建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

リノベーション

回答 

3件

古民家の床について

奥山 裕也のプロフィール写真
奥山 裕也
福井県
古民家の床をコンクリート仕上げにはできるのでしょうか?
できたとしても
メリット、デメリットがあれば教えていただきたいです。

専門家の回答

3件

2015年12月16日

可能です。

他の床仕上の何れと比べてか判りませんが、
特別に想定できないメリット・デメリットはありません。


Archi-Lab.CAN 建築加塩設計株式会社 加塩博之 拝
=豊かな空間創造、幸福な時間=
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年12月16日
 どの高さに床を造るのかわかりませんので、回答が増えますが
ご了承下さい。
 まず一つ目は、畳などを撤去して木下地の上にコンクリートの床を
造る方法。
これは床下地がコンクリートの重量に耐えられませんのでNGです。
コンクリート以外に、床下地にモルタルなどを塗る方法もありますが、
モルタルがヒビ割れするリスクがかなり高くなりますのでお勧めでき
ません。

 二つ目は床を下地共に撤去して、地盤面にコンクリートを打つ方法。
古民家がコンクリート基礎ではない場合は、土台と基礎が締結されて
いないと思います。
そのような中で床下地を撤去しますと、1階の床剛性(柱の根元の束縛)
が無くなってしまいますので、柱が移動しやすくなってしまします。
この場合は、柱の根元の補強とのセットになると思います。

 三つ目はコンクリートの基礎も土台もある場合
古民家ですのでRCの基礎と土台があっても、基礎に鉄筋が入っていな
かったり、また土台と基礎を締結するアンカーボルトが少なかったり
して二つ目と同様な処理が必要と思います。

 コンクリートの床のメリット
1、見た目(デザイン)-個人差があります。
2、屋根をガラスなどにして、太陽光による蓄熱層となります。
3、水に強い
4、コンクリートの床に飽きたら、表面に様々な仕上げが可能
 
 コンクリートの床のデメリット
1、見た目(デザイン)-個人差があります。
2、長時間立っていると、足が疲れやすい。
3、床暖房がないと冬の寒さに耐えられない(暖かい地方は除く)。
4、防塵処理をしないと、表面が削れてホコリが多い。
5、直接に寝転げない。
6、解体費用が高くつく。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2015年12月16日
古民家の床組を解体して土の上に直接土間コンを敷き仕上げとする、ということでしょうか?

直床ですと冬は寒いと思いますので土間コンの下に断熱材を敷いたほうがよいと思います。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「古民家の床について」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談