建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

最終間取り不安です。

はじめまして。最終間取りを今月の10日頃に決める予定なのですが、ほんとにこの間取りでいいのか悩んでいます。3Dなどにして間取りをみているのですが、玄関横のシュークロの大きさの不安や、LDKの大きさ、もっとここをこうしたらいい間取りになるよとか言うアドバイスが欲しいです。宜しくお願いします。二階の間取りは男の子二人なので将来的にしきるか、今仕切るのか迷っています。よきアドレス宜しくお願いします。方角ですが、階段付近が北になります。
  • 最終間取り不安です。
  • 最終間取り不安です。

専門家の回答

5件

2021年 4月 3日
基本的にプランの相談には方位が入っていないとできないと思ってください。日当たりばかりでなく家相も見るわけです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2021年04月03日

るうのプロフィール写真

ありがとうございました。この間取りは鬼門裏鬼門を専門家に見ていただいて作ったまどりです。

2021年 4月 3日
他所様のお考えになっている事を評価するのはあまり趣味ではありませんが・・・。
気になった事を書きます。
収納量がどれ程か判りませんが、確かに玄関の割にはシューズクロークが小さい気がします。
玄関からLDKへのアプローチ、LDK内のレイアウト、水廻りのレイアウトが特異ですね。
施主からの要望ですか?
男の子はお幾つ位なのですか? 間仕切り壁は後で造るより新築時に造ればさほど増額にはならないと思います。それよりどう育てるかで決まりますね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2021年04月03日

るうのプロフィール写真

ありがとうございました。

2021年 4月 3日
気になる点を簡潔にコメントします。

①玄関が広すぎます。入り口を図面の左側に移動して、シューズクロゼットの奥行きをあと40センチほど増やして、収納棚をL型にします。そうするとクロセットを通って廊下に出入りできます。子供さんは、クロセットで靴を脱いで出入りする様にすると、玄関が散らかりません。

②玄関からそのまままっすぐLDKに入る引き戸を設置し、2階への階段の登り口と玄関は壁で仕切ります。2階から1階に降りて外に出掛ける時に、必ずLDKを通るようにしたほうが良いと思います。今のままですと、子供さんが大きくなったら、知らぬ間に出て行かれることになります。

③キッチンと勝手口あたりのスペースの使い方が、大変効率が悪いです。キッチンは対面キッチンにしてキッチンバック側に勝手口を設けたほうが、日常の動線上、使い勝手が良くなります。冷蔵庫や食器収納などは、やはりキッチンバックにあったほうが便利です。勝手口と洗面脱衣室は分離したほうが良いです。現状洗面脱衣室は広すぎますし、お風呂に入るのに裸になった時に、勝手口を通られたら困りますよね。

まだまだありそうですが、時間がないのでとりあえずアドバイスします。このようなことは、本来設計者が自ら気が付かないといけないことだと思います。先が思いやられますが、あきらめずに頑張ってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2021年 4月 3日
佐久間と申します。キッチン近くの袖壁が気になります。すべての部屋について、椅子やテーブル、ソファ、ベッドなどの持ち込み家具を記入してみないと、上手く使えるかどうか検証できないように思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2021年04月03日

るうのプロフィール写真

ありがとうございます。この壁は二階を支えるための壁だそうです。

2021年 4月 4日
1階と2階で、画像が90度回転しているので、分かりにくいのですね。
家族構成も分からないし。
ただ、1・2階のプランがうまく重なっていないため、邪魔な壁がリビングとキッチンの間に出来てしまっているようですね。
ギクシャクしています。
こういう場合は、もう一度プランを壊して最初から考え直してみることです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2021年04月04日

るうのプロフィール写真

ありがとうございます。写真回転していてすみません。ほんとにこの壁要らないです。この壁は二階を乗せるために必要な壁だそうです。

この家づくり相談「最終間取り不安です。」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら