建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

リノベーション

回答 

8件

役にたった回答 

8件

飲食店舗付きの狭小鉄骨3階立て住宅を明るくリノベーションするコスト

ジョウのプロフィール写真
ジョウ
大阪府
築19年の1階に飲食店舗付きの鉄骨3階立て住宅をリノベーションし、店舗をなくし、完全分離の2世帯住宅にしたく思っております(1階:母ひとり/2階3階:息子夫婦+女児ひとり)。
現在は1階を賃貸し、母が2〜3階に住んでおります。
店舗の賃貸のほうはかんばしいとは言えず、今後、税金のことなどもこともふまえ、2世帯にするのがベターではないかと、リノベーションを考えはじめました。

大阪市内で駅から2分で狭小地、両側には3階建てと2階建ての店舗付き住宅に挟まれております。
南向きですが、うなぎの寝床状の建物でもありますので、日当りはよいとは言えません。この点がとても不満に思っております。
暗いキッチンや、持て余す広さの部屋、いたるところにある不要な収納・暗色のフローリングや閉塞感のある階段、数々の不満があり、間取りや内装は大幅に変えたく、希望は明るい開放感があるシンプルな白い質素な住居です。

1階の暗さもとても気になっております。こんな薄暗いところに人が住めるのかと思えます(数十年前は住んでいましたが)。
前に8M幅の車があまり通行しない道路があり、向かいにはこちら向きに窓のあるマンションが建っており、カーテンなしでは生活できないような状態です。背面にはマンションが建っており、こちら向きの目立つ窓はありません。

全体:3720×14000mm
1階:48.30
2階:54.165
3階:54.165
屋根裏:32.775
合計:189m2 405
坪:57.296
建ぺい80% 容積300%
近隣商業地域・準防火地域
1階:店舗(飲食店)(賃貸できるようにしています)・トイレ・居間
2階:キッチン・居間・風呂・トイレ・玄関(店舗とは別の階段で住居に入ります)
3階:洋室・和室・トイレ
屋根裏:はしごユニットで上ります

お支払いする総額が2000万以内に抑えることができるものでしたら、リノベーションが現実的だと思っております。
また現時点で使用しているキッチンや扉など、新しい1階に使い回すというようなことはできるものなのでしょうか?
乱文で、至らぬご説明で申し訳ございませんが、何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。
  • 飲食店舗付きの狭小鉄骨3階立て住宅を明るくリノベーションするコスト

専門家の回答

8件

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月25日
ジョウさま

初めまして。
大阪・堺市の建築事務所「Studio REI」の嶽下と申します。

内容拝見しましたところ、リノベーションでも充分対応可能かと推察できます。
採光の問題など、幾つかクリアすべき点もありますが、改修という性質上、現況を実際に確認させて頂いた上で、何処まで手を入れるべきかも含めてプランニングと概算をご提案するという流れが良いかと思います。現状の建具なども状態によりますが、再利用も可能です。

当方は堺市なので、是非お気軽にお声掛け下さいませ。もちろん、調査やプランニング、概算は無料です。よろしくお願い申し上げます。

Studio REI
嶽下 康弘(たけした やすひろ)
大阪府堺市南区宮山台4丁14-2-1
TEL/FAX:072-350-7950
Mail:info@studiorei.net
Web:http://studiorei.net
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

早々にお返事をいただきまして、ありがとうございました。
ホームページも拝見し、検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月26日
ジョウさま

はじめまして。
大阪市北区で設計事務所をしております関口と申します。

築19年の鉄骨造3階建てのリノベーションをお考えとのことですが、
記載いただいた内容からは十分可能性があると思います。

ただ、リノベーションと言っても方法や程度は様々です。
・現在の建物の痛み具合や使用状況。
・1階の暗さ改善の方法。道路に面した外観を変更したり屋根に天窓を設けたりするような事も必要かどうか。
・実際にリノベーション後に1階と2-3階でどのような暮らしをイメージされているか。
などなど、リノベーション内容によってコストはとても大きく前後します。

現実的な話しとしては、やはり一度現地を見て、お考えやイメージなどありのままを共有しながらお話をする必要があるように思います。
その上で、根本的に現状からどのような方向に向かうのが良いか、考えていくことになると思います。

お気軽にご相談いただければ幸いです。

関口太樹+知子建築設計事務所
〒530-0035 大阪府大阪市北区同心1-8-25-401
Tel 06-6360-9605 Fax 06-6360-9606
Mail info@hts-a.com
URL www.hts-a.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

早々のお返事に詳しいご説明もいただきまして、ありがとうございました。
検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月26日
初めまして。
大阪市で設計事務所を開いております、堀内総合計画の堀内敏彦と申します。

外壁の修繕と内装の模様替えであれば、ご予算の範囲で可能かと思いますが、採光のために床を一部取り払い中庭とするなど、躯体部分に手を加えることになりますともう少し必要になるでしょう。
また、既存材の再利用につきましてはもちろん可能ですが、新しくなった部分とのマッチングを考えないとせっかく改修したのに貧相なイメージとなってしまうこともありますので注意が必要です。

いずれにしましても、もう少し条件を詰める必要があるかと思いますので、よろしければ、以下の連絡先までご連絡下さい。

E-mail ana33960@nifty.com
TEL 06-6946-0377
FAX 06-6946-0395
URL http://www.horiuchi-aa.com
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

詳しいご説明にアイデアをいただきまして、ありがとうございました。
参考になりました。
今後検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月26日
じょう 様

スタジオクランツォの山口です。

ご質問の内容から考えますと、表層的なリノベーションでは満足できないのではないかと思います。

水回り、採光、通風のための居室の間取り変更や、屋根、外壁、床等を含めた改修工事、設計監理費などを含めると、現在考えられる総予算では難しそうです。

また、既存の製品を一部お使いになりたいとのことですが、完成イメージに沿がものであれば、使用出来るかもしれませんが、一般的には使えない事が多いと思います。

いつでもご相談頂ければ、アドバイスは出来ると思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
因みに計画されているのは大阪市北区、福島区辺りでしょうか?

矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

詳しいご説明やアイデアをいただきまして、ありがとうございました。
ホームページも拝見し、検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
(こちらは住吉のほうに計画しております。)

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月27日
ジョウさん こんにちは
はじめまして私はファーストプランテクノ代表の税所(さいしょ)といいます。

ご要望をまとめると
完全分離の2世帯
明るい開放感があるシンプルな白い質素な住居

内装も一新したいとの事ですが
忘れてはならないことがもう一つあります。
それは住み心地にも大きく影響のある住まいの性能についてです。

見た目だけのデザインや間取り等に重きを置く傾向にありますが、
断熱・気密・換気、この3点を押さえておかないと
住み心地の良い家にはなりません。
隙間風や結露、暑い、寒いに悩ませることになります。

費用的には余裕はないですが2000万であれば、
性能も含めた改修が可能だと考えています。
既存部材の転用に関しては、使えるものは再利用の方向良いと思います。
(必ずコスト減になるとは限りませんが・・)

すみごこちの大切さをもう少し考量し、
後悔しないリフォームにする為にも
しっかりと情報収集して良い住まいを実現してください。


冬の暖かさを体感してからでも遅くないと思われたら
事務所兼モデルホームへお越しください。
co@first-pt.com
か、携帯電話
090-8570-8942
まで、連絡頂きご検討頂ければ幸いです。
(基本的に365日 24時間連絡可能です)
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

詳しいご説明に加え、住まいの性能に関して今一度考えることを勧めていただき、ありがとうございました。
今後検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月28日
ジョウ さま

はじめまして。
大阪市西区で設計事務所をしています、榊原節子建築研究所_榊原と申します。

イメージされていらっしゃる改修については、いろいろと知恵や工夫をすれば、予算内で十分可能と考えます。

完全に新築のようにするのではなく、今の家の良さを生かし、暮らしに寄り添うような改修のご提案できればと思っております。

私どもは、今まで大阪市内の同じような敷地で、多くの住宅を設計してきました。光や風の取り入れ方などで、小さな家ながらも開放感があり、気持ちよい住まいができることと思っております。

お時間がある際、一度HPをご覧いただけますと幸いです。
http://www.setsuko-sakakibara.com
中崎の家:大阪市北区中崎での新築
http://www.setsuko-sakakibara.com/works/houseinnakazaki/
福島の長屋:福島区でのリフォーム
http://www.setsuko-sakakibara.com/works/houseinfukushima/
六甲道の家:神戸の小さな敷地での新築
http://www.setsuko-sakakibara.com/works/houseinrokkomichi/
など、参考になるかと存じます。

改修の場合、現場を見せていただくことから、はじまります。
ぜひ、そのような機会をいただけましたら嬉しく思います。

もしよろしければ、下記までご連絡いただけますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

榊原節子


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
榊原節子建築研究所 榊原節子
A. 大阪市西区江戸堀1-23-14 新坂ビル215
P. 06-6131-4517 F. 06-6131-4518
H. http://www.setsuko-sakakibara.com
E. info@setsuko-sakakibara.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

詳しいご説明をいただきまして、ありがとうございました。
以前より御社のホームページを拝見し、今回の改築に思い至った経緯もありまして、非常に心強く思っております。
今後検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月28日
ジョウさま

初めまして、TAS高橋洋臣e久美 高橋です。
大阪市の夫婦二人の小さな事務所です。
それぞれが別々に設計に関わるのではなく、二人で一つの物件を担当します。

新築・リフォームに係わらず、ご予算も含めてご希望の要件の「何をすることができて、何をすることがむつかしいのか」をきちんと整理して把握することが大切です。
それらを把握することにより、進むべき方向も自ずと定まってくると思います。

リフォームの場合は建物の現状がそれらに大きく係わってくるので、現地確認は必須ですが、幸いなことに図面をお持ちのようです。

先ずは図面を拝見させていただいて、お話をお伺いさせていただければと思います。
よければ、ご連絡ください。

また、大阪市西区の大阪ガスショールーム「ハグミュージアム」にて有志の設計事務所数社と定期的に無料相談会を開催しております。
次回は10月10日開催です。
詳細は当方のHPに掲載しておりますので、お時間のあるときにでもご覧ください。

大阪のおっちゃんとおばちゃんです。
お気軽に何でもご相談ください。

TAS高橋洋臣e久美1級建築士事務所
高橋久美

当方のHPです。
http://tas.e-arc.jp/ 
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

詳しく丁寧なご説明をいただき、また相談会などのお知らせまでありがとうございました。
心強く思っております。
ホームページも拝見し、今後検討させていただきます。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

星マーク
相談者が役に立った
2016年 9月29日
はじめましてジョウ様

吉永建築デザインスタジオの吉永と申します。

プロフィールのキャンバスを拝見しました。
当事務所の実績、「新金岡団地の白いワンルーム」と「高槻のスキップフロアハウス」をチェックいただきありがとうございます。
このたびのプロジェクトの参考になりましたらうれしく思います。
光の入れ方や室内を明るくする工夫など参考になると思われます。


さて、プロジェクトの概要拝見しました。いくつかコメントいたします。

○室内が暗いこと、閉鎖感があることにご不満があるとのこと。
明るく開放感があるインテリアにするには下記の手を使うとよいでしょう
1)なるべくワンルームにする
2)小さくてもいいので明るい上階の光を下に導く「光井戸」を設ける。構造と予算が許すならば屋根のトップライトと室内に吹き抜けを設けたいところです。小さくてもかまいません。新築の事例ですがイメージ例→大階段のある二世帯住宅http://ysng.org/YADS/building_works/12-2005-yag/ 

それが難しいならば階段室壁と階段自身を光を通すものに作り変えるという手もあります。新築の事例ですがイメージ例→ 大阪のミニクーパーな家 http://ysng.org/YADS/building_works/2001-ter/

○向かいのマンションからの視線も気になるとのこと。
手としては窓際に縁側のような空間を広めにとって、外と距離をとるとよいでしょう。これで現況より目線は気にならなくなります。部屋が奥まりますので採光的には不利ですがカーテンを閉めるよりは明るいでしょうし、縁側空間が光を反射しやすい白など使えば補えます。

○現況のキッチンや扉はものにもよりますが使いまわせるでしょう。

○総予算ですが工事費2000万+設計料+その他諸経費=2300万円~は必要と思われます。
過去の事例から概算するとワンフロアの改装に500万~600万円は必要です。
加えて外装も改装するのであればプラス200万~300万円が必要と思われます。

以上参考になりましたら幸いです。

さらに詳しい意見が必要であれば現地を拝見させていただいた上でコメントいたします。
初回相談は無料ですのでどうぞお声掛けください。


吉永建築デザインスタジオ
吉永健一
Ken-ichi Yoshinaga
大阪府高槻市芥川町1-2-B901
tel 072-683-6241
e-mail yoshinaga@ysng.org
HP http://ysng.org/YADS/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2016年10月08日

ジョウのプロフィール写真

非常に詳しく丁寧なご説明に、お忙しいなか我々の住まいを金額もふくめ、イメージしてくださいまして、ありがとうございます。
「新金岡団地の白いワンルーム」は現在の住まいに関しましても参考にしております。
よくよく考え、検討いたします。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。

この家づくり相談「飲食店舗付きの狭小鉄骨3階立て住宅を明るくリノベーションするコスト」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談