建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

4件

注文住宅と建売の手順とスケジュールは?

建築家と建てる注文住宅と建売とでは
手順とスケジュールにどのような違いがありますか。
注文住宅の場合、どれくらいの期間をみればいいのでしょうか。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

4件

2007年12月26日
私のところでは設計から引き渡しまで一年を見込んでいただいています。
それぞれ建築家で違います。色々相談されると良いです。
建て売りというかハウスメーカーだともう少し短いでしょう。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2007年12月27日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

寺澤さま

どうもありがとうございました。
やっぱり、建築家の方によってスケジュールも違ってくるんですね。
でも1年ぐらい、と聞き、安心しました。

今後の参考といたします。

2007年12月26日
建築家に設計を依頼する場合と建売では基本的に全く異なります。

建売の場合は、すでに建っている建物を購入することになります。もちろん、条件のいい物件などでは、建物が出来上がる前に売り出されることもあります。この場合でも、設計はすでに終わっていますので、完成する建物の概要は決まっています。このようなケースでは、工事の進み具合などによりますが、購入者の希望をある程度入れて変更してもらうことができる場合もあります。完成している建売の場合は、気に入った物件があればそれを購入し、手続きなどがすめばすぐ住むことができます。

建築家に設計を依頼する場合は、まず土地の購入からはじめなければなりません(土地がある場合は別です)。建てる土地がなければスタートできません。その上で建築家に希望を伝え、案を作ってもらいます。案がまとまってそれでOKということでしたら、実施の設計となります。実施の設計が終わった時点で、確認申請、業者見積、施工業者の決定となります。そしてやっと工事が始まります。

設計を開始してから建物が完成するまでの期間ですが、それは建物によって異なります。最短で、基本設計から工事開始までが3ヶ月、工事期間が4〜5ヶ月というところでしょうか。実際には1年間ぐらいを見ていただいたほうが良いと思います。

これら両者の中間として、ハウスメーカーによる注文住宅があります。手順としては建築家に設計依頼する場合と同じですが、ある程度決められた枠組の中で設計が進められますので、設計期間は短くなります。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2007年12月27日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

kokuzoさん

非常に丁寧にわかりやすいご回答、ありがとうございました。
家が建つまでのなんとなくのイメージが掴めました。
土地の購入がまだなので、まずはそこからスタートしたいとおもいます。
やはり建築家と建ててみたいとおもうので、十分な期間を確保できるタイミングで
開始するのがよさそうですね。

スタートするのにお勧めな時期(季節)などはあるのでしょうか。

2007年12月28日
pinoさま

コメントありがとうございました。

家づくりをスタートする時期については、特別お勧めする時期などはありません。「思い立ったが吉日」という言葉もありますので、決心したそのときがスタートということでいいのではないでしょうか。

ただし、工事をスタートする時期については、梅雨時は雨が多いので基礎のコンクリート打ちがなかなかできないとか、寒冷地では寒い時期のコンクリート打ちはできれば避けたほうがいいなど調整した方がいい場合もあります。

また、お子さんがいらっしゃリ、引越しで転校しなければならない場合などに、新学期に完成時期をあわせるということも良くあります。新年を新しい家で過ごしたいという方もよくいらっしゃいます。このような場合は完成時期から逆算してスタートするということもあると思います。ただしこの場合は、工事が予定より早く終わることはほとんどなく、遅れるのが常のようなところがありますので、あらかじめ少し余裕を持たせてスタートした方がいいと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2008年01月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

kokuzo様

「思い立ったが吉日」
時期も縁、ということですね。

日本は四季があるのでそのあたりは影響するのかなと考えたのですが
あまり過密スケジュールでなく、臨機応変に対応できるぐらいの余裕はみたほうが
よさそうですね。

ありがとうございました!

2007年12月30日
建築家に家づくりを依頼するということは、そこに思考の過程が多く含まれることになります。
我々の職業とは家づくりの思考です。
プロフェッショナルとして、お客様の希望や、要件を家という形に作り上げることです。
その時間は長くとれればより深く思考を行った家となるように思います。

あとはどのくらいの時間を掛けて作りたいかということだと思います。
工事の期間は、建売が基礎が終わって2〜3ヶ月で終わると思うと、注文では、3〜6ヶ月程度見込んで良いように思います。
あまり現場を急がせないようにやれると、大工などの職人も丁寧な仕事であり、意欲的な仕事をやってくれると思います。
いついつまでにあげなきゃならないが全てになってしまうと、一生そこで住むという思い入れが込めにくいような気がします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2008年01月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

IROHA ARCHITECTS様

お話をお伺いして
コミュニケーションの時間を十分にとるゆとりを持つことが
建売に必要なことなのかなと思いました。

自分の家ですし、かかわる人がみな、気持ちよく、
やりがいを持って取り組んでいただけるような環境をもてるような
スケジュールを組んでみたいと思います。

ありがとうございました。

この家づくり相談「注文住宅と建売の手順とスケジュールは?」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談