建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地の形について(約60平米)

現在、都内で購入しようとしている土地がありますが、以下で悩んでいます。

①縦長のほぼ長方形で57平米 (接道4.9m&5.0mの両面道路、奥行10.7m)、
②台形(接道8.6m,両隣との境目が5.3mと8.0m)
③長方形(接道8.6m×奥行6.7m)

①は、都内によくある奥行長い長方形の形で建てられると思います。
②は、台形度が高いものの、接道が広い分自転車を停めたりしやすいかと思っています。
③は、無難にきれいな建物が建てられるような気がします。

建築家の皆様の目線で、3階建ての間取りを作りやすいのはどちらでしょうか?
3-4名の子育て世代(30代・子供乳幼児)ファミリーで住む想定です。

専門家の皆様のご意見をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

専門家の回答

7件

2021年 1月22日
形だけでは判断できません。
建蔽率や容積率、周辺環境や防火指定などいろいろなものが
形やコストに影響してくるからです。

不整形な敷地を逆手にとって素敵な家になることも少なくありません。
具体的にお伺いできればお手伝いさせていただきます。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2021年 1月22日
敷地の形状だけで善し悪しの判定は難しいです。
特に3階建ての場合、高さの制約として一番大きいのは北側から伸びてくる高度斜線です。高度斜線の緩和は一切ありません。
ですが、北側に道路があればその分有利です。
次に道路斜線が建築形態に影響します。
道路は広いにこしたことがありません。
ただ、道路斜線は天空率計算によりかなり大きな緩和を受けられます。

いずれにしても、土地の形状のみならず、用途地域や高度地区等都市計画条件と合わせてどの敷地が有利か判断する必要があります。

それでは宜しくお願いします。
アトリエ スピノザ 井東
〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川2-29-12-201
***** / *****
*****er-spinoza.com

↓ HPです。
http://www.atelier-spinoza.com/index.html
(HPのCONTCTの頁からメール送信できます)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 1月22日
はじめして、ピー・アイ・イー 坂本と申します。
土地の決定は悩ましいですよね! 建物以上に、土地の決定は難しいものと感じています。建築家の立場で言うのは良くないかもですが(笑)

恐らく、各土地の参考プランを見ながらのご質問かと思います。
大きな点は、高度斜線・道路斜線の影響を受けて、3階のボリュームに違いがあるかと思います。結果として、寝室個室の数・広さに影響することが多いです。
寝室個室に重点を置かないということであれば、採光が確保しやすい間口の広い敷地は魅力的と言えそうです。多少の変形地は、建物での工夫もし易いので気にならないと言えます。その分、金額的にも多少減額されてる面もあるでしょう。

実際には、建て主さんのご要望・考え方・金額など、全体のバランスが重要となるかと思いますので、そのニュアンスに対して確証が持てるようアドバイスさせて頂く事は可能ですので、遠慮なくご相談ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 1月22日
私なら①お勧めです。2面道路で多彩なプランができるからです。
気が向きましたら全部地盤事調べ目に見えないところから本当に価値があるかをご覧にいれて一番良い土地とは何かを明確に提示してあげることができます。そこに見えないお金の浪費があるか?それが大切です。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 1月22日
こんにちは。
道路の方角、近隣の状況(日当たり・風通し等)、地盤強度等が分からな
い状況なので答えは出せませんが、文章だけから判断すると①が風通し・
採光に有利そうですね。
一般的には2方道路は建蔽率も1割アップされます。

アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣(ワシズ)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 1月22日
はじめまして。東京都板橋区にある根岸達己建築室の根岸と申します。

この内容だけで判断は難しく、いろいろな角度から検討する必要があります。
高い買い物ですので、後悔しないように事前にプロに確認することをお勧めします。

弊所では土地探しの時から、建築的立場から助言させていただくお手伝いをしています。当事務所ホームページ内の雑記帳にも詳しく記載しておりますので参考までにご覧ください。

http://bit.do/kenchikushitsu

根岸達己建築室 根岸達己
https://www.kenchikushitsu.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 1月22日
はじめまして
トートアーキテクツ 安田と申します。

形状だけでは判断しにくい部分ではありますが、
他が同じような条件でしたら、建物にお金をかけることができますので、安い敷地をお勧めします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「土地の形について(約60平米)」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら