建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

その他

回答 

3件

役にたった回答 

1件

築40年のマンション

自営業、41歳独身女性です。現在、都内の中古マンションを購入するため住宅ローンの仮申請をしています。約1800万円です。
自営業ということ、女性ということもあり借りれるか不安ですが、マンションの価値も今後どうなるのかが不安です。
築40年、都内の駅4分の立地でリノベーション済みですが、今後はさらに価値は下がるのでしょうか?
仮申請の住宅ローンを取りやめるのは違約金が発生するのでしょうか?
だれかご教示いただければ嬉しいです。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

3件

2012年 9月 4日
makiさん

新宿で設計事務所と不動産コンサルをしている
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

率直に申し上げます。
住宅・マンションの価値は、長期低落傾向にあります。
ミニバブルでも起これば、話は別ですが、人口が減少しているので
仕方の無いところです。

また、昭和58年以前のマンションを購入する場合は、十分注意する
必要があります。耐震性の問題がありますので、その辺を注意してください。

売買契約内容が、ローン条件付きになっていれば、住宅ローンの審査の
取りやめは無料ですし、売買契約も、違約金なしで解約できますよ。

しかし、不動産屋の定型ローンの場合、違約金が発生する場合もあります
ので、注意してくださいね。よく契約書を確認しましょう。

写真は、女性用コンパクトマンション
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2012年09月04日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

片瀬様

ご回答ありがとうございます。
不動産屋からの違約金もあるんですね。よく契約書を確認させていただきます。
大変参考になりました。

星マーク
相談者が役に立った
2012年 9月19日
適値コム(tekine.com)テキネコムより

銀行融資は自営業だとかなり難易度が高いです。
会社での取引や関係があれば違いますが、融資担当も違いますので
都銀などでは全く別な要素として扱われます。

中古マンション市場については今後どのような評価であるか。
については新築のマンション市場もある中でスクラップ&ビルドという
建築の考え方は変わりません。
ゆえに評価としては中古になればなるほど、低いと考えます。
リノベーションはあくまで内装であります。
設備は建物全体を示します。

ゆえに建物全般で考えると共益費や管理費などが高くならなければ
維持管理出来なくなる可能性があるのは建物全てが同じ条件です。
つまり維持管理費が老朽化と共に高くなる。という図式です。

違約金というのはマンションの購入についてでしょうか。
契約事項に書かれていることがありますが、ローンが締結出来るのに
解除したい場合は、違約金の可能性はあります。
特記事項として掲載されていれば別ですが。

当社は建築コストに強いので様々な企画を運営しています。
MAILでお気軽にお訪ね下さい。


(全国対応しています。)

http://tekine.com/contact.html


その他、WEBで情報発信していますので。
チェックしてみて下さい。

適値コム(テキネコム)
http://ameblo.jp/tekinecom/ (アメブロ)
http://tekine.com/ (officialブログ
http://keikakuin.exblog.jp/ (excite ブログ
http://keikakuin.net/info/page5.html(Information Site)

http://ameblo.jp/tekinecom/ (mixi)

http://www.houseco.jp/profile/architect/4420
(ハウスコ プロフィール)





計画院Group(Group関連WEB Site情報)

計画院株式会社:
http://keikakuin.net/(Group official Site)
http://estimate.keikakuin.net/(見積比較Site
http://shopping.keikakuin.net/(海外建材販売Site
http://keikakuin.net/info/index.html(Information Site)

アットデザインワークス インク:
http://at-design-works.net/ (Design Company)
http://keikakuin.net/info/page2.html(Information Site)

計画院LLP:
http://keikakuin.net/info/page3.html (計画院LLP

大連計画院諮詢有限公司:
http://keikakuin.net/info/page4.html (海外支店
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2012年09月19日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

お返事ありがとうございます。
新築を購入できる資金はないので、出来るだけ新しいマンションをさがすか、
中古一戸建てをさがすか、検討中です。
生涯住む家なので、財政面含めて考えます
ありがとうございます

2012年 9月23日
Toolboxの森といいます。

まず、ご自分のライフプランからご検討されてはいかがでしょうか?

無理にローンを組んで、生涯返済に追われるよりも、その時々のレベルに合わせて住み替えていくと考えるのも、一つの道かなとも思います。

築40年のマンションであれば、耐震診断をしてあって耐震性が確認されているのかも心配であり、設備機器や配管の老朽化などどう対応しているのかを確認の上でないと購入するのは危険です。

また、購入後改修工事が必要になった時に、必ず負担金が必要になってきますので、そのことも考慮にいれて返済金額を決めていらっしゃるでしょうか?

なるべくローンに縛られないようにしてください。

http://www.lifedesign-toolbox.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2012年09月23日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

アドバイスありがとうございます。
無理な返済にならないように気をつけます。

この家づくり相談「築40年のマンション」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談