建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他リノベーション

回答 

11件

役にたった回答 

1件

古い長屋をリノベーションするには

現在一歳の娘が小学校に上がるまでには、店舗兼住宅の実家をフルリノベーションして店舗兼二世帯住宅にしたいと考えています。
四軒長屋の東から二軒目です。
曽祖父が戦後購入したそうですが細かい築年数はわかっていません。
約25坪で二階建て+屋根裏(天井高が高いところはふつうに歩ける高さがあります)があります。
古い建物なので耐震などしっかりなおさないとですが、2000万以内で実現できればと考えております。
現実問題としてこの金額でどのくらいできるでしょうか?

専門家の回答

11件

2019年10月10日
不可能ではない額と言えます。
関心がありますので宜しければお問い合わせください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2019年10月12日

fufuのプロフィール写真

可能性があることが知れて嬉しいです。ありがとうございます。

星マーク
相談者が役に立った
2019年10月10日
さすがに、これだけの情報でどれくらいの金額で出来るかどうかのアドバイスは難しいです。一般的な京都市内の長屋であれば、2,000万円をご用意いただけたら、そこそこの改修工事は出来ると思いますが、やはり実物を調査しないと何ともいえません。ご相談いただけましたら、調査をしてアドバイスできると思います。お気軽にご相談ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
こんにちは。
メラーキテクチャ アーキテクツ 建築研究所の吉松と申します。

ご質問に回答致します。
工事費のみの金額でしたら耐震改修まで行っても問題なく対応できるご予算かと思います。(設計費や耐震診断費用など含めても実現可能性は十分にあります。)

当方は築40年の木造家屋2階建ての耐震改修含めた改修工事の実績もありますので、とても関心のあるご計画です。

その他どのようなことでも結構ですので、ご不明な点はお問い合わせ頂けたらと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
MERAKITECTURE ARCHITECTS STUDIO
メラーキテクチャ アーキテクツ 建築研究所
http://www.merakitecture.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
約25坪というのは、建坪(建築面積)が25坪でしょうか、延べ床面積が25坪でしょうか。
建坪(建築面積)はざっくり1階部分面積になりますので、2階建てですと延床面積が50坪になります。屋根裏も含めますと、更に工事規模が異なりますので、今一度ご確認ください。

情報のやり取り、現況調査など精査の積み重ねがリノベーションの根幹となります。大変だと思いますが、その分素敵な建物になると思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
こんにちは。耐震補強はどこまでやるかで金額も大きく動く部分なので注意が必要です。店舗の設備機器や耐震補強工事を別にすれば延25坪は可能な金額かと思います。リフォームでは断熱材などもしっかり入れなおすと結果建物が丸裸になるので、常に予算を見ながらどこまでするかの見極めが大切です。長屋なら屋根断熱に重点おいてもいいかもしれません。結果建て直す金額まで近づくなんてこともありますので。あとは現場までのアクセスに車両が入れるかどうかで金額にも影響が出ます。素敵なお家ができると良いですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
あまり皆さん触れてませんが、四軒長屋ですよね。

長屋は界壁で横の住居と繋がっておりますので、fufuさんの住居部分だけ耐震補強してもあまり意味がありません。

耐震補強は建物全体をみないと意味がありませんので、その長屋にお住いの全ての住人の合意形成が必要ですが、お金の掛かることですし、高齢化していたり、中には権利関係がややこしくて、かなりハードルが高いのでは?と思います。

金額よりも合意形成が図れるのか?ここが決め手ですね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
お薦めとしまして、できるものなら隣接壁にもう一層の隣接壁を取りお隣がいかれた時でも二重壁にて持ちこたえるようにしないとお金をかけてもお隣ごと持たない目に会います。長屋でも自立型構造ですると良いでしょう。他の皆さんが同じようにお金をかけて直してくれるとは限らないからです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
fufu様
初めまして。今門真市で現場監理の仕事についてます、谷澤と申します。よろしくお願いいたします。2000万以内でできる工事といえば耐震補強と間取り変更、内外部建具取替えと外装の一新くらいですね。建具ひとつとっても最近は樹脂製の建具が出回ってまして開け閉めも軽くてスッキリしますよ。どうぞよろしくお願いいたします。
 清水設計事務所 谷澤敏彦
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年10月10日
はじめまして、越前デザインの越前です。
私は京都のあじき路地(築120年)という、職住一体の路地をリノベーションを行い、事務所兼住宅として暮らしています。
頻繁にテレビや雑誌などで取り上げられていますので、ご存じかもしれませんが下記に添付しておきます。
あじき路地紹介: http://www.ajikiroji.com/
あじき路地動画: https://www.youtube.com/watch?v=CvlpsTUGpPU&t=9s

記載いただいた内容であれば、十分に可能だと思います。
耐震改修の補助金や、店舗を営む場合は地域活性化の補助金の両方を受ける事が可能です。自ら補助を受けた事もありますし、別物件でも申請を行った事もあります。

一度、現況を確認させて頂きたいです。
お住まいが同じ京都なので、いつでもお伺いさせて頂きます。
ご連絡お待ちしております。

私のHPに、あじき路地の竣工写真も掲載しております。
越前デザイン: https://echizenryouta.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2019年10月11日
fufuさん

京都の4軒長屋であれば土壁の伝統構法とおもいます。
縦割りの奥の長い坪庭のある造りでしょう。
伝統構法は耐震補強に工夫が必要です。
2000万円の予算に合わせて提案できますので
興味ありましたらメッセージでご相談ください。

■安らぎ豊かな和のデザイン■
■地震に強い安心の耐震設計■
■冬暖かく、夏涼しい高断熱■

一級建築士事務所 匠拓:寺澤 秀忠
WEB:https://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2019年10月12日
はじめまして。
京都市で事務所をしておりますSOUNDの岡本と申します。

町屋の改修は数多く携わっており、それなりの経験も積み上げられてきたと思っております。

2000万円内での可能性はないとは言えませんが、やはり実際に現場を拝見した上でご要望をヒアリングしてみないと何とも言えないところです。

宜しければ現地に伺わせて頂きます。
また、現在4軒長屋の改修工事を行っておりますので、長屋の構造がどのようになっているのか、断熱や間仕切りがどのようなものが可能かなど現物を見ながら説明差し上げることが出来ます。

一度ご連絡下さい。
お力になれると思います。

一級建築士事務所SOUND 
岡本 成貴
〒604-0021
京都市中京区室町町通二条下る蛸薬師町280-305
Tel/Fax 075-211-7670
HP *****
ok*****-a.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「古い長屋をリノベーションするには」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら