建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

1件

高齢者対応の家

初めて質問致します。
この夏に、新しく家を建てたいと考えているのですが、
家族に高齢者がいます。
そのため、高齢者にも優しい家作りをしたいと考えていますが、
スロープや手すり等、高齢者対策を施した家を建設する場合
普通の家を建てるのと比較して、どのくらい予算に差が出るのでしょうか。ぜひ教えて頂きたいです。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

1件

2009年 6月 4日
pan様

始めまして、マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

高齢者に優しい家づくり=バリアフリー住宅ということですが、平屋と2階以上では、多少異なり
ます。

平屋の場合、コストにそれほど開きはでないと思いますが、2階建て以上の場合は、どこまで
の設備を用意するかで異なります。ホームエレベーターを設置したり、階段にリフトを設置したり
した場合、1階増すごとに、100万程度掛かってきます。

また、プランによっても、違いが出るでしょうね。高齢者の方の生活領域を、1階に限定にすれ
ば、水廻りをフラットにすれば済むわけですが、2階に寝室とかを設けると、やはり将来対応の設
備を設置したほうがベストでしょう。

それに、介護の問題も出てくるのではないでしょうか。在宅介護にするのか、それとも、施設介
護にするのか。そこまで考えてプランニングが必要だと思います。その将来のライフスタイルを考
慮してプランニングし、どこまでバリアフリーにするのかという検討をしてからでないと、一般のコ
ストとの比較は、なかなか出来ないとおもいます。

http://www.maxnet-g.co.jp/index.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「高齢者対応の家」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談