建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他土地

回答 

5件

43条・この土地に170平米の一軒家

家を建てたいと思い土地を探し始めたら43条ただし書き物件が安くて、どうしたらここに家を建てれるかを教えて頂けたらありがたいです。
http://www.stepon.co.jp/tochi/detail_171B1039/
・170平米の家をここで建てられますか?
・2mしかない間口に駐車場作れますか?
・考えてる家はこんな感じですがhttp://palashio.com/design/s81/
可能でしょうか?
・建物は鉄骨じゃなくてもっと安い木造で広いリビングは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

専門家の回答

5件

2017年11月 6日
但書の協定書があるようですので建築可能です。
駐車場は付近の詳細な状況次第かと考えますので、
どうぞお問合せください。
高橋一平建築事務所
www.takahashiippei.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年11月 6日
good houseさま

別の市町村ですが、43条ただし書きの物件を新築したことがあります。
協定書があるようですので、大丈夫かと思いますが、
念のため協定書の内容を確認させていただいた方がよいかと思います。
また、2.0mと記載されていますが、実際に2m以上あるかどうか、売買前に確認された方がよろしいかと思います。

駐車場については、私道の通路を車が通っていい状況かどうか、
また、普通の車の幅が1.5~1.7m位ですので、車の幅や運転技術があるかどうかによります。敷地内は余裕があると思いますので、敷地内で車の向きを変えるスペースを取れるとよいと思います。

170平米は2階建てであれば可能だと思います。
また、ご要望のイメージのような広い空間は、木造でも構造を工夫すれば可能です。

その他、ご不明な点はお気軽にお問合せください。

一級建築士事務所ikmo 比護結子
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ikmo/
Email ikmo@neko.biglobe.ne.jp
東京都江東区北砂6-14-5
tel 03-5683-2623
fax 03-6322-3028
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年11月 6日
一応「審査」が有ると思います。どうしたらっていう事ではなくて、
建築審査会が駄目って言ったら、駄目は駄目になってしまいます。
ですが、協定書が有るようですし(許可は毎度必要ですが)、
近隣がみな、このような状況であれば継続して建築の許可が下りると
思います。心配なら行政窓口で問い合わせてみては、いかがでしょうか。

ただ問題なのは建築行為そのものですね。
前面の道路も2.7mしかありませんし、この建物を解体したり、新築の
ために重機を入れたり、建材を運び入れることが物凄く大変そうですね。
土地が安く手に入っても、建築費のプラスαは結構なものになると思います。

木造で広いリビングは、やりようによって可能ですが、鉄骨造でも大断面
集成材を使った木造でも「建て方」で厳しくなる可能性があります。

※当アトリエでは建築に関するあらゆる質問に随時無料でお答えしています。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

URBAN GEAR / アーバンギア 本多
atelier@urbangeardesign.com
http://www.urbangeardesign.com
054-206-4343
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年11月 6日
こんにちわ。
茨城県で設計をしております海老原と申します。

あくまで既存建物を解体して新築すると想定しますが、
目黒区さんだと43条ただし書きの許可要件は、
○建築用途は住宅に限定(共同住宅や長屋はNG)
○延床面積 200㎡以下
○階数は地上2階建てまで(地下階は認めない)
○建物の周囲通路は有効750mm以上
○建蔽率 法定数字から -10%程度とする
○建物は、準耐火建築物もしくは耐火建築物

などが建物に影響する内容です。

170㎡の建物は建築可能ですね。また、木造でも可能です。が、準耐火建築物とする必要がありますので、通常よりコストはかかってしまいます。
2m間口に駐車場、ということですが、あくまでも販売されている土地の協定通路部分の所有権は、1.0m×11.7mの通路部分のみと思いますので、この部分には駐車場は作れません。協定上もNGです。
ただ、この通路を通行して2.0m部分から敷地に入ることは可能だと思います。敷地内で車両の転回ができるようにするべきですね。

また、43条ただし書き協定通路の所有者が変更、となるので、再度他の三つの土地の所有者さんと協定を締結する必要があると思います。(そのあたりは不動産屋さんの方が教えてくれると思います)
その後、確認申請前に目黒区にて43条ただし書きの許可が必要になります。
(8月以外の毎月行われている建築審査会というものにかけられて審査されます。)
その際に、建物の図面(プラン)がほぼ出来上がっているのがベストです。(詳細がわからないと許可がおりないと思います)
早めに建築士と相談をして進めていくことをおすすめします。

構造が木造でも、準耐火をクリアすれば、デザイン上はご希望の家が問題なくできると思いますよ。
ご希望であればプランニングのご提案をさせて頂きますので、お気軽にメッセージを頂けますと幸いです。

以上、長文で失礼致しました。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2017年11月 6日
目黒区を拠点に活動しております、田辺計画工房ともうします。
現場がお近くなのと、最近同じ目黒で接道が同じように2mの敷地で「ガレージハウス」をお手伝いしましたので、ご返事させていただきました。
「ただし書き道路」については不動産屋さんが確認されておられるようなので、諸処条件はありますがイメージ規模/構造のお住いは計画可能と思います。ただ、やはり接道が2mなのでクルマの駐車には慣れが必要です。また搬入道路幅も限られ、大きな重機もなかなかは入れませんので、建設費用に影響するでしょう。具体的には建築家募集サイトやHPなどから、感性が合う設計家などにお願いされ、イメージなどを依頼されることをお薦めします。

田辺計画工房 田邉恵一


矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「43条・この土地に170平米の一軒家」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら