建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

基礎内断熱・床下エアコン時の防蟻処理

ご質問させてください。
現在ハウスメーカーの性能などを聞いているのですが、防蟻について専門家の方の知恵をお貸しください。
延床40坪程度の口の字平屋(中庭あり)で、床下に全熱交換器である「澄家」というものを予定しています。また、それに伴って床下エアコンを設置し、冬の時期は出来るだけエアコン一台で家をカバーできるように考えています。夏は吹き抜けに設置したエアコンで上から冷やすことを想定しています。
澄家と床下エアコンを設置することにより、断熱材はおそらく基礎内断熱でフェノールフォームを使用するかと思います。
本題の防蟻についてですが、ハウスメーカーの営業の方が言うには基礎の繋ぎ目は埋めるし、桧KD材を使うので特に他の防蟻処理を行う必要がないのではとおっしゃっています。
基礎断熱の場合、防蟻処理をしっかりしないと酷くなるとネットでは複数あったので、ホウ酸塩での防蟻やターミメッシュなどの物理的な防蟻が必要なのではと考えてしまいますが、専門家の方達からするといかがでしょうか?
もしよろしければ、具体的な対策や澄家や床下エアコンについてのご意見を頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

専門家の回答

4件

2020年 5月25日
こんにちは。
一般的な防蟻処理をしても、最近の防蟻処理剤は環境への配慮等で保証期間が
5年以内です。

私は使用したことがありませんが、ホウ酸塩などは湿気等が無ければ半永久的
に持続するようですね。
ターミメッシュは金額がかかりそうですね。
しかも基礎の内断熱ですから、シロアリの影響は少ないと思いますよ。
ネットに出ているような基礎断熱の記事は、外断熱の事ではないでしょうか。

静岡県の一般的な地域は、山間部などの一部の地域を除いて「省エネの6地域」
です。
私の個人的な意見ですが、6地域にお住まいでしたら、床下エアコン仕様などの
イニシャルコストのかかるものよりは、断熱とサッシにお金をかけた方がいい
と思います。

一般的な住宅の熱損失の約50%は開口部(サッシ等)からです。
断熱のいいお宅は、壁付のサーキュレーターを1台取り付けておけば十分に暖か
いと思います。
また熱交換型の一種換気方式などは北国の「高気密住宅」に取り付ける仕様で
す。6地域の住宅に「高気密」+「熱交換型一種換気方式」まで必要でしょう
か。
私個人的には「中気密」と「一般的な換気」で十分だと思いますよ。

冬は「日差し」を屋内に入れてポカポカと、夏は深い軒や庇等によって「日差
しを遮る」や「風通し」を考えた住宅にするの等の昔ながらの配慮も必要だと
思います。

アース・アーキテクツ一級建築士事務所
静岡県静岡市駿河区下川原5-25-25
鷲巣(ワシズ)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2020年05月25日

hiroのプロフィール写真

ご回答いただきありがとうございます。
確かに澄家や床下エアコンを設置することにより、コストが嵩んでいました。もう一度設備関係を見直してみようと思います。

2020年 5月25日
シロアリは湿気が高いとやってきます。薬も長く続きません。基礎外側を30センチ角で砂と砂利で帯で囲みます。常に乾燥してるとやってきません。水はけ良くすることです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2020年05月25日

hiroのプロフィール写真

そういった方法があるのですね!
水はけは気をつけようと思います。
ご回答ありがとうございました。

2020年 5月25日
hiroさま

こんにちは。
ご質問の件、要点だけですが回答させて頂きます。

まず、防蟻の件ですが、最新号の日経ホームビルダーという雑誌を読むと良く分かりますので、ご紹介しておきます。
ここでは詳細は省きますが、ヒノキって本当に大丈夫?って内容になっています。

また、熱交換器や床下エアコンの件については、床下を利用すること自体は設計者の好みもあるのでここでは言及しませんが、熱交換換気を利用するのであれば、きちんとした断熱性と気密性がないと意味がないです。

きちんというのは、省エネ4等級などの最低限の温熱性能ではなく、例えばHEAT20・G2レベル以上の性能です。
気密についても、きちんと気密測定を行って気密性能を確認する意識が必要です。

これらが出来てようやく熱交換換気を導入するのか?を検討することになろうかと思います。

以上です。
ご参考になれば幸いです。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2020年05月25日

hiroのプロフィール写真

日経ホームビルダー拝見させていただきました。
とてもタメになりました。やはりヒノキだからという考えは危険ですね……
気密、断熱もしっかりとした値が出せるようにしてもらわないといけないですね。
ご回答ありがとうございました。

2020年 5月25日
hiroさん

hiroさんの予算次第ですが、土台から屋根組までシロアリ処理したいですね。
すでに雑誌でご存じのようですがヒノキとはいえシロアリ被害あります。
またアメリカカンザイシロアリの被害も相応に出ているので
今から建てるなら適切なシロアリ対策が必要です。

ハウスメーカーとうまく話が進みますように。
他いろいろ気になることはありますが
良い家づくりで納得できるといいですね。

ざっと簡単ですが参考になれば幸いです。
何か質問があればメッセージでご相談ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2020年05月26日

hiroのプロフィール写真

ご回答いただきありがとうございます。
何かしらのシロアリ対策をしっかり考えていこうと思います。

この家づくり相談「基礎内断熱・床下エアコン時の防蟻処理」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら