建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

賃貸併用の注文住宅(狭小住宅)について

神奈川県横浜市にて下記の条件で賃貸併用の注文住宅を建てようと考えた場合、どのような間取りになるのか知りたいです。また、この条件で賃貸併用の注文住宅を建てることができるのか?
・土地は約47.09㎡、約14.24坪。
・建蔽率/容積率=80%/400%。
・商業地域および防火地域。
・建物価格(設備等込み)総額1400万円以下を希望。
・2階建て、1階を賃貸および居住者の水回り。
・賃貸部分はできれば15㎡以上を希望。
・賃貸および居住は浴槽不要、シャワールームのみ。また、パウダールームは小規模で良い。
・居住者の部屋は約4帖で2部屋あれば良い。
・玄関も小規模で良い。広めのポーチは不要。

以上、よろしくお願いします。

専門家の回答

3件

2018年 6月21日
間口とか接道状況にもよりますが、50平米で1200万円に消費税で
やるっていう業者がいるかもしれませんね。1400万円なら
公募の形式で、設計施工をしてくれる先を探してみれば良いと思います。

※当アトリエでは建築に関するあらゆる御質問に随時無料でお答えしています。
どうぞお気軽に御問合せください。

URBAN GEAR / アーバンギア 本多
at*****geardesign.com
http://www.urbangeardesign.com
054-206-4343
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年 6月21日
はじめまして

間取りですか。PLANは様々ありますので、用途地域による建蔽率と
容積率、高さ制限などの条件と横浜などの場合自治によって様々な
制限があります
それを確認する必要があります
また、
賃貸併用ということですから特殊ですね
行政的には建築指導課、消防署、保健所などに調整と手続きが必要です
周影木物件であれば建築予算を検討しなければなりません
収益物件は計画が必要です
銀行融資もある場合は事業計画書の提出もあります
様々な手続きがあることを理解されると一歩前に進むのではないかと思います

ローコストと収益物件を得意としています
*****e.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2018年 6月21日
法律的に難しくさせ無い方法で、身の丈(コスト)にあった要求範囲にご理解があれば述べ面積20坪以下で可能となります。問題は土地を所有していらっしゃるのでしょうか?作業的には全く割に合う事のない仕事になります。水平に重ねる長屋形式でしますと県条例とうでかなり困難となります。ですから土地購入の為のスタディですか?その違いが大きいので正直におしえてくだされば実現に協力はいたします。

ご要望のオンリーワンの自分空間を3Dスケッチで形にして確かめてみませんか?
1)判りやすいこと。図面は普通の方には理解が難しいです。
2)イメージがワクワクする。
3)出来上がりに差がありません。

お気に召さない限りスケッチまでは御代はいただきません。そして、後追いもいたしません。
こんな風にリアル・チックなスケッチですので家族全員が納得しえる家つくりプロセスです。
日当たりチェックの視覚化も多面的にできます。家族全員が納得できるスケッチ・プロセスです。
1)https://sumika.me/p/works/7ded2b84dc662e3294c534d1336166d043d306c7
2)https://sumika.me/p/works/7925fc5ca7f7d4921bddb9cbfc8ef36db4194b76
3)https://sumika.me/p/works/2fc3326d5fd1ba368e0a13056de2732f46fdafe3
4)https://sumika.me/p/works/dcd933892f7857fcfb27e07e28dccf92e20e95ea


代表作 早く早く真っ先に家に帰りたくなる癒しの空間です。
1)https://sumika.me/p/works/daa51295eb7412707ce71db516d85c819832f70f

予算チェックをしっかりと事前にし災害に強い家を手に入れましょう。
大地震災害による二重債務をしない家つくりについて
1)火山活動が盛んの中、大地震は想定外が多くなりました。
2)繰り返す大地震に一度もてばよいというのが日本の法律です。
3)繰り返し大地震がくると、耐震金物により木が裂けて目に見えないところで構造劣化がすすむ危険性があります。
  外から見て確認できないから怖いものです。木が裂けない特殊設計で災害に強く、地震災害による二重債務を起こさせない特殊設計の家を作りましょう。

気が向きましたら資料等future.power.sy*****.comに送ってみてはいかがでしょう。
それでは、ごきげんよう。

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「賃貸併用の注文住宅(狭小住宅)について」をfacebookでシェアする

おすすめ

同じカテゴリーの他の相談

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら