建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

5件

役にたった回答 

4件

12坪ぐらいの平屋を低予算で建てたい

はじめましてこんにちは。
相談させてください。

現在北海道の方に土地があり、そこへ小さな平屋を建てたいと思っています。
タイトルの通り12坪ぐらいの平屋で、形としては片流れ屋根の家を想定しています。

相談させていただきたいのは費用のことで、
どうにか600万円ぐらいで建てられないかと思案しております。
予算的にとても厳しいので、内装など出来るところは自分たちでやります。
内部の仕切りの壁はトイレと浴室のみ。
外壁の塗装も職人の友心に助言をもらいながら自分たちでやります。
キッチンやトイレ、浴室などの設備はインターネットなどでリーズナブルなものを見つけて使いたいです。

土地の方は、以前は家が建っていたようですが現在は更地です。
公道に面しており、広さは300坪ほどです。

なるべくお金をかけず、コンパクトな家でコンパクトな生活を送ってみたいと思っています。
アイデアなどご意見をいただける方がいらっしゃいましたら、
どうぞよろしくお願いいたします。
失礼いたしました。

専門家の回答

5件

星マーク
相談者が役に立った
2014年12月17日
北の住まい様

はじめまして。
祐建築設計室の吉田と申します。

2か月前に北海道で平屋12坪の喫茶店を建築しました。
喫茶店で住宅の離れのような形で建てたので設備関係にかかる金額が住宅とは違いますが、総工事費は650万円です。これでもかなりコストを削りました。
住宅の場合、浴室が追加。敷地条件によっては設備関係の引き込みの額も見なければいけません。その辺りでどの程度金額が変わるかといったところです。

参考にしていただければと思います。
http://yu-architects.jimdo.com/works/architecture/

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
TEL.FAX:050-3497-8125
E-mail:yu.architects@gmail.com
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年12月19日

北の住まいのプロフィール写真

吉田さま

回答ありがとうございます。
私の希望に近い建物を建築されたとのことで、興味深く拝見させていただきました。
住居よりもコストのかからない店舗の建築で、しかもかなりコストを削ってその金額がかかったとしますと、やはりかなり厳しそうですね。
敷地条件を考慮しながらまた考えたいと思います。
参考になりました、ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2014年12月17日
北の住まい さま

はじめまして、Hirano S-A Laboratory の平野と申します。
600万円位での新築となると、住宅としての機能がすべてそろった状態
であれば、かなりの工夫をしないと厳しいと思われます。
20坪の基礎や屋根は総2階建ての建物で考えると40坪の家と
あまり変わらない工事幅ですので、予算の配分からすると平屋は割高になります。
また、ライフラインである水道やガス、排水設備などを道路から
新設する場合は、結構な費用がかかりますので、
その辺りを整理して、情報を集めてから計画される事をお勧め致します。

ご希望のように、「コンパクトな生活をコンパクトな住まいで」
というコンセプトは、非常に魅力的なので、敷地の条件を整理し、
SuMiKaで設計者の募集をされると、すばらしい住まいができると思いますので、
一度、募集されてはいかがでしょうか?
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年12月19日

北の住まいのプロフィール写真

平野さま

回答ありがとうございます。
確かに2階建てでも基礎や屋根部分などは変わらないので、平屋は割高ですね。
ライフラインに関して、下水は浄化槽の設置が義務付けられており、こちらは一部町からの補助金が出るようです。
ガスは使わないようにしようと思っており、あとは電気と水道の引き込みということになりますでしょうか。
この辺のことはあまり調べていませんでした、参考になります。

私が希望するような家の建て方は通常とはかなり異なると思いますので、専門家の方に力を貸していただかなければ難しいと思っています。
そのためにはご意見いただきました通り、より詳しい情報を調べてまとめておくことが必要ですね。

背中を押していただきましたので、コンセプトを気に入ってくださる方がいらっしゃることを願って、近い内にこちらで募集させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2014年12月17日
北の住まい様
はじめまして、アイプランニングの井手内と申します。
早速回答させて頂きます。

思いつきで恐縮ですが、ご自分達でセルフビルドをやられるおつもりでしたら、例えば「ログハウスを自作する」というアイデアもあろうかと思います。

勿論基礎工事等専門家でなかればならないところはお願いするとしても、在来工法よりも自作出来る範囲は広いですし、ログハウスはもともと寒い地域発祥の住宅ですので、いろんな意味で可能性が高い様に思いますが・・・如何でしょうか。

その中でもしどうしても建築家のアドバイスを希望されるところがあれば、その部分だけ相談するという形もあると思います。

ちょっとググってみましたら、そこそこ大きいログハウスを約1000万で建てられたサイトがありましたので下記に記します。

http://www.geocities.jp/shopie3/index1/sub1/sub1.html

もしやられるのであれば、材料自体相当大きく、重いものですので、お怪我の無い様に十分気を付けて下さい。
素敵な家が出来上がる事を祈っております。
どうぞ頑張って下さい。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年12月19日

北の住まいのプロフィール写真

井手内さま

回答ありがとうございます。
ログハウスは現在のところ考えていないのですが、キットなどの販売もありますし、セルフビルドはやりやすそうですね。

一部だけ建築家の方のアドバイスを受けることが出来るのは知りませんでした。それはとても助かります。

見つけていただきましたサイトの方、拝見いたしました。
電気工事や水道工事などライフライン工事の費用が書かれており、こちらはとても参考になります。
ありがとうございました。

2014年12月17日
北の住まい さん

場所にもよるのですが、
半自力建設をしている人はいますね。
メッセージ頂ければ、詳細お知らせ致します。

土屋辰之助
STA土屋辰之助アトリエ
http://www.sta-architect.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2014年12月19日

北の住まいのプロフィール写真

土屋さま

回答ありがとうございます。
半自力建設に関しての情報をいただけるということで、
大変助かります。
また後日、サイトの方からメールいたします。
ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2014年12月18日
私2011年に15坪であなた様同様の思いから造り今外構のファイヤースペースやブランコ、ピザ窯、草花、樹木、苔庭、や魚、野鳥の為の環境など老後の楽しみを本業以上に楽しんでいます。居楽山房http://www33.ocn.ne.jp/~kagamiarchitects/page062.html
https://sumika.me/p/works/c3155bbbd1ec723c0ff3c34ac9dea9faf117e4fa
参考にしてください。場所は北軽井沢です。
さて予算ですが私も最初は500万ぐらいで出来るかなと思って地元の材木屋の親父さんから紹介の各職方にお願いして自分のできることは自分でと始めましたが(余談ですがそんなことで始めたけれど途中で出来なくなって何年かほったらかしの人も多いと脅かされましたが)結局1000万ぐらいになりました。ただ浄化槽、水道の引き込み、樹木の伐採、抜根などのインフラも含んでます。
計画に当たっては構造関係(基礎、軸組は自分で出来ない)、仕上げも屋根、防水、建具。設備電気、給排水衛生工事なども出来ない(結構仕事柄仕事のプロセスは知っているので出来る気になってるけど時間と体がついていきません64歳でした)
予算配分を考えると基礎と屋根の面積を少なくしようと2階建てにしまいました(それと屋上部分を少し作って芝を植え展望の場所が欲しかった)
長くなるのでこの辺で終えますが
地盤が悪くなければ平屋でしたら大した基礎でなくてもいいですが昔のように無筋というわけにいきませんが自己判断で経済性を優先させての限界に挑戦であれば思い切った基礎も平屋なら可でしょう。軸組(棟上げまでプロにお願いして)それからは時間かけて自分でゆっくりされるのも楽しいですよ。それ以上の設備は予算と相談しながら汲み取りもよし、ウォシュレットトイレも良しでご判断ください。ちなみに私は一年目の冬にサティスの便器、洗面器凍らせておじゃんでした。今は不在の時は便座シャワートイレごと外す着脱式を使ってます。寒冷地対策山小屋生活自然の中で生きること、夫婦の事、学習中です。健康に注意して頑張って楽しい生活お過ごしください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2014年12月19日

北の住まいのプロフィール写真

加々美さま

回答ありがとうございます。
リンク先の方拝見いたしました。
家だけでなく、空いている土地も使って楽しまれている様子が伝わってきます。

出来る限りご自分でやられても、費用は最終的に1000万円ほどかかったということ。建築に関して素人である私も基礎や屋根、ライフライン関係などは専門の方にお願いしなければなりません。
どこまで自分でやれるのかも含めて、この辺は建築家の方に相談させていただきたいと思っています。

最近は物を出来る限り減らして、なるべく持たない暮らしを楽しんでいます。
この3年で持ち物は1/3ぐらいまで減りました。小さな平屋でゆったりとした生活を目指して頑張ります。
ありがとうございました。

この家づくり相談「12坪ぐらいの平屋を低予算で建てたい」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談