建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

新築RC,新築Sの建設費用について

こんにちは。日暮里に146、7平米、60・300%の土地(1億円程度)を購入して新築マンションの建設を考えています。トータルで表面利回り7~7.5%を目指しているのですが、建築プランはどのように決めていったr良いのでしょうか?また、ピアノを前提とした防音マンションも検討しているのですがこれは特別な建築会社に頼む必要がありますか?ご回答よろしくお願いいたします。

専門家の回答

6件

2017年 7月24日
はじめまして、創作工房・閾の舩津基司と申します。
防音マンションを手掛けています。
コンクリートを防音用に開発をしている施工家もあるようですが
(遮音性能は、壁に入る音(入射音)のレベルと、壁を透過する
音(透過音)との音圧レベルの差をデシベル(dB)で表した透過
損失【D値】で表します。)D値の大きな違いはないと思います。

簡単に言いますと、躯体(特殊?)だけで防音するか、普通の躯体
と内装で防音を出すかの違いです。
当然単価の違いが出てきます。
建築家とのお話をしてみてはいかがでしょうか?

創作工房・閾 舩津基司

〒106-0032
東京都港区六本木7-3-2ラポール乃木坂101
TEL : 03-5414-5466
FAX : 03-5414-5467
E-mail : sousaku_iki@yahoo.co.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年 7月24日
QQ123様

高田馬場で、高品質で高利回りのアパート・マンションを多く設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

杭を除く工事費は、大凡以下のようにお考えください。
1)RC造・・・100万/ 施工床坪
2)鉄骨造・・・80万/施工床坪

また、防音マンションは、RCでないと、なかなか厳しいものがありますが
設計をしっかり行っていれば、普通の建設会社で問題ありません。
問題は、防音のグレード設定ですね。透過損失をどの程度にするかで、仕様・コスト
が異なってきますので、ご注意ください。

宜しければ、ラフプラン・工事費概算を作成致します。
下記まで、案内図・測量図を送付して頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
ご検討、宜しくお願い致します。

土地探しからのアパート・マンション:http://www.maxnet-g.co.jp/consultation/abc.html
新築アパートによる不動産投資:http://apart-toushi.jp/
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/sakuhin/?page=2
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年 7月24日
QQ123さん
はじめまして、渋谷で設計事務所を運営しております日比生寛史建築計画研究所の日比生と申します。
賃貸集合住宅や敷地条件の厳しい個性的な住宅など数多く手掛けております。
「渡辺篤史の建もの探訪」や「完成!ドリームハウス」には度々出演しており、余談ですが、二年前に終了しましたフジテレビの月9ドラマ「恋仲」の模型や図面の資料提供、建築関連のアドバイザーも努めておりました。

お問い合わせの件ですが、防音仕様の集合住宅であればやはりコンクリート造がお薦め出す。躯体の耐久性の面でも費用対効果は高いかと思います。ただし、工事金額は120万円/坪程度は見込んでおいた方が賢明です。その他には杭工事がかかりますが、地盤調査を行わなければ正確な費用が分かりません。

2015年は手掛けたサービス付高齢者賃貸住宅がグッドデザイン賞にも選ばれました。フレキシブルな新しい個性的なデザインや創意工夫のデザインに特化した建築が得意ですので、もし手掛けた建築の事例に興味をもって頂きましたら、是非ともご連絡下さい。
長年に渡り愛され続ける建築を創り出したいと思っておりますので、是非、微力ながら長いお付き合いと夢のお手伝いが出来ることを願っております。

日比生 寛史/日比生寛史建築計画研究所
hiroshi hibio architects
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-18ヴィラ・モデルナA-303
tel/fax:03-3407-8034
mobile:090-4700-5515
hiro-hha@herb.ocn.ne.jp
http://hha.bz/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年 7月24日
汎建築事務所の大房汎と申します。特に特別な建設会社に頼む必要はないと思います。設計者と相談の上お考え下さい。 敷地約50坪建坪100~150坪。坪単価約1100万杭その他建築費約1億2千万円。レンタブ比約80% 。 賃貸坪数約80坪。 1部屋専用面積約8坪約10部屋。老人向き終焉マンション、場所により賃貸者は近くの不動産屋さんと相談してお決めになるのも一孝でしょう。特別な内外ともお考えも建築家とご相談されるのが宜しいのではないでしょうか? 現代私共は春日とうりに11Fのワンルームマンションを設計中です。 Eメール han-oo@hw.tnc.ne.jp TEL 090-9127-1715 です。よろしくお願いいたします。
   









矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年 7月25日
初めまして ユミラ建築設計室の弓良と申します。都内で多くの賃貸マンションを設計しています。
防音マンションの建設ということですが、防音についてはRC造が優れています。一般的には建物内の音の伝わり方は2種類あります。一つ目は壁をたたいた時などの物を通しての振動音、二つ目は空気中の音の伝わりです。音楽関係の遮音はこの二つ目の空気中を伝わる音の遮断です。これには中身の詰まった重い壁が有効とです。結果中身が重いコンクリートで詰まったRC造がすぐれています。。また別に注意しなければならないのは換気口など室内から外部に開ける開口です。その位置や防音性能に注意しなければなりません。うまく計画しないと他はいくらがんばってもここから音が出入りしてきます。

土地を新規に購入して計画する場合、表面利回りが 7〜7.5%はなかなか難しいのが多くの例です。 実際にはその土地にどのくらいの建物が建てられるか、また家賃設定はどうかで決まってきます。土地価格次第ですが 6%を超えるぐらいが多いです。しかし条件が良ければそれ以上が設定できますからもし土地のデータをいただけるのであれば数日で概略検討をいたします。どうぞご連絡ください。
http://www.yumira.com/
info@yumira.com
参考例:音楽家の家  http://www.yumira.com/SpaceFiles/03work/01juutaku/24asaka/24asaka.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年 7月29日
初めまして。当方は防音マンション、音楽練習スタジオ等の設計を手がけ目下木造の音楽スタジオを施工中です。他の方も言っているように出来ればコンクリート造がよいでしょう。建築プランは敷地の状況、市場性等によって決定していきます。防音工事の施工については多少なりとも実績があったほうが安心です。下記に当方のHPを付記しますのでGALLERYの項の共同住宅、その他のページを参照していただけたら幸いです。気楽に声をかけてください。

(株)空間設計研究所  代表 高橋孝栄
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿2-4-2カーサ御苑404
TEL:03-3359-2863
FAX:03-3359-2864
HP :http://www.ne.jp/asahi/takahashi/kuukansekkei/
MAIL ; takahashi@smile.email.ne.jp




矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「新築RC,新築Sの建設費用について」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら