建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

資金・ローン

回答 

7件

役にたった回答 

4件

和風

外観はシンプルな和風(古民家風)を希望します。
内装は階下にふた部屋和室がありますが、モダンな和風にしたいと思います。

このアドバイスは、旧HOUSECOの家づくり相談のアーカイブを移行したものであり、現行SuMiKaが提供する機能と齟齬がある場合があります。

専門家の回答

7件

2010年12月14日
二部屋和室でモダンな和風は私好みな作風ですね。まだまだ良い大工が居ますので良い建築士・工務店と良い家を造ってください。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2010年12月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご回答嬉しく拝見しました。 
大工さん次第なのでしょうね。
有難うございます。諦めずに希望をかなえたいと思います。

星マーク
相談者が役に立った
2010年12月14日
はい、和風は大工の腕で変わります。工務店もホームページをもっていますので頑張って探してみてください。良い家が建ちますように願っています。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2010年12月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

さっそくのお返事ありがとうございます。
古屋で、予算の関係で難しいとは思いますが。
アドヴァイス役に立ちました。
ありがとうございます。
コンペに参加するつもりでいます。

星マーク
相談者が役に立った
2010年12月14日
kiyoko bandoさんへ

はじめまして。葛飾区の(有)高津建築設計事務所と申します。
シンプルでモダンな和風は落着きますね!
我社は今、東京から遠く離れたところ(離島)に、瓦大屋根で平屋住宅の
設計・監理中です。大きな吹き抜けがあるリヴィングにロフト的な床を張って、
変化のある空間にしています。部屋数はご夫婦だけの住まいですので、2室ですが、中庭や坪庭を配置して、様々な伝統的場面を繰り広げております。
12月末に検査・竣工となりますので、近々このハウスコニも登録しますから、ご参考にしていただければと思います。
和風建築は大工さんも大切ですが、細部まで設計できる建築家の技量も必要だと思います。特に、モダンな和は古きを知らなければ、その域に達しませんので、よい建築家にめぐり合うことが必要ですよ!

がんばって、理想の家をお造り下さい。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2010年12月14日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

高津さま

さっそくの、有益なアドヴァイスありがとうございました。
大工さんも建築家も共に鍵をにぎっているということですね。
よく分かります。
12月に竣工のお宅はとても興味があります。
我が家は現在 一階55平米階上35平米という広さで、既存不適格住宅です。
小さい古屋ですから、これに耐震対策など施して、しかも和風にという希望
を入れるとすればかなりの予算が必要なのでしょうね。そこが頭痛の種です。
ありがとうございました。
ぜひ、作品を楽しみに見させてください。

星マーク
相談者が役に立った
2010年12月15日
Kiyoko Bandoさんへ

葛飾区の(有)高津建築設計事務所です。
ご返信、ありがとうございました。
既存の建物を耐震補強やリフォームされるのですね。
今建っている建物の多くが既存不適格ですので、悲観される必要はないですよ。ただ、大きな地震が来ると考えれば、不安ですね。
耐震補強はそんなに難しくないので、一度建築家に相談されてはいかがでしょうか?古き良き部分を残しながら、新しい空間を再生することは、すばらしいことだと思います。我々建築家はクライアントさまのご要望や予算に応じて、色々なご提案やアドバイスを行うことが使命ですので、心配されるより、まずは行動を起してみることです。
我々はプロですから、安心して相談してみてください。
和風というだけで、金額があがるものではないとお考えください。
床柱一本50万円などの高価な材料をふんだんに使えば高くなりますが・・・。モダンな和風はそこまで必要ないのではないでしょうか?
勿論、我社もご相談に乗れますので
気兼ねなくご連絡いただければと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2010年12月15日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

早速のお返事感謝いたします。

現在は、借家として使っています。3月に退去予定で、予定通りいけば春には工事に
はいることが出来ればと思っています。

坪庭を作れるほどの広さではありませんが、坪庭には憧れがあり、夢ではないかも
知れませんね。

御社が葛飾区であれば、それほど遠くはないので、一度お話を直接うかがうという
可能性も出てきて嬉しいです。

2010年12月15日
Kiyoko Bandoさんへ

3月に工事が始められるのであれば、もう計画を開始したほうがいいですね。
庭などの自然を取り入れた空間は、とても素敵です。どんなに小さな坪庭でも、空間に豊かさと広がり感がでます。
四季を感じる住まいは、私の理想でもあります。

いつでも結構ですから、一度ご連絡をいただければと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る

ユーザーの返答

2010年12月15日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

早速有難うございます。
予算が潤沢ではありませんので、連絡しずらいのですが、
いま、検索いたしまして℡いたしましたが、現在使われていないということでした。
一度相談させていただきたいのですが。

2010年12月15日
はじめまして、アーキネットデザインの市川均と申します。
 増改築はコスト管理が重要です。とにかく、壊す作業に費用がかかりがちになります。壊し方と創り足し方をきちんとマネジメントしながら設計(計画)する事が重要です。
 ご参考までに月島の長屋をリフォームした写真を添付します。
また、ご質問等あれば、HPをご覧頂き、メールいただければ対応させていただきます。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2010年12月15日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご親切なアドバイス有難うございました。
やっぱり壊すことそのものと、廃棄物の処理など大変ではないかと想像していました。
普通坪いくらという時には壊す費用は入っていないということなのですか。
月島の改築写真添付ありがとうございました。

星マーク
相談者が役に立った
2010年12月18日
コンペを活用されるのであればスケジュールは余裕を持って計画された方が良いです。設計案の作成は余裕がある方が良いですし、設計案を選ぶのも結構時間が掛かります。納得して設計を選ぶのはなかなか時間が掛かる物です。急ぐのであれば登録建築家から何人か相談に伺って選ぶことをお薦めします。ほとんどの登録建築家は無料相談に対応していますから気兼ねなく相談してください。そのときは過去の設計など良く実績を聞き取ってください。

既存不適格とのことですが、どのような内容で既存不適格かご確認されていますか。売り主の不動産屋さんからきちんと説明を受けて下さい。

リフォームの工事費用は建物を見ないと何とも説明できないですが、シンプルな和風はコストを抑えやすいです。良い提案が出てくると思います。

一級建築士事務所 匠拓 寺澤秀忠 http://www.syotaku.jp/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト

ユーザーの返答

2010年12月18日

HOUSECO登録のユーザーのプロフィール写真

ご親切な回答に感謝します。
時間を十分とって事にかかると言う事心いたします。
予算的にもこちらの要望をすべてかなえるというのは無理だと思っています。
いま現在、借家人が入居しておりまして、近々退出の予定なのですが、ぐたいてきには
返事が無く、手を出しかねている現状です。とりあえず早期にとりかかりたいと言う
ところです。
ありがとうございました。

この家づくり相談「和風」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談