建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

4メートルの擁壁の上に立つ48年築古平屋住宅

タイトルにある戸建てを買う予定です。
土地は55坪、建物は23坪ありゆったりしていますし、前は道路で遮るものがなく眺めがいいので気に入りました。
内件しましたが、築古ではあるのですがギシギシいう事もなくしっかりした建物で
レトロ感があり気に入って購入する予定です。
トイレ、お風呂などは小さいながらもリフォームされていました。
いずれは自己使用する予定ですが、とりあえずリフォームをして賃貸に出す予定です。場所は都内通勤圏内で駅から17分です。
しかし、今になっていざ売りに出すときに売りづらいのではないかと考えだして迷っています。住宅に上がる際の階段は隣家と共用とのことです。
再建築の際は、擁壁をつくり直さないと許可がでないとも不動産屋さんに言われました。
やはり、買わない方がいいのでしょうか。ちなみにお値段は500万円弱とお安く、これも魅力で即決した次第です。
専門家のご意見をいただけると嬉しいです。

専門家の回答

2件

2017年 9月29日
まっちー様
はじめましてアース・アーキテクツの鷲巣(ワシズ)といいます。

文章を読む限り、「とてもワクワクするような物件」ですね。
私が買って住みたくなってしまいます。
個人的な意見ですみません。私なら「買い」です。
眺めのいい開放的な土地は、それなりに需要があるのではないで
しょうか。
お金の損得も重要ですが、ワクワクするような土地はめったに無い
と思います。
勝手なことばかりで、恐れ入ります。

アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年 9月29日
文面では、なんとも言いようがありません。
工作物の確認と完了済み証があれば、気にすることはありませんが
おそらく無いでしょうね。
再建築を前提として、一度、擁壁の安全性を専門家に見てもらうと良いです。
他、劣化など心配な場合、建て方としては、擁壁に影響の無い建て方をする方法もあります。
ツルサキ設計より
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「4メートルの擁壁の上に立つ48年築古平屋住宅」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら