建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

7件

築37年中古マンションのリノベ

はじめまして。
この度神奈川県の築37年の中古マンションのリノベーションを検討しています。
やはりそれなりに設備が劣化しており、またお風呂を大きくしたいなどの希望もあることから
全面スケルトンにて、間取り変更、住宅設備の総入れ替えをやりたいと思っています。

しかしながら予算は300万円程度を希望しています。
非常に難しいと条件ということは分かっているのですが、施主支給を取り入れるなど
工夫しながらなんとか予算内に収めることはできないかと考えています。

このような予算でのリフォームは可能でしょうか?
またその際コストダウンのために考えられる工夫・施策などあれば教えて頂きたく宜しくお願い致します。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

7件

2013年 3月27日
無理だと思います。

全部自分でやっても無理でしょうね。
物凄い荒業を知っていますが、ネット上では教えられません。

解体するだけでも結構なお金が掛かります。
風呂と便器に洗面台、流し台を取り替えるだけで300万円飛びます。
何坪のマンションなのか記載が無いので、明確には答えられませんが、
丸裸にして配管までやりかえる(出来ればの話ですが)となると
その倍見ておいても足りないかもしれません。

駄目元で自分で全部やってみるのも良いかもしれません。
御手上げになったところでプロにバトンタッチすれば良いですし。

本気なら電話を頂ければ、少し役にたつ情報をお分けします。

URBAN GEAR 本多

090-6088-5212
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年03月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

本多様

はっきりとおっしゃって頂きありがとうございました。
やはり難しいのですね・・。他の御礼にも記載しましたが、住設の施主支給
などである程度費用が抑えられるのではないかと考えていたレベルでした。

色々と検討させて頂き、もしかするとご相談させて頂くかもしれません。
その際はよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

2013年 3月27日
TKさん

ご自身でも察している通り、かなり厳しいですね。
床面積が分からないので、一概には言えませんが、仮に3LDKの70㎡のマンションで、スケルトン状態にして、設備機器を新しく入れ替え、床、壁を新たに作るようなリフォームの場合では予算が足りないと思います。

キッチン、ユニットバス、洗面化粧台、便器などのスタンダードな住設機器代だけでも150万円はするでしょう。ネットや通販で格安の機器を施主自ら購入してもそれなりの金額はかかると思います。
これに据え付ける施工費が掛かります。
コンセントやスイッチ、換気扇などの最低の設備も必要です。
またスケルトンにする解体処分費が30万円~します。
床は管理組合の決まりの防音仕様にする必要もあるかもしれません。
現状を調査したり、設計図を作ったり、材料、機器搬入も費用が掛かります。

天井を作らない(コンクリートスラブ表し)、間仕切り壁を作らない等の1ルーム形状のプランにしてどうにかできるかどうかですね。これでTKさんが満足できるリフォームになるか分かりませんが。

資金300万円を掛けてできる範囲のリフォームするのではなく、どのようなリフォームをして、新たな暮らしをするか、そこを再度検討して計画をたててみてはいかがでしょうか。
その上で、どれだけ資金が必要で、その内のどの部分をDIYして工夫するかではないでしょうか。

今一歩時間を置いて見直してみてください。
楽しく暮らせる新しい住まいになるように、悔いの残らないリフォームができるといいですね。
頑張ってください。

アトリエ24 飯沼
http://www.atelier24.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年03月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

飯沼様

この度は詳しいご回答ありがとうございました。
それぞれの目安の費用も教えて頂き参考になりました。
記載し忘れてしまいましたが70平米の3LDKマンションが対象物件です。
今回リフォームが初めてですし、検討し始めたばかりの段階ですので
リフォームの全貌を考えきれていないところも確かにございます。
あらためて自分たちが理想とする暮らしを考え、現在やりたいことが
本当に絶対に必要なことなのかどうか等、様々に検討していきたいと
思います。

2013年 3月27日
TK様

はじめまして。
そうですね他の方が言われているように厳しいと思います。
特に水周りを作り直すのは難しいでしょう。

予算の中で出来る事だけをやるのか?
希望の空間をつくる為に予算を増やす事を考えるか?

この先長い年月住み続けるのであれば後者をお薦めします。

何かあれば御相談下さい。

今井智彦建築設計事務所 今井智彦
Url http://www.tia-a.com
E-mail office@tia-a.com

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年03月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

今井様

この度はご丁寧に回答下さりありがとうございました。
やはり難しそうなのですね・・・。
水周り設備も施主支給で、こちらが汗をかけばある程度費用が抑えられる
のではないかと考えての、予算設定でした。
確かに予算制限のためにやりたかったことを諦めるのは、本末転倒です。
今井様のご提案どおり、「希望の空間を作る」ことが第一と思います。
しかしながらもう少し、今の予算設定でできることはないか粘って検討
してみたいと思います。ありがとうございました。

2013年 3月28日
皆様ができないと言うのでできますという人もいないとがっかりしちゃいますよね。

やり方を工夫すればできるか?
という質問にできますとお答えいたしましょう。

根拠はこれ、350万円で自分の家をつくる
という本があります。
通産省のグット•デザイン賞までとり輝きました。
ただし、半年間はただ働きです。
そう、セルフビルドです。
畠山サトルさんの本を読んでみたら良いんじゃないですか。
まずロマンがあります。

この本に書いてある事は材料費1/3で人件費が1/3で
工務店の諸経費が1/3とあります。
畠山サトルさんは350万で1050万の家を手に入れました。
700万も儲けたのですね。
自分で建てる事は利益と同じという事のようです。
300万のすべてを材料費にすると半年後には900万円分のリフォームができるという事です。
900万かけたリフォー=ムならばかなりレベルは高い改装工事となります。ぜひこの本をお手本にすると夢のような邸宅が手に入ります。自分も暇に任せて海辺に家を造ろうかと思います。
実に楽しい家造り夢こそ人生です。
KTさん頑張りましょう!

バイブルはこれです!
350万で自分の家をつくる
●内容紹介
「350万円と6カ月の時間があれば、家は自分で建てられます」
本書は、施工のみならず、土地の測量から建築確認申請図書提出まで、極力外注をせず、
ほぼ100%自力で家を建てるためのノウハウをまとめた本です。
著者の「自分でつくる家」(住まいの環境デザイン・アワード2012・住空間デザイン最優秀賞)
での実践例をベースに、土地探しから竣工まで、すべてのプロセスの動きを1冊にまとめました。


●目次
これが僕の家です / 僕がセルフビルドした理由

■工事にかかる前 家の計画 / 地盤調査と土地の購入 / 確認申請をする など
■1カ月目 基礎工事:地縄張り・水盛り遣り方 / 浄化槽の設置 / 鉄筋工事 / コンクリート打設 など
■2カ月目 建方から外部工事:建方 / 屋根工事 / 外壁張り など
■3カ月目 内部工事:電気配線工事 / 給水・給湯配管工事 / 床・壁・天井下地・断熱材取り付け など
■4カ月目 床フローリング張り / 天井張り / 建具枠取り付け / 石膏ボード張り など
■5カ月目 設備工事と仕上げ・完成へ:キッチンをつくる / タイル張り / 浴室工事 /
漆喰塗り / コンセント・スイッチなどの取り付け / 建具工事 など
■6カ月目 家具をつくる / 洗面台をつくる / 建物登記 など
■サトルのひとりごと これからのセルフビルドは普及型 / 出まわりにくい安い土地 /
寸法の測り間違いなんて日常茶飯事 / 確認、確認、また確認 / う◯こが流れないのではないかと心配 /
投げ出したくなったときには / ほんとうに寒くないの? / 夫婦で作業をしたら仲良くなる? /
マラソンと家づくりはよく似ている / 素人でもセンスのいいインテリアはできる /
ものを持たないで暮らす / ちょっとだけ主夫の薦め など

●付録
確認申請提出書類 / プレカット図面 / 家づくりにかかった費用
著者について
1974年、京都府生まれ。
10代後半に、将来は自分の家をつくろうと思うようになる。
「自分の家を自分でつくるぞ」といっても、友だちは冗談だと思っていたようだけど。
それから住宅業界に入り、営業や家のプラン作成、現場監督に明け暮れる。
最初のうちは家を建てる思いは持ち続けたものの、仕事がハードになり疲れてくると、
そんな夢みたいなことから少し遠ざかっていた。
その頃、あるリフォーム現場でお施主さんと一緒に壁塗りに挑戦。
初めてのことでくたくたになったが、なんだか少し心地よい気分になる。
若い頃、考えていたことがふつふつと甦よみがえり、とうとう家を建ててしまった。
その家が「住まいの環境デザイン・アワード2012」の住空間デザイン最優秀賞を受賞。
このことがきっかけとなり、セルフビルドが大きく広がっていけば、と少しずつ活動を始める。

これさえあれば完璧です。
では完成のご報告お待ちいたしております。
ビバー、建設!
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年03月28日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

佐山様

ご丁寧に回答下さりありがとうございました。
ある程度はDIYも・・・という気持ちではいたのですが、完全セルフビルドという
発想はありませんでした。参考になる本のご紹介ありがとうございます。
現時点ではセルフビルドをするための時間が取れないためこの通りの実施は
難しそうですが、参考にさせて頂きたいと思います。
少し前向きに考えることができました。本当にありがとうございました!

2013年 3月31日
適値コムよりお知らせ致します。

建築コストと品質を研究しています。

予算300万円で解体を含むリフォーム計画ですか。
解体費用などを含めると厳しい予算だと思います。
面積が分かりませんが、自分で出来ることは全て
やれるということであれば、可能性はあります。

しかし、建築は経験がなければ出来上がりに
限界はあります。

プロにやって貰う場合では多能工というように
専門職ではなく、一人で色々できるような職人を
見つけて、精度を余り期待しないということであれば
可能性はあるでしょう。

また、建材はディスカウントストアーやホームセンター
などは安くはなく、特別な場合などの特価で購入出来る
タイミングで購入するなど、長期の計画を作ることなど
の努力が必要です。

安く建築を行う為には努力や知恵が必要です。

詳しくはメールにて受け付けております。
info@tekine.com

適値事業部
コンシェルジュ担当:
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年03月31日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

大槻様

ご回答ありがとうございました。
建材を特価で購入できるタイミングなどがあるのですね。
精度の問題をおっしゃって頂きましたが、やはり最低数年は
住む家ですのでそこは後悔したくないです。そこが妥協できない
となるとやはりますます予算内に近づけるのは難しいですね。
本当に必要なリフォーム箇所を再検討し、さらに伺いたいことが
ある場合はご連絡させて頂きたい思います。
ありがとうございました。

2013年 3月31日
無謀な希望ですね。…(^^ゞ
水回りだけはプロにお願いしないと危険ですので、そこ以外は自力で解体も含めてするしかないですね。でも、解体もお願いしたほうがよいでしょう。解体+水回りはプロにお願いする。それだけで300万円は消えると思います。他は少しづつということになりますが、時間的なこともありますよね。少し、ローンを組まないといけませんね。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2013年04月03日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

荻原様

御礼が遅くなり申し訳ございません。
やはり難しいですよね。再度現地調査などをふまえ、残せる住設などは
ないのか、全部屋のリフォームにこだわるのかなど再検討したうえ
本当に必要なことを見極めたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

2013年 4月 5日
TKさん

ご予算だと、内装クロスと床のリフォーム、キッチンの入れ替え、洗面台の入れ替え、一部間取りの変更、ユニットバスは広さによっては何とか可能?かとおもいます。

コストダウンのコツは施主が材料を注文して工事をする方法がありますが、最近は工務店も仕入れが上手くなったのでほぼ一緒かもしれません。あと、クロスをDIYでやると費用が浮きますね。自分で手入れが出来るのもメリットでしょうか。珪藻土をDIYもありますね。床を張るのも器用な方はやってしまいます。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠拝 WEB: http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2013年04月07日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

寺澤様

御礼が遅くなり申し訳ございません。
最近は施主支給で必ずしも大幅なコストダウンにつながるとは限らないのですね。
また、とても不器用なのですがクロス程度はDIYにチャレンジしてみようかと考えております。
引き続き、コストの掛けどころにメリハリをつける方法を考えていきたいと
思います。ご回答ありがとうございました。

この家づくり相談「築37年中古マンションのリノベ」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談