建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他

回答 

2件

役にたった回答 

2件

リフォームの相談

初めまして。keroと申します。
築30年のツーバイフォー住宅をリフォームしたいと考えています。

コストの面からハウスメーカーさんにお願いするつもりはなく、
数社の工務店さんに建築時の図面を全て送りお話をお伺いしたところ
1階のリビングとキッチンの間仕切り壁に関して、
耐力壁ではないので撤去できる、
構造壁なので撤去できない、
910にして梁をつければ大丈夫など意見がいろいろです。
現場を見ていただいていないためだとは思うのですが・・。

ちなみに、
この壁は16帖の空間を11帖と5帖に区切っています。
幅3600のうち1800が壁で、1800が引き戸になっています。
また、リビングの南面はまぐさ?は残っていますが
3分の2が床からの引き戸です。
東面は間仕切りの位置から1500位が出窓になっています。
西面はドアだけです。
キッチンのスペースは東に勝手口、北の中心に1800の出窓、
西は半分が隣の部屋への引き戸となっています。

間取りの説明を長々としてしまいましたが、
私の不安は、設計さんや1級建築士さんのいない工務店さんでも
経験や実績がある所であれば、構造上の問題に関して信頼してもよいのか?
ということなんです。
安心からいえば建築家さんや設計士さんにお願いするべきだとは思いますが、
自分でできることは自分でやりたいため、リフォーム費用のX%というお支払金額が何とも微妙な感じになってきてしまうため、お願いするのは無理なのではないか?と思っているのです。

リビングとキッチンの間仕切り壁の他にも、2階の寝室のクローゼットや
廊下の押し入れ、納戸の壁なども撤去したいのですが、
少なくとも2階部分の大工工事は自分で行いたいのです。
(大工さんではないですが木の製材や加工をしています。)

ただ図面上耐力壁、又は準耐力壁?でなくとも構造上はずしてはいけない、
補強が必要、などがわかりません。
お風呂や外壁などプロにお願いしたいところもたくさんあるのですが、
まず、図面と現場を見たうえでプランを立てる相談のみに応じて下さる
設計士さんや建築家さんはいらっしゃるのでしょうか?
もしいらっしゃるとしたら、おいくらぐらいでひきうけてくださるのでしょうか?設計士さんのいらっしゃる工務店さんもありますが、
見積無料!をちゃっかり利用!とかはしたくありません。

このページにしてよい質問なのかどうか、わかりませんが 
アドバイスをいただけたら、と思います。よろしくお願いします。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

2件

星マーク
相談者が役に立った
2010年10月13日
葛飾区の(有)高津建築設計事務所・こうづと申します。
数社の工務店が壁の撤去に対して異なる見解を示しているのは、注意された方がいいですよ。2X4は柱・梁の構造体で建物を支えるのではなく、架構を含んだ壁によって支えられていますので、不用意な壁の撤去はしない方が宜しいですよ。仮にその壁がなくても構造計算上はOKだとしても、2Fがあるのであれば更に、慎重にご計画ください。ちゃんとした構造検討をしてもらうことをお勧めいたします。現在ある耐震性能を損なうことの無いような、補強等を加味した改修を目指してください。その他、ご自身で改修をお考えのようですが、この工法の壁の取扱は慎重に・・・。
がんばってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2010年10月13日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

高津さん
ありがとうございます。
やはり専門家にお願いするべきですね。できるところは、がんばります。

星マーク
相談者が役に立った
2010年10月13日
keroさま、はじめまして
京都で活動しておりますwa+の山田と申します

ご自分で施工されるとは、大変すばらしいですね。
しかも木材の製材や加工までされるとは、なかなか本格的ですね。
私も学生の時に設計&セルフビルドで、
(簡単な作業でしたが。。。)施工の楽しさを知りました。
ご相談の内容に関しまして、少しでもご協力できればと思い、
記述で分かる範囲でお答えさせて頂きます。

まず、建築士のいない工務店でも経験や実績があれば、構造上の問題に関して信頼してもよいのか?ということについて。

私は安全性を深く考えると、あまり信頼すべきではないと思います。それは、筧氏もお答えのように、
2×4工法という構造は、パネル状になった面(床、壁、天井)で、建物が支えられております。そのため、窓を大きくしたり、ドアや間仕切壁を取り除いたり等、建物を支えているパネルをさわることがなかなか難しい構造です。
そのため、安易に梁を追加すれば良いなどという補強方法では、けっして安全とは言えないと思います。ご希望の間取りによっては、建築士による構造上の検討や計算が必要になってくるのではないかと思います。

次に、
「お風呂や外壁など〜、〜でしょうか?」ということについては、
数多い設計事務所の中には、そのような方もおられると思います。
ただ多くの設計事務所では、そのプランを考え作成した以上、そのプランに愛着も抱き、イメージ通りでき上がるか最後まで携わり見届けたい気持ちがあると思います。そのため、相談〜設計、そして監理までとなり、keroさまのお気持ちも十分理解できますが、やはり工事費用の○%の報酬となってしまいがちですね。
また、いくらぐらいか?についても、リフォームの難易度(構造検討やデザイン面の相談範囲)によって変わってくると思います。したがって一概に○○円ぐらいとは申し上げにくいですね。

以上
しっかりとお答えできていないかもしれませんが、
もしお近くで県であれば、ご相談にのりますので、
お気軽にお声がけくださいませ

wa+一級建築士事務所 山田

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2010年10月13日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

山田さん
ありがとうございます。
投稿自体初めてなのでどきどきしながらも感激しています。
おっしゃるとうり、ものづくりをする人なら最後まで携わり見届けたい、というのは当然ですよね。よくわかります。なので、お願いしづらく、無理なのでは?と思っているんです。残念ながら京都からは大分離れています。本当に残念です。要領がわからず筧さんにお送りした内容、新しい質問として投稿します。

この家づくり相談「リフォームの相談」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談