建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

リノベーション

回答 

6件

役にたった回答 

6件

平屋の二世帯住宅について

しおりのプロフィール写真
しおり
千葉県
現在夫の両親と私達夫婦、子一人(1歳半)で夫の実家に同居しています。
後々別の場所で私達だけで家を建てて生活しようと考えていましたが、生活状況等を考慮して今の家を建て替えかリノベーションして二世帯にして住もうという方向になりました。
現在住んでいる家は平屋で築50年くらいの昔ながらの日本の家という感じです。
過去に増改築もされたようで、母屋と離れを無理矢理くっつけたような作りで
母屋に台所、風呂、トイレ、勝手口があります。
(素人なのでどちらが母屋か離れかわかりませんが‥)

母屋を残して夫両親にそのまま生活してもらい、
私達子世帯が離れの方を譲り受けたいと思っています。
完全分離型にしたいのでこちら側にキッチン、バスルーム、トイレをつける場合
やはり建て替えの方が良いのでしょうか?
隣接する道路が狭いので (車1台通るのがやっと)、
建て替えできないのではないかとも思うのですが‥
そうなるとリノベーションでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

専門家の回答

6件

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
しおり様 
はじめまして、市川市のアロー総合計画 重成と申します。
リノベーションするには、まず建物の劣化状況を把握することが大切です。新築するより建築費が高くなる場合があります。また、建て替えることができるか?ですが役所に相談すればわかると思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月27日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。市役所にも相談してみます。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
しおり様
初めまして、大阪で設計事務所を営んでいます
アンダーコンストラクションの溝口です。

ご相談拝見しました。
現状を確認しないと断言は出来ませんが、
離れにしおり様ご家族が住むため、キッチン、バスルーム、トイレを設けることは可能と思います。
ただ、給排水工事が必要なので、コストもかかります。
それと、築50年という事で、これを機に構造の補強が出来ればご検討されても良いと思います。


また、建替えをする場合の条件は所在地を教えて頂ければ、一般的な事は調査出来ます。

隣接する道路が狭いのであれば、建替え時に道路を拡幅する必要の可能性があり、
道路に接する敷地の一部を道路に提供する可能性があります。
また、建物を建てる事が出来る面積の法規がありますので、現状の建物より床面積が小さくなる可能性もあります。

その辺りの基本的な条件の確認をされてから、
建替え、リノベーションのご検討しては如何でしょうか。

関東でも仕事しておりますので、
ご不明な事はお気軽にお問い合わせください。

アンダーコンストラクション 溝口
HP under-c.com
MAIL osamu19631220@yahoo.co.jp
携帯 090-1914-2927

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月27日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。家づくりをするにあたって何からやればいいのか全くわからなかったもので‥
もう少し勉強してから再検討させていただきます。
ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
しおり様

高田馬場で、高品質でローコストの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

車両通行できる道路があれば、十分建て替えが可能です。
(通行できなくても、コストアップになりますが、建て替えは可能です。)

築50年ですと、良く調査しないと、リフォームできるかどうか
どの程度のコストがかかるか判断できません。

新築であれば、45万/坪(施工床)見ていれば大丈夫です。
仮に、25坪を建て替えた場合
解体費:約100万
工事費:約1150万
程度になります。

資金的に問題なければ、建て替えの方が効率的だと思いますが・・・

宜しければ、下記まで案内図・測量図・住まいの詳細条件をメールして
頂けないでしょうか。
katase@maxnet-g.co.jp
ラフプラン・工事費概算を作成致しますので、ご検討ください。

土地探しからの注文住宅:http://www.maxnet-g.co.jp/
作品集:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月27日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。概算まで出していただき、大変参考になりました。
再検討して、もし建て替えとなったらまたご相談させてください。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
これ結構、面倒なケースですよ!

建築基準法では「一つの土地」には「一つの家」しか建てては、
いけないことになっています。
つまり別棟に「浴室」「台所」が、ある場合には「別の家」だと
判断されてしまいます。トイレについては判断が分かれますが、
まぁ大丈夫な事が多いでしょう。

くっついて建っている場合、これは「共同住宅」扱いです。
つまりアパートですね。建築許可が必要なリフォームの場合、
審査が厳しくなります。家の中で行き来が出来ればOKです。

それで「敷地分割」という手を使います。登記などは必要ないんですが、
分割して新たに家を建てる敷地が「道に接して」いなければなりません。
2m以上です。接する道路も基本的には4mの幅員がなければいけません。

現在の状態が、はっきりわからないので言い切れないのですが、
ちゃんとした専門家に見てもらう必要があると思います。

URBAN GEAR / アーバンギア 本多 信章
atelier@urbangeardesign.com
http://www.urbangeardesign.com
054-206-4343
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月27日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
やはり面倒なのですね!せっかくの広い土地と平屋で大きなお家なので、それが一番かなと思ったのですが‥
大変参考になりました。よく検討したいと思います。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
私事は抜きにして客観的な視点でお答えします。母屋を残して建て替えは最悪です。離れということであれば確認申請を出して新築が可能なのですが、すでに他の建築家のご指摘があるように、一敷地にひとつの住宅が原則ですので、色々と面倒なことがあり、後工事が発生します。また、近接して新旧の建物が並ぶことになり、母屋にも延焼ライン内の防火改修が発生して、思わぬ出費になる可能性があります。できることなら、今のままでリフォームが良いでしょう。あくまでもリフォームですから、確認申請は発生しないということで進めることになります。TVのビフォーアフターみたいになりますが、致し方ないでしょう。出来ることなら、母屋も解体して、すべて新築が良いと思いますが、ご両親のこともありますし、そうはいきませんよねぇ。まずは、親身に相談に乗ってくれる建築家に巡り会うことです。健闘をお祈り申し上げます!
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月28日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。核心を突くご意見で大変参考になりました。
よく考えたいと思います。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 3月27日
しおり様、初めまして 
【快適健康環境+Design】森建築設計と申します。
ご相談内容から考えると、建て替えのほうがよさそうです。築50年の住宅をリノベーションすると、耐震補強と断熱改修、さらに内外仕上げ改修や間取りの改変などで新築と同様の工事費がかかります。また既存住宅が平屋ということですので2階建てへの改修は難しいと思われることがその理由です。
入り口が車1台入るかどうかという幅しかないということですが、普通乗用車は入る幅があれば工事は可能です。ただし小型トラックやミキサー車を使わなければいけないことから材料搬入費と搬出費が割高になります。

さて、森建築設計の最大の特徴は快適性を計算(定量的な数値)で確認しながら平面断面プランや造形デザインを整え、快適で健康で省エネで経済的でデザインされた建築をご提案していることです。竣工後には温湿度を実測することで住まい方アドバイスもしています。コスト面では住宅コスト解説の執筆もさせていただいており、またデザイン面でも神奈川建築コンクール受賞などありご満足いただけることと思います。

お時間のあるときにホームページやブログも是非ご覧ください。そしてホームページのなかの「相性診断」をお試しください。建築計画に対する方向性がどのくらい近いのか通りのか、3~4つの質問に答えていただくだけで、あなたと私の相性を診断できます。

【快適健康環境+Design】森建築設計
□横浜馬車道アトリエ
横浜市中区本町6-50-1
YCCヨコハマ創造都市センター内106
□川崎等々力アトリエ
川崎市中原区等々力17-5
電話:090-9134-2670
メール:info@mori-ken.com
ホームページ
http://moriken.p1.bindsite.jp/
ブログ
http://moriken1ro.exblog.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年03月28日

しおりのプロフィール写真

ご回答ありがとうございます。
たしかにリノベーションやリフォームだと平屋から二階建てには出来ませんよね‥
ホームページ拝見させていただきます。

この家づくり相談「平屋の二世帯住宅について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談