建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

土地

回答 

19件

杉並32坪 旗竿 東3.5m接道 四方隣家あり 一低層50%100%

土地の購入を迷っております。

立地・環境は気に入っておりますが、希望する建物が入るかどうか自信が持てず、まだ建築家さんも決められていないため、ここで相談させてください。フィーリングが合う方がいた場合、実際に設計をお願いすることも視野に入れております。

状況は以下の通りです。

1. 土地

杉並区の33坪弱の旗竿地で、平坦地で道路や隣地との高低差なし。竿部分は間口3.4m、奥行9.9m、33.7平米。旗部分は間口7.9m、奥行4.5m、75.1平米。合計で108.9平米、33坪弱。第1種低層で50%100%。隣地は、南はすぐ建物(ただし一南側の一部のみ空地のため抜けあり)。北は更地ですが売りに出ていてすぐに家が建ちますので抜けは期待できず。東は竿部分は(当然ですが)抜けているのと、旗部分も東隣地の南側2-3mほどが駐車場になっており抜けています。西は隣家の庭先が4m程あるので少し抜けていますが、古い家のため、次の建替え後には庭先が狭くなる可能性あり。間取を入れようとするとどうしても南側いっぱいに建てざるを得ず、採光を確保できないのでは、と不安。

2. 間取

夫婦と子供1人、中型犬1匹が住む30-35坪位の間取を入れたい。天井が高く開放感があり、光がたくさん入って明るい家にしたい。仕切りが少なく、皆が家のどこにいても話せるようにしたい。特にLDKの陽当たりは重視。2階LDKは許容するが22畳以上欲しい。セカンドリビングも狭くていいが欲しい。グランドピアノをリビングか別部屋に入れたい(ヤマハC3、幅150cm奥行180cm、4.5畳程のスペースを取る見込み)。ロードバイクを整備できる土間が欲しい。薪ストーブを入れたい。逆に、寝室と子供部屋は妥協でき、最小限の広さでOK。家事水回りの動線が複雑でも妥協できる。

3. 外観

道路から見た時の見栄えを追求。帰宅したときに外観を見て「いい家だなぁ」としみじみ思いたい。北側斜線制限のために屋根の形状と見た目が悪くなる(あまりにもサンカクな家は許せない)のが心配。旗竿のために家の横顔が少しだけしか見えないのも好まない。

4. 外構

大型SUV一台、バイク一台(できれば二台)を置きたい。中型犬が歩き回る庭先を確保したい。緑を植えて家から眺めたい。道路から外観を見て、敷地に入り、玄関の扉を開けるまでの間にストーリー性というかワクワク感が欲しい。

もし、上記の土地で条件を満たせそうなら、購入を前向きに考えたいと思っています。人気のエリアで価格もこなれているため、足が速いのではないかと思いますので、購入申込み等で早めに押さえる事も考えています(焦るつもりはありませんが)。購入に値するかどうか、プロの方のアドバイスをお待ちしております。よろしくお願いいたします。
  • 杉並32坪 旗竿 東3.5m接道 四方隣家あり 一低層50%100%

専門家の回答

19件

2015年 3月17日
はじめまして。
旗竿敷地に関しましては絶対解を持っています。
失敗しない様、土地をご購入前にご相談ください。
詳細をお伺いし敷地資料等いただけましたら敷地初期調査並びに初期プラン入れさせていただきます。初期段階は無償にて対応させていただきます。
(株)青海建築研究所 青海二三男
〒156-0044 東京都世田谷区赤堤2-7-11-201
http://www1.odn.ne.jp/arcseigai mail:arcseigai@nyc.odn.ne.jp   Tel:03-6379-0432 move:090-4723-2531
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月17日
初めまして、吉田と申します。
ご質問の感じだと、ただ任せてください!ではなくある程度実現できそうなイメージが欲しいのかな?と理解しました。敷地条件も全て書かれていませんので、敷地図をもとに想像の範囲で回答させていただきます。
 基本的にこの敷地でも十分魅力的な住宅は建設可能です。ハードルが高いほど建築家は燃えるのです。また、とりあえずコストも度外視します。
・まず、寝室や子供部屋など夜の部屋は地下にします。(地上1m程度は地上に出し、採光と換気に配慮します)これによって地下部分の容積緩和となります。音の出るピアノ室なども地下で良いかもしれません。
・アプローチは旗竿部分から階段かスロープで地下階の屋上に登ります(1mと少しですので大した高さではありません。ここにはバイクのための倉庫とエントランス、浴室程度しかありません。あとは外部です。玄関の扉を開けるまでの間のストーリー性を作ります。ロードバイクを整備する土間でもあります。屋上は外部ですが、容積にカウントされる部分があります。地下の緩和分を使うものです。あとで出てきますが、リビングの位置が重要です。
・リビングはその上に浮いています。建ぺい率限度のフロアーでワンルームの広いLDKです。空中に浮いたリビングは、道路から覗くと建物の隙間にガラスの箱(行灯)が浮いたように見えます。道路から見た時にかえって旗竿であるからこそハッとする見栄えの追求でもあります。
・リビングは最上階ですので、屋根の形や、天井の高さ、小さな光庭の導入なども可能で、LDKの陽当たりを重視したものです。22畳のLDKもできそうです。
・地下部分は上層階の2倍程度建設費がかかりますが、上記のように容積緩和は魅力です。
・寝室のある地下と広いリビングの間に外部(ピロティ)を挟んだ状況を想像していただければと思います。中間のピロティは暗いのではと思われるかもしれませんが、この程度の面積であれば周囲から間接光もあり、リビング中央に小さな光庭をとればそこからも光が落ちます。
・建ぺい率50パーセントですので地上部分の庭が残りますが、地下階のドライエリアや地下室屋上との立体庭として連絡させます。

実際の敷地状況や法規の検証、地盤の状況、ハザードマップの検証、工事費など検討するべきハードルはありますが、いかがですか?この土地でも潜在的な力があると思います。参考にしてください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ご提案の通り、結局、地下等のコストがかかる手法を採るか、あるいは要望を一部諦めないと敷地にプランが入らないと言う事が分かりました。ここでの検討が判断に役立ちましたので大変感謝しております。引き続き、土地選びと家作りは続けていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
髙橋と申します。

すでにご検討されている土地が、
立地やコスト、周辺環境などの点でも気に入られているならば、
その良さを引き出して設計することは可能です。
旗竿地のような少し奥まった場所がお好きなのですか?
都内ですから、規模や周辺環境の制約は当然ある訳ですから、
それを受け入れた上でどれほど快適な住宅をつくれるか、
これは私たちの力量によるものと思います。
1から4について、概ね承知しました。
特に3のデザイン性についてはご満足頂けると存じます。
あとはコストとのバランスを上手く取りながらいけると良いと思います。

ただ、一つ気になる点としては、
現在、第1種低層住居地域は隣地境界からの1m外壁後退という制約があるため、
(隣も建て替えの際には同じ制約がかかります)
旗部分には、正味7m x 6m = 42m2 の範囲内に家を建てるのが限度で、
限度まで建てると、旗部分にはまとまった庭がなくなります。
将来を見据えて隣地の空地をうまく生かすと良いと思います。
ただ、それでも、42m2 x 2F = 84m2程度が限界です。
第1種低層住居地域かつ旗竿地では3階建は難しいので、
2階建+屋根裏部屋、という具合がぎりぎりです。
ご検討ください。
土地選びからご協力させて頂くこともあります。

過去に住宅を含め、集合住宅、美術館、保育園などをつくってきました。
ぜひウェブサイトをご覧下さい。

髙橋一平建築事務所
www.takahashiippei.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noa様
はじめまして
練馬区にて主に住宅の設計・監理を行っている中川龍吾建築設計事務所の中川と申します。
このたびのご質問が、以前杉並区で手がけた住まいと近い内容であったこともあり、興味を持って拝見させて頂きました。
その住宅は今回のお話と同様、4周を隣家(アパート等)で囲まれた旗竿地。
建て主さんのご要望としては、「旗竿地であっても明るく風通しの良い家」「終の住処として将来は1階だけでも生活が可能な間取り」とすることを求められた住宅でした。
前者については、家の中心に3帖分程の吹き抜けをつくり、その上部に大型の電動開放式のトップライトを設けることにより、自然光が2階の諸室だけでなく、下階にも降りそそぐしたものです。
また、このトップライトを開けることで、煙突効果による上昇気流が発生し、自然に家中の自然な空気の流れ(換気)をはかることができるようにしたものです。
後者については、このたびのお話にもありましたが「セカンドリビング」が将来の寝室等、生活の変化に対応できるスペースとして設けたものです。
(ご興味がありましたら、当方のHP内の「杉並の家」をご覧になってみてください...薪ストーブのある家も数件あります)
前書きが少し長くなってしまいましたが、今回の敷地であれば、面積的にも機能的にも満足できる計画は可能と思います。
ただ、3.外観に記されていた屋根形状(サンカクな家)に関しては解決策はあると考えますが、「旗竿のために家の横顔が少ししか見えない」という点に関しては、敷地の性格上、解決は難しいのでは...と思います。
以上、ご参考になりましたら幸いです。
中川龍吾/中川龍吾建築設計事務所
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
初めまして

杉並区善福寺(西荻窪)を拠点に全国で設計を行なっております、SIAの岩間と申します。お近くかと思いご回答させていただきます。

一種低層地域では、高度規制が計画に大きく影響してきます。
いただいた情報ですと、(見落としでしたら申し訳ありません)北側方位の正確な配置がわからないため配置等もなんとも言い難いです。

ただ、他の方々がおっしゃっている通り解決しがたい回答を出すのも建築家の仕事かとも思えますので、過去の作品等を見てある程度絞った形で相談を設計事務所にかけるのがベストかと思います。

いろいろなご不安があるかと思いますが極論から言わさせていただきますと予算次第という点も多々あります。容積が100%だからと言っても、予算があれば半地下等を利用して面積を緩和させるてもありますし、コストを抑えるのであればそれぞれの事務所なりの回答があるかと思います。

お気軽にご相談ください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noa様
初めまして、【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。
日射取得、日射遮蔽、蓄熱性能、通風(換気回数)などを計算で確認しながらデザインを整える設計手法で住宅を設計している建築家です。デザインだけでなく住宅の基本性能をとても大切にしています。

さて、ご希望内容を拝見しました。「大丈夫、できます!!」と言いたいところですが全てのご希望事項を容易に実現できるとは言えません。4面建物に囲まれた旗竿敷地は採光と通風の条件はとても悪いのです。
と言いつつも4つのご希望事項についてそれぞれアドバイスいたします。

1、敷地の大きさとご希望面積から建物周囲は人がやっと歩けるくらいの隙間だけになります。すると採光可能なのは竿部分からの朝日1時間程度、南側隣地車庫からの1時間程度、壁面窓から採光可能なのはこの2ヶ所だけになります。
あとは2階高窓かトップライトから採光を得るしかありません。
通風は2階高窓をメインに建物間を通り抜ける風を上手く取り込むような窓開閉方向で通風が可能となるでしょう。

2、プランのご希望事項を呼んでいて頭の中に浮かんできたのは、南側ブロックと北側ブロックの2つに分割してスキップフロアにするというプランです。
竿部分からアプローチしてきて正面(南側)のブロックはバイクを整備できる玄関土間と浴室トイレ、半階上がった1階北側ブロックにダイニングキッチン、また半階上がった2階南側ブロックにリビングスペース、さらに半階上がった2階北側ブロックに寝室スペースという断面構成です。各スペースは間仕切りのない1室空間で家族の気配をどこにいても感じることができます。
採光は2階高窓から取り入れてスキップフロアの隙間を通って1階ダイニングキッチンへ導きます。反射した光が1階玄関土間へ柔らかな光となって降りていくという具合です。高窓は圧力差を利用した自然換気効果も高く通風上有効です。

3と4、これはアプローチからのストーリーを竿部分の少し見える住宅へと連続させ、建物全体のイメージを想像できるようなワクワク感が得られるようデザインすればよいと感じました。

ホームページやブログもお時間あるときにご覧ください。そして私の家づくり理念に共感いただけたら是非ご連絡ください。

森建築設計
川崎市中原区等々力17-5
044-744-1596/090-9134-2670
info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさん
はじめまして。
同じ名前の設計事務所を運営しています。
明るさもどこからでも採光がとれると思いますし、充分いける広さだと思います。
スキップフロアなどはいかがでしょうか。
家族の気配がどこにいても感じられるつくりです。
http://www.s-noa.jp/page090.html
旗竿の竿の部分も使った例です。
http://www.s-noa.jp/page201.html
四周を家に囲まれても明るい家です。
http://www.s-noa.jp/page087.html
他にも色んなアイデアの事例です。
http://unique-architectures.com/idea-house/

一度お会いできればその場でラフな間取りをお作り致します。
(ご契約までは無料です。)
ご連絡お待ちしております。

〒180-0003
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-30-1
パークヴィラ吉祥寺204
株式会社スタジオ・ノア 代表取締役 森 信人
TEL:0422-24-8283 FAX:0422-24-8284
URL:http:// www.s-noa.jp> > メールアドレスn.mori@myad.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさん

高田馬場で、高品質でローコストの注文住宅を土地探しから専門で
設計しているマックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

弊社では、昨年、杉並区内に2件の物件が竣工しました。
そこで、注意したいのは、杉並区は、異常に審査が厳しいですので
注意してください。他所で大丈夫、許せる範囲であっても、杉並区は
難しいです。

記載以外の住まいの詳細条件が解りませんので、記載条件を忠実に具現化
すると、精々有効宅地面積×60%になると予想できます。
今回の有効宅地面積は、約45㎡です。
1低層(50/100)なので、頑張っても1部3階がいいところです。
よって、延べめんせきは、良くて100㎡です。
少々、狭いのではないでしょうか?

記載事項だけで判断すると、ある程度以上の住まいをお考えのようです
ので、再度、土地探しから出直すことをお勧め致します。
土地が無いといいますが、探せばまだまだ出てきます。
何時まで完成という期限がないのであれば、我慢を前提で、価格だけで
飛びつくことは避けたいですね。一生ものですからね。

弊社は、設計事務所+不動産コンサルをしており、全てワンストップで解決
できます。設計監理の90%以上は、土地探しからの物件です。
宜しければ、ご希望エリア・予算・住まいの詳細条件の優先順位を
下記まで直接メールして頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
物件情報・ラフプラン・工事費概算を作成致しますので、ご検討宜しくお願い致します。

土地探し:http://www.maxnet-g.co.jp/associates/associates.html
注文住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/associates/residential_design.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
汎建築事務所の大房汎と申します。私の作品世田谷区のS邸を見て戴きますと参考になると思います。旗竿地、敷地が狭い、リビングが広く吹き抜け空間、天井はR=3600、赤松幅60仕上、ピアノ、暖炉設置しております。台所は独立しております。 玄関までのアプローチ、中庭形式の植樹、最後に外観デザイン如何でしょう?
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noa様

はじめまして。
祐建築設計室の吉田と申します。

他の方も書かれていますが、建築家は難しい敷地ほど燃えますし、様々な解決策を出してきますので、敷地購入前に相談をしてみると良いと思います。

文章を読んだ限りでの解決策ですが
・庭を確保するためには地下を利用(予算に余裕があれば)。庭の代替案として、ルーフバルコニーなどを設置します。
・1階に庭を設置する場合は、リビングや土間と一体的に利用でき、広がりを持たせます。
・採光については、トップライトや吹抜から確保します。南側の空地が今後も空いているようであれば、空地からの採光を確保します。
・間取りについてはリビングと土間空間を中心に考え、個室は妥協できるということで、十分提案可能かと思います。
・外観については、道路から見える範囲で見栄えの良い住宅を提案できればと思います。私自身も北側斜線で屋根がカットされた住宅は好みではないので、そのようにならない形状を考慮します。
・外構については、旗竿部分も利用しつつ、緑の多い外構にします。

詳細が分からないと、難しいところもありますが、旗竿地での設計経験もありますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
TEL.FAX:050-3497-8125
E-mail:yu.architects@gmail.com
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさま

はじめまして、田建築研究所の田中秀弥と申します。

当方、杉並を拠点に活動しております。
場所をお知らせいただければ、実際に見に行くことも可能かと思います。

当方、空間を間取りで考えることはせず、水平方向、垂直方向ともさまざまな居場所が外部と出会いながら流れるように連続していく構成を提案させていただいております。

今回、スペースの具体的な広さをご要望で挙げてていらっしゃいますが、物理的な指標を超えた広がりと開放感を獲得することは可能かと思っております。

明るさに関しては開口部の大きさ・位置・種類、仕上の明度で密集地においても
十分確保可能です。
庭に関しては、杉並は緑化助成が手厚いため、地の庭が困難な場合、屋上緑化も選択肢に挙げられると思います。

ぜひ、一度お話をお聞かせください。
よろしくお願いいたします。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。また、実際に現地を見に行ってくださり、さらにはプランも検討ください大変感謝しております。プラン自体はよく検討されていて、この敷地のポテンシャルを引き出してくださいましたが、結局のところ、当方の希望する建物はどうしても入らなそうだという事が分ったため、諦めました。(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。田中さまの検討が判断に役立ったので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、ご相談させて頂くこともあろうかと思います。よろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさん、はじめまして。

大田区で設計事務所をしております河野と申します。
図面ではなく言葉でどの程度伝わるか難しいところですが、当方の案をお伝えいたします。

まず、道路から入ってすぐのところにSUV車をとめます(ただし雨ざらしになります)。間口は3.4mありますので、車の横を通り抜けることには問題ありません。

車を抜けた竿部分の半分くらいからが住宅部分で、1階建ての玄関兼土間になります。ここにはバイクを置いたり、ロードバイクを整備するところで、薪ストーブも置きます。
玄関からは土間を通して庭が見えます。また土間の屋上はデッキテラスになります。

旗部分の北側半分が住宅で、1階に主寝室、子供部屋、水周りを置きます。その面積と同じ2階部分がLDK(22帖)です。

庭は南北が3m程度、広さは12帖ほどです。その庭にシンボルツリーを植えますと
道路からは土間建物越しにシンボルツリーが見えるような感じです。

延べ面積は27,8坪、木造2階建てで建築費は2,000万円程度となります。

上手く伝わらないようであれば、簡単なプランをお送りさせて戴きます。

以上、宜しくお願い申し上げます。

河野秀樹建築研究所
http://homepage2.nifty.com/kohnok/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさんはじめまして、アトリエ ルクスの宇佐見と申します。私がいつも土地を迷われているお客様にお話しするのは一つです。それは、その敷地のまわりの環境、雰囲気などが気に入ったのなら、あとは何も気にせず決めてくださいとお話しいたしております。設計で、明るさ、広さは解決できるからです。どうぞ、いえづくりを楽しんでください!
アトリエ ルクス 一級建築士事務所 代表 宇佐見 寛
mail usami@atelier-lx.jp
HP http://www.atelier-lx.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
はじめまして。
「有」ひなたの場所 建築設計事務所 の 吉野と申します。

現地を確認しないと正確なお話はできないと思いますが拝見する資料より
杉並区の高さ制限や空地状況等考えると光の入り方は吹き抜けやトップライト、ハイサイドライトによる高窓からの採光などPLANの工夫により問題はないと思います。

建物規模、30-35坪希望とありますが「108.9平米、33坪弱」の土地なので1・2階の総二階建てで33坪弱になります。竿部分の敷地部分にはあまり建築できないと考えると旗部分が主建築場所と考えられ、面積割合的には少し面積不足な感じはあります。ですが狭小地設計などの工夫によっては希望する建物規模より小さくとも使いやすくいい設計は提案できます。(地下階未検討)

詳細なお話によっては可能不可能な部分はあるかと思いますが、素材感を重視した提案を基本とし、木・土・鉄 をコストバランスよく配置した設計を心がけています。
よろしければお話をお聞きできたらとおもいます。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
土地を拝見しておりませんので何とも環境や雰囲気などが明確にはわかりませんがこれから長く住もうとする場所を決めると言うには色んな迷いがあって当然かと思います。いい物件であれば直ぐに買い手がついてしまうため、詳細の検討はもちろん必要となりますが”直感的にここに住みたい”と思えるかどうかが今までの経験から購入のタイミングも含め大切かと思います。

弊社の場合は住みたいと思える物件であればまずは購入申込で
物件を売り止めにして、契約までの間にラフプランと見積りを作成して
検討し、そこで最終判断という流れの対応も行っております。
(相談なので宣伝的表現ですみませんが、弊社に限らずその流れが土地購入するに
あたり、後々失敗せずに固い進め方かと思います。不動産業者でも土地毎に参考プランは存在しますが、細かな素材のテイストや雰囲気まではなかかな話を詰められないところがこだわる方にとっては不十分なところです。)

優秀な建築家さんがこのサイトは多いと思いますのでうまく活用して
楽しめる家づくりが進められると良いですね!

お話は脱線しますが
ロードバイク・中型犬という点について個人的趣味とライフスタイルが近そうだったもので興味を持ちました。(私はピストでリーダー愛好家と犬はチワワの愛犬家です)

詳しい内容は他の建築家さんが回答されているようなので
弊社の意見としては大雑把で恐縮ですがこんなところでございます。

株式会社PALMETTE (パルメット)
〒2310063 神奈川県横浜市中区花咲町3-84-24-1F
TEL 045-568-3750
FAX 045-568-6612
ホームページ http://www.palmette.co.jp
メール info@palmette.co.jp
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
はじめまして。
オデッセイ オブ イスカの、みぞぶちと申します。

人間の欲望は際限がないので、パーフェクトゲームのような土地、建物は無いのだろうと思います。また、その欲望も年月と共に変わって行きます。
要はその場所を気に入るか、そしてそこで(パーフェクトではないが)自分の望みを叶える建物が建つかどうか、ということです。
建築家はどこまでも工夫をし、良い建物をつくることは可能ですが、
周辺環境を変えることは不可能です。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~odysseyofiska/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
1は「採光」が直射日光という意味であれば、面積を犠牲にしないと難しいと思います。明るさということなら、いろいろ工夫ができると思います。
2は1との絡みで面積の問題があり、また、中型犬の飼い方も影響します。以前、夫婦とラブラドール家を設計した時は、ラブラドールが主役でした。
3の「旗竿のために家の横顔が少しだけしか見えないのも好まない」は、周りの土地が制御できない限り、かなり困難です。
4は1と同様、屋内面積を犠牲にできるかどうかです。旗部分で施工可能なように周囲を取ると、ほぼ建蔽率の面積になります。また棹部分に大型SUVとバイク2台の駐車スペースと通路を確保すると棹の幅で2~3mの長さの敷地がかろうじて残ります。中型犬が歩き回る外部としては、物足りない。その棹部分を建物に取り込んでも、旗部分で広い部分が得られることはありません。建蔽率を犠牲にして中型犬の外部を確保するか、中型犬の歩き回るスペースを屋内に人と共用で得るか、何らかの割り切りが必要かと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月18日
Noaさま
はじめまして。町田エリアに拠点をおいて活動しております大沼建築・環境計画事務所の大沼と申します。
 敷地スケッチを添えていただき大変分かりやすかったです。Noaさまのおっしゃる通り、旗部に容積率一杯の建物をぎりぎり建てることができ、竿部が広めで駐車場に余裕があるのが売り、という意図の敷地だと感じます。ご要望を読ませていただくと、2階リビングは必須として、「中型犬が歩き回る庭先」と「緑を植えて家から眺めたい」あたりが最も解きづらいポイントのように思えました。
 その上でさらに予算を考え併せたとき、Noaさまには延床面積シェイプアップの可能性はありませんでしょうか? 間取りのご要望を読むと「夫婦と子供1人+中型犬1匹」「寝室や子供室は最小限の広さでOK」など、その素地が十分あるように思えます。せっかく建築家と一緒に家造りを考えるのなら、まずはそこから見直してみるのも一手かと思います。例えば80㎡程度でご要望が満たされるのなら、採光、通風、予算全て前向きな話となりますし、玄関までのストーリー性、ロードバイク用土間、中型犬用の庭先などが合体して、敷地南側に通り庭的空間が生み出せるかもしれません。住み始めて感じる不便も予測し、増築をあらかじめ見込んだ設計も可能です。
 ヤマハC3用のスペースをご希望とのこと。今後を考えると、耐震・遮音・対策費用のバランスから、木造住宅の2階に置くことはあまりお薦めできません。むしろ2階リビングと別れてしまっても、それこそ玄関までのストーリー性をリビングまで伸ばすのに一役買ってもらってはいかがですか? ピアノスペースの遮音性能と開放性の両立についてはいろいろ手立てもございますので。SuMiKaのプロフィールにも事例を挙げさせていただいてます。
 もしご質問等ございましたら、ご遠慮なくお気軽にお声掛けください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。また、具体的なプラニングやピアノに対する問題提起までしてくださって、大変感謝しております。ただ、メールでもお伝えした通り、やはりこの敷地は希望の間取りが入らない事が分かったため、諦めました。地下などの選択肢を採れば解決する部分もありますが、そこまでしてこの土地にこだわる理由が無いので、土地選びからやり直す事にしました。大沼様とのやり取りが判断に役立ったため大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

2015年 3月19日
Noa様

はじめまして、世田谷区のFit建築設計事務所の藤井と申します。
よろしお願いいたします。

私共の住まいづくりでは、初回テストプランをご覧頂き、
そこから生まれる会話の中に、お施主様のご要望が隠れていると思っております。
詳しくは弊社ホームページに進め方を記載しております。
ご覧くださいますよう、お願いいたします。
http://www.fit-arch.com/process/process000_Top.html

テストプランも無料で対応させて頂きますので、
こちらも併せてご検討ください。
http://www.fit-arch.com/contact/contact001.html

どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社 Fit 建築設計事務所
        藤 井   将
〒155-0031東京都世田谷区北沢5-33-3
 加藤ビルC号室
T: 03-5738-7940
F: 03-5738-7941
e-mail: info@fit-arch.com
URL: http://www.fit-arch.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2015年03月25日

Noaのプロフィール写真

ご回答有り難うございました。ここでの検討の結果、結局、この敷地は希望の間取りが入らない事が分かり諦めました(半地下などのコスト度外視の手法は除く。そもそも土地選びからやり直した方がいい事ということを意味するので)。ここでのやり取りによって判断ができたので大変感謝しております。今後も土地探しに始まり家作りを進めていきますので、何かありましたらよろしくお願いいたします。

この家づくり相談「杉並32坪 旗竿 東3.5m接道 四方隣家あり 一低層50%100%」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談