建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

インテリア

回答 

2件

太陽光発電 使い回し

築19年の家の屋根にある太陽光発電のソーラーパネルは、新築した家に再取り付けできますか?

オール電化の設備もまだ4年程なのですが、これも再利用できるものですか?

ちょっともったいない気がして。。。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

2件

2014年 3月10日
グリーンノートさん

新宿で、高品質で4ローコストの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

基本は、再利用可能です。
上手く、取り外ししてください。
メンテナンスすれば、20年程度は持ちますよ!

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる:http://www.maxnet-g.co.jp/
注文住宅・併用住宅:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年03月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

早速のご回答ありがとうございました。

2014年 3月14日
文章から判断しますと家は19年目ですが、ソーラはオール電化と同じ時期の4年前に取り付けたということでしょうね。
充分再取り付けができます。
まかりまちがって19年前に付けたものでしたら、間違いなく
そろそろ寿命です。一度現在の高効率製品の性能とを比較してみましょう!
オール電化製品も再利用できます。
大地震のときのインフラ復旧を考慮しておくと良いですね!
ガスとどちらかのインフラが生きていれば便利ですね。
それではグリーンノート様御機嫌よう!
[FUTURE STUDIO:渋谷アトリエ]
〒150-0011東京都渋谷区東4-4-6 THE SCAPE R
APEC Architect 佐山慎英 + FUTURE STUDIO (特殊設計部門)
mobile-1 :080-4178-5564(for Soft Bank)
mobile-2 :080-3695-8873(for AU)
fax :03-6667-4836
phone:03-6667-4436
from_link@mac.com
MAP http://www.houseco.jp/profile/architect/3377/blog/entry/22124
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2014年03月16日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

そう言われてみると文章からはそういうことになってますね^^;

オール電化は4年前、ソーラーは16年前位です。
ソーラーはメンテゼロで今までいい子で稼働してきておりますが、片瀬さんもおっしゃってるように寿命は20年ほどですか。。。

阪神淡路大震災後だったので、万が一に備えての取り付けでした。
まだ一般的じゃない頃だったので、今はもっと性能が良くなっているんでしょうね。

ご回答ありがとうございます。

PS
いつもいろんな方へのご回答の最後「御機嫌よう!」の決まりセリフが気に入っています^^

この家づくり相談「太陽光発電 使い回し」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談