_^;)。。。190mmで240mmは楽で良いと思います。蹴込は普通30mmあります。なので、踏み面を220mmで設計しています。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠拝 WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2012年01月17日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
蹴込が普通30mmということですが、やはりこれが一番使いやすいということでしょうか。
素人考えですが、階段を降りる時には蹴込を踏むことはできないと思うので、蹴込以外の長さが自分の足のサイズぐらいないと怖いのではと思っています。だから今の家の階段は特に降りるときが恐いのではないかと考えています。
しかし、蹴込が全くない階段を私は住宅で見たことがないので、やはり蹴込みは必要なのでしょうか?よろしければご意見ください。よろしくお願いします。

2012年 1月17日
futaba様

大沢アトリエの大沢と申します。

蹴上200㎜踏み面250㎜の階段はマンションの共用階段などで標準的に使われている寸法です。
ご近所のマンションの階段を参考に見せてもらうと感覚的にどうかが良くわかるかと思います。
(私は特に使いにくいとか怖いと感じたことは ありませんが住宅の内部階段としては各段が 少し大きい感じがするかもしれません)

高齢者福祉施設の階段は蹴上170㎜踏み面270㎜を標準で設計をします。実際に歩いてみると勾配が緩すぎて健常者には歩きにくいと感じます。

また、登りやすさや恐怖心というのは階段の勾配にも関係しています。計算をすると蹴上200㎜踏み面250㎜の階段は38.66°の勾配、蹴上190mm 踏み面240mmは39.56°となり、後者の方が急な勾配になっています。

futaba様の住宅の階段としては、12段を13段として蹴上184.6㎜、踏み面は260㎜(235㎜+蹴込25㎜)とすることで勾配は38.15°と緩やかにすることができます。お考えのように最上段を踊り場の横付けとすれば突き当たりの奥行きも150㎜ほど長く取ることができ、最良の形になるのではと思います。


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2012年01月17日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
言葉の定義なのですが、踏み面とは蹴込みを含まないのではないですか。
私の書き方が分かりづらいかもしれませんが、階段一段=踏み面240+蹴込み10~15mmという意味だったのですが・・・踏み面の解釈は建築家さんによって違うのでしょうか。なので、傾斜角度も私が考えている方が若干ゆるくなるはずですが・・・
ご提案いただいた階段もかなり参考になります。ありがとうございます。
全者の方にも質問したのですが、蹴込みはやはり30mm前後ある方が上り下りしやすいのでしょうか。素人考えですが、階段を降りる時には蹴込を踏むことはできないと思うので、蹴込以外の長さが自分の足のサイズぐらいないと怖いのではと思っています。勾配に加えて、今の家の階段が特に降りるときが恐い理由はこれではないかと考えています。
よろしければご意見ください。よろしくお願いします。


2012年 1月17日
futabaさん
階段を上がりやすくするため蹴込を30mmとります。
上がるときの動作から蹴込みをとるのですが、蹴込が小さいと足を動かし難いです。足さばきに違和感があります。
降りやすさは勾配よりも蹴上げの高さを抑えるのが効果あります。蹴上げが200より190のほうが怖くないです。180mm程度にするのも検討して良いと思います。
踏み面は足より少し小さめで大丈夫です。220程度が設計しやすいです。間取りの余裕があれば240でも良いと思います。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠拝 WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「階段について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談