建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

予算について

新築 戸建 2階建 土地60坪 建物 延べ床面積230㎡を予定です。
天井高のある、車2台分ビルトインガレージも含みます。
部屋数は一階2部屋、二階3部屋とウォークインクロゼット
夫婦二人だけの老後の家です。
1階は鉄筋コンクリート、2階は鉄骨で作りたいです。(重量鉄骨)
材料は、中の上クラスの質を希望。風呂キッチンは国産メーカーの上級タイプ希望です。庭は作りません。
これから家づくり予定ですが、幾らくらいから建てられるでしょうか。
まだ漠然とした質問になりますが、よろしくお願いします。

専門家の回答

6件

星マーク
相談者が役に立った
2017年 7月17日
1階をRC造、2階を鉄骨造にされるのは、特殊な事情がない限り、あまりお勧めしません。混構造になって構造計算が難しくなり、工事の種類も増えて工事費UPにつながります。1、2階とも同じ構造にしたほうがよろしいかと思います。工事費を抑えるのであれば鉄骨造になります。RC増の場合、1階が2台分のガレージで壁が造れないため壁式構造は難しく、柱・梁で構成するラーメン構造になるのではないでしょうか?
現在の愛知県の単価は分かりませんが、関西を参考にすると、鉄骨造で坪80万円台から、RC造で坪90万円台からが目安になりますが、それ以下にはならないと思います。
やはり、工事費を抑えるためには、木造が有利です。1階のガレージ空間は、大断面の構造材を使うか、鉄骨で補強することになると思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 7月17日
タッキー様
やり方によりますが、70坪×100万円=7000万円
詰めていけば80万円/坪〜でしょうかね。
混構造の事例もありますので、お気軽にご相談下さい。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 7月17日
はじめまして。
ジュウニミリ建築設計事務所の二村と申します。

敷地の高低差などの細かな条件・ご要望がわかりませんので目安ですが、7500万円くらいからになると思います。
設計監理料、諸経費等は別になります。

二村はじめ
http://12miri.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 7月17日
タッキー様

初めまして。
東京世田谷のアトリエ スピノザの井東と申します。
建設コストは、規模や構造のみで決まる訳ではなく、ライフスタイルに相応しい空間構成を模索して、理想を追求していけば、工事費は相応に高くなります。

ですので、大雑把な話しかできませんが

70坪 × 120万円/坪 = 8400万円(税別)
設計料11%     = 924万円(税別)

といったところでしょうか。

私達アトリエ スピノザ は遠距離の設計監理も対応してございます。 
HP等ご覧いただき、私達の建築に興味を持って頂けましたら
お声懸け頂きたく存じます。


それでは宜しくお願いします。
アトリエ スピノザ 井東
〒158-0084 東京都世田谷区 東玉川2-29-12-201
090-6309-0940 / 03-6425-9083
info@atelier-spinoza.com

↓ HPです。
http://www.atelier-spinoza.com/index.html

奥沢の家。北西側の電車及び踏切の喧噪を避けるため、外に閉じ、中に開いたコの字型のコートハウスです。
↓ AllAboutで「三角形の吹抜のあるチークの家」とのタイトルで紹介されています。
http://allabout.co.jp/gm/gc/463173/
↓ SUVACOの「訪問レポート」に「奥沢の家」が取り上げられています
https://suvaco.jp/doc/okusawanoie-160903

↓ 関町北の家、完全分離でありながらも気配を感じ合える、二世帯住宅
https://allabout.co.jp/gm/gc/466484/

↓ 等々力の家です。AllAboutで「子供達が遊び回る家」と、100%LIFEで「3人の兄弟が走り回る「アクティヴ」な家」と紹介されています。

http://allabout.co.jp/gm/gc/458094/
http://100life.jp/feature/20615/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
星マーク
相談者が役に立った
2017年 7月17日
こんにちは、【太陽と風と人の五感に素直な建築】森建築設計と申します。
太陽エネルギーと通風の効果を有効利用する、快適で健康で省エネで、美しい建築を提案している設計事務所です。

概略ですか、述べ床230m2のRC造とS造の混構造で計算しました。
建物本体の税別工事費が8400万円、建設総予算はちょうど1億円になります。

簡単ですが森健一郎の特色をご説明しておきますね。
■デザイン面では神奈川建築コンクール受賞などあります。
■住宅コスト解説の執筆をしておりコストコントロールに優れています。
■バウビオローゲBIJとして「健康で、快適で、エコで、美しい建築」をご提案します。
どうぞよろしくお願いいたします。
森建築設計 森健一郎
電話:090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
★横浜馬車道アトリエ
横浜市中区本町6-50-1
YCCヨコハマ創造都市センター内106
★川崎等々力アトリエ
川崎市中原区等々力17-5
★ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
★ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2017年 7月17日
はじめまして、創作工房・閾の舩津基司と申します。
ざっくりですが、延べ面積が約70坪ですから
70×95万円(簡単なコンクリート)=6650万円
位でしょうか。
コンクリートと鉄骨の混構造ですと、構造計算も
大変になりますし、坪単価(コスト)もあがります。
地震に対しても不利になることはあります。
ただし、設計が不可能と言う事ではありません。

創作工房・閾 舩津基司

〒106-0032
東京都港区六本木7-3-2ラポール乃木坂101
TEL : 03-5414-5466
FAX : 03-5414-5467
E-mail : sousaku_iki@yahoo.co.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「予算について」をfacebookでシェアする

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら