建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

二世帯住宅はの建て替えかリフォーム

親が住む70坪の土地、建坪約140平米の築45年の戸建てに建て替えかリフォームで二世帯住宅を検討しています。予算2500万で可能でしょうか。
お風呂などの水回りは共用でリビング、生活スペースはわけたいと考えています。

専門家の回答

5件

2019年 5月22日
ゆう様

初めまして。
大阪・堺市の建築事務所「Studio REI」の嶽下(たけした)と申します。

現状の建物の状態にもよりますが、リノベーションだと充分対応可能です。二世帯なのでボリュームは検討必要かと思いますが…
建て替えでもローコストで頑張れば可能な範囲ですが、解体費も考えると、ボリュームも制限されそうですね。
もちろん、詳しくお話し伺ってみなければわかりませんので、もしよろしければお話しお聞かせ下さいませ。

当方では設計監理を始め、土地探しのお手伝いや建築にかかる資金計画のサポートまでワンストップで行っておりますので、きっとお力になれるかと思います。
もちろん、ご相談・プラン提案は無料です。
結果は別として、お近くでしたら、是非お気軽にお声掛け下さいませ。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Studio REI
嶽下 康弘(たけした やすひろ)
大阪府堺市南区宮山台4丁14-2-1
TEL/FAX:072-350-7950
Mail*****orei.net
Web:http://studiorei.net
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年 5月22日
今時は小さくなっても耐大災害対応で家族を守ることです。家族がいなくなって後悔先に立たずではお話になりません。45年前のもので耐震強度アップしたところで熊本では震度7二回が起きてます。持つと思いますか?私は新築がダメになった事例を見る限り、目を覚ませ!とお伝え致します!二重債務は人生の墓場です。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年 5月22日
ゆうさま

コメントの内容から、140㎡、築45年の木造住宅を二世帯にリフォームされたい、ということですね。新築か、建て替えか、実はこの問に一般的な回答はありません。
リフォームされるご自宅の具合や、家への条件うあ希望、親族による相続問題、将来その家んも維持の仕方、資金調達の方法など、ヒアリングするべき内容は多岐に渡り、その内容を総合的に見なければ、この回答は出てきません。
リフォーム会社に相談されれば当然リフォームしましょう、という回答になりますし、新築を扱う住宅会社に相談すれば建て直しをすすめられます。本当はどちらがよいのかは、お客様の側に立てる建築士に相談し、現地確認の上ヒアリングをしてもらうことが一番の近道と言えるでしょう。ポイントはリフォームは新築より価格が抑えられますが、新築住宅ほどの性能はやはり出ません。また、リフォームし続けながらてその家
何十年も維持していかなければならないことを考えると、何千万円もかけてリフォームして(リフォームは銀行の融資がつかない場合も多いです。)家族のための使用できる資産としてきちんと成立するかどうかだと思います。(不動産価値はリフォームしてもゼロのままです)また、将来のことを考えた場合、その家を受け継いだお子さんの代では確実に建て替えを余儀なくされますので、そのあたりのこともきちんと考えてすすめられたほうがよろしいかと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年 5月22日
こんにちは。

建築費用は健在資材選びと規模、建築条件
地域特性などによって変化します
先ずはお近くの建設会社やメーカーホーム
などで坪単価を聞き、平米表示を坪単価に
変えてかければ大凡の新築費用が出ます
また、解体規模を言って解体費用を出して
貰えば、予算内で出来るかどうかはある程度
わかります

その予算とやりたい事を調整することは
建築知識や経験が無いと出来ないでしょう

詳しくは
プロフィール確認後メッセージを送るから
連絡願います
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2019年 5月22日
ゆう様

はじめまして。
LIFULL HOME’S住まいの窓口のあずまと申します。

二世帯住宅を検討されていらっしゃるんですね。

さて、ご質問の2500万円で可能か、というご質問についてですが、
まずリフォームに関しては問題なく可能かと思われます。
ただ、築45年というところで耐震補強工事は必要だと思いますし、リフォームの内容(壁を取り付けるだけでいいのか・階段を新たに設置するか)などで価格は変動するかと思いますが、ご予算内で十分対応可能かと思います。

次に、建て替えに関してですが、まず解体費用が必要になります。
現在の大きさの家であれば恐らく200~250万円になると思いますので、ご予算からその金額を差し引く必要がございます。
その上で検討すると、ローコストで建てられる建築会社でないとご予算内で建て替えをするのは難しいかもしれません。
また、ローコストで建てられる会社でも現在より大きさを小さくする必要などはあると思います。


「ローコスト」と聞くとご不安になられる方もいらっしゃいますが低価格を実現している理由として

・材料費:材料や設備を大量に仕入れることによって費用を削減
・人件費:規格の決まった材料をあらかじめ工場でプレカット、現場での組みたてを省力化し人件費を削減

その他 広告費を抑えていたりや設備・仕様・建具をシンプルにしたりし実現しています。

住宅の性能や安全性は担保したうえ費用を抑える箇所は抑えている建築会社様なので安心してご相談できると思います。

尚、コストにつきましては理想のお住まいのご要望によるかとは思いますがコンセント1個でも必要不必要を判断しシンプルな作りにしていけば抑えることはできるかと思います。


まずは、複数の低価格建築会社様に相見積もりを取ることをおすすめします。

LIFULL HOME’S 住まいの窓口ではご要望にあわせて、複数の建築会社様をご紹介しておりますし、リフォーム会社もご紹介可能でございます。。

是非、ゆう様のお力になれればと思いますので、お気軽にメッセージをお送り下さいませ。
何卒よろしくお願いいたします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「二世帯住宅はの建て替えかリフォーム」をfacebookでシェアする

関連する家づくりカテゴリー

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら