建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

テナント店舗兼住宅の建築

こんにちは!

今自宅にてネイルサロンをしております。
今後事業拡大をしたく、店舗を構えたいと考えております。どれくらいの費用がかかるか知りたいです。
希望は以下の通りです。

•ネイル マツエク エステのお店をしたいので
それらができるような広さの建物。
•合わせて 何店舗か貸し出しのできる広さの建物。
•住めるようなスペースの部屋もほしい

今 目星をつけている250坪の土地があるのですが、市街化調整区域、周りを囲まれていて建築は不可と言われている土地があります。
道路に面した土地が他人様畑となっており
この畑を譲っていただけたら車両は入れる土地です。

以上かなりハイリスクの案件なのですが、
アドバイスくださったらとても嬉しいです。

よろしくお願いします。

専門家の回答

3件

2020年 5月31日
こんにちは。
「建築不可」という理由は建築基準法では、住宅等の敷地は道路に2m以上
接していなければなりません。
その辺りはご理解いただいているようですが。

それ以外に相談の敷地は「市街化調整区域」の土地ですね。
基本的に「市街化調整区域」の土地というのは、ある条件を満たした申請者
以外は建物を建てられない区域です。
ある条件とは「その区域の農家の分家」や「その区域の住民に必要な店舗等」
が一般的な条件になります。

ネイル・まつ毛エクステサロンなどは上記の条件に当てはまりませんよ。
勝手に建てれば「建築差し止め」でお金を無駄にするだけです。

参考にして下さい。
アース・アーキテクツ一級建築士事務所 鷲巣(ワシズ)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2020年 5月31日
はじめまして京都で設計しておりますSOUNDの岡本と申します。

ご自宅から出て、事業拡大での店舗を構えるとのこと、お客様がたくさんつかれているのでしょうね。
素晴らしいです。

ご質問がおそらく最初期だと思われ、かなりざっくりとしていますが
店舗広さが10坪などと想定される広さを考えて頂いた上で、
ご自身のお店+貸し出したいお店+住めるスペースの総坪数に坪単価70万円をかけたものに諸経費等の10%、さらに消費税の10%をかけ合わせて頂いてはどうでしょう。
(例)ご自身の店舗20坪+貸し出し10坪*3+住むスペース20坪=70坪
   70坪*70万円/坪=4900万円
   4900*1.1=5390万円(諸経費)
   5390*1.1=5929万円(消費税)
あくまで最初期の目安としかなりませんが。

市街化調整区域に関しては、まず建築することは出来ないものとお考えになられた方が良く、別の土地を探された方が宜しいと思います。

お隣ですので、ご相談などございましたらおっしゃってください。

一級建築士事務所SOUND 
岡本 成貴
〒604-0021
京都市中京区室町町通二条下る蛸薬師町280-305
Tel/Fax 075-211-7670
ok*****-a.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2020年 5月31日
構想は素敵だと思いますが、複合商業だけでなく純粋なネイルサロン店舗を新築することも難しそうです。
新築ではなく既存建物のリノベーションして、観光復興を意図した飲食店に付属する形でしたら実現可能かもしれません。

ちなみに市街化調整地域での複合商業の経営は今後だいぶ難しくなりますのでやめておいた方がよいと思います。

ご参考まで
矢印
この専門家のプロフィールを見る
この家づくり相談「テナント店舗兼住宅の建築」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら