建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家づくり相談

部分リフォーム

回答 

9件

ガレージ増築と二世帯リフォーム

夫の実家である築40年ほど経っている木造一軒屋にて完全同居している嫁です。
子供が生まれたのを機に二世帯へのリフォーム、車庫の拡大(現在2台スペースを+2台分増やしたい)、子供部屋を作りたいと思います。
現在は1階にある台所、ダイニング、居間と2階のお風呂を共有し、2階の寝室のみ別の完全同居ですが、子供部屋を作るきっかけとして、2階に独立キッチンとリビングを設けたいです。親世帯は1階に居住空間を作り、キッチンはそのまま利用し、2階のお風呂をなくし、1階に移動予定です。
構想:
①ガレージは家の下にあり、かなり硬い岩盤らしく掘削しなければいけません。
合計4台分車を家に置きたいのと、冬タイヤ保管スペースが必要です。
シャッターは外から見えない、雨やほこりが入らない物を希望します。
また作業スペースが取れたらうれしいです。
②現在1階にキッチン、ダイニングを共有(和室あり)、2階にお風呂洗面洗濯機を共有し、寝室が二つあります。お風呂は共有予定。
③現在玄関から居間を通って2階にあがる階段があるのですが、玄関から2階にあがる階段を作りたい。
④子供の動きがよく見渡せる対面式キッチンを作りたいです。また台所で少しPC作業ができたり、という小さい主婦コーナーもほしい。

⑤猫11匹、犬2匹、お魚6匹(水槽2台)
猫は基本2階で生活、犬は1階、お魚は1階と考えています。

新築当時からこれまですでにリフォームは数回しています。
今回子世帯の私たち夫婦が2階を改築するにあたって、子供が成長するまではリフォームしなくていいように親の老後のこと、子供の成長まで踏まえて設計を検討したいと思います。

専門家の回答

9件

2014年 9月 2日
あきこ様

初めまして。

アトリエ スピノザの井東と申します。
私達の住宅の内、リフォームにより二世帯住宅に改修したものとして、
「戸手本町の家」があります。

宜しかったらご覧下さい。

http://www.houseco.jp/work/detail/17342/194437
http://allabout.co.jp/gm/gc/441595/5/#1
http://www.atelier-spinoza.com/works/1private_house/22todehoncyo/01.html

その他諸々の事柄は、リフォームの場合、現地あるいは図面を見させて頂いてから、検討の上お話させて頂く必要があります。

もし、お近くでしたら
一度お会いしてお話をお聞かせ頂くのが良いかと思うのですが、いかがでしょうか?

以上宜しく御願いします。
アトリエ スピノザ 井東 力+市原 香代子

↓HPです。
http://www.atelier-spinoza.com/index.html
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 2日
「ガレージ増築と二世帯リフォーム」

はじめまして。石原設計の石原と申します。
今回の建築計画が、築40年ほど経っている木造のリフォームという興味深い計画と思い、エントリーさせていただきました。
 現在、杉並区であきこ様ご家族と同じようにお子様が生まれるのを機に二世帯住宅へのリフォームの計画が進んでいます。(ペットはいませんが)
計画の場所及びお住まいの資料等がございましたら、連絡頂けますでしょうか。
是非、あきこ様のご家族のお手伝いが出来ればと思います。

私の事務所ではクライアントと密にコミュニケーションをとることが
大事であると考えております。
あらゆる可能性を楽しみながら一緒に探っていければ幸いです。

少しでも興味を持たれましたら
些細なことでも結構ですのでお気軽にお声掛け下さい。

ご連絡お待ちしております。

[HPアドレス]
http://www.ishihara-sekkei.com/
[e-mail]
info@ishihara-sekkei.com

石原設計 石原祥行
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 2日
あきこさん

高田馬場で高品質でローコストの土地探しからの注文住宅を設計している
マックスネット・コンサルタントの片瀬と申します。

親の老後のこと、子供の成長まで踏まえて設計  と記載されておりますね。

上記を重視した場合は、思い切って建て替えした方が、納得できるものに
なると思いますが、如何でしょうか。

リフォームを繰り返しても、妥協の産物ではないでしょうか。
コストをかけても、死金になってしまいますね。
それだけは、避けたいものですね。

決断の時ではないでしょうか?

土地探しからの注文住宅を建築家と建てる:http://www.maxnet-g.co.jp/
賃貸併用注文住宅:http://www.o-uccino.jp/kenchikuka/designer_0000000413/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 2日
あきこ様

初めまして。
大阪の建築事務所「Studio REI」の嶽下(たけした)と申します。

ご家族にお子様が加わるとライフスタイルも大きく変わりますね。
丁度良いタイミングだと思います。
大変だと思いますが、楽しみな計画ですね!

内容拝見させてもらいました。
ある程度、具体的な希望もおありの様子ですので、
一度、専門家に現地や図面等を見ながら、ご予算や詳細を伝えた上で
提案を受けてみては如何でしょうか?
(リフォーム・リノベーションは構造に制限される事も多いので)

問題点や方針が見えてくると思います。


Studio REI/嶽下 康弘
大阪府堺市南区宮山台4-14-2-1
TEL:072-350-7950
Mail:info@studiorei.net
web:http://studiorei.net
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 2日
あきこさん

はじめまして 土屋ともうします。

私も築40年の木造1軒屋に住んでおりまして、なんだかよくわかります。
うちは小動物系はよく侵入しますが、構造的にはわりと状態がいいので
こんど、8畳間と6畳間を改修して気持ちのいいリビングとウォークイン
クローゼットにしようと計画中です。

改修のいいところは、「時間」はやはりつくれないということですね。
新らしくしてしまえば簡単ではあるけど、時間を経て来た建築には存在感
があり、親しみ易いというのはほんと感じますね。

一方で、特に一般の木造住宅は個別によく見てみないと、
この先もしっかりともつものか、判断できないところはあります。
それは材料の選定や木の組み立て方は、大工さんやその時のお施主さんの
経験値や判断によるからです。

細部まですてきなイメージをお持ちなので
近いところでいい設計者さんや工務店さんにご相談されるといいですね。

もしくは下記まで (笑)
土屋辰之助
土屋辰之助アトリエ
http://www.sta-architect.com/
矢印
この専門家のプロフィールを見る
2014年 9月 2日
あきこ様

はじめまして。

内容を拝見すると数回増改築を繰り返しているということですので、まずはその辺りの増改築の履歴等をしっかり設計士と確認してください。

水回りの大幅な変更、1階に車庫の増築、2階にも床面積の増える増築 は木造住宅には大きな負担になります。

現状の木造構造躯体のチェックを先行して行い、腐食等を検査し、増築に耐えうる構造かどうかもしっかりと。

増築とはいえ、お金を掛けるわけですから、長く付き合える家づくりを!

DesignPot's  山本
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 3日
あきこさん

はじめまして。桑島と申します。

リフォームの構想を拝見しました。

建て替えを検討されても良い時期なのではとも思いますが、いろいろな事情があってのリフォームの計画だと思います。

さて、今回のリフォームに際しては、住みながらのリフォームを検討されていますか?それとも、仮住まいに一時転居してのリフォームを検討されていますか?

仮住まいに一時転居できるのであれば、現時点で築40年であることやリフォームの構想から考えると、可能であればスケルトンの状態にして構造体も含めたリフォームを検討されることをお奨めします。

住みながらのリフォームの場合は、時間もお金も相当かかります。また、構想通りのリフォームが全て出来ない場合もありますので、良く計画を吟味してください。
特に、現時点でどの程度建物が劣化しているのかを良く把握してください。
間取りの変更や見た目がきれいになることも大切ですが、傷んでいることをきちんと修繕することが重要です。

いずれにせよ、しっかりとお金をかけるべき計画だと思いますが、それでも10~15年単位でまとまったメンテナンス費用が生じます。(これは、新築においても同じです。)

また、現在築40年の家は10年後は築50年の家になるということを頭の片隅に置いておいてくださいね。

設計者さんや工務店さんに計画のご相談をされる際は、まず手始めに現在の建物の劣化状況を調べてもらうことをお奨めします。

以上ご参考まで。
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 3日
はじめまして、住宅メーカーの「ヒノキブン」と申します。
メール拝見しまして気になる点(気付いた点)を述べさせていただきます。

・築40年木造住宅 耐震のリフォームはされましたか?(新耐震基準以前の建築のため)
・現在のガレージは地下車庫のようなイメージでしょうか?(すみません。文面だけでは少々解りにくいです。)
・お子様とペット(猫)の暮らし方。(健康・衛生面など)
・親世帯の高齢者対応仕様

といった点です。よきアドバイスできればと思いますのでよろしくお願いします。

ヒノキブン㈱
名古屋市西区名西一丁目16-10
TEL:052-521-8554
MAIL:info@hinokibun.co.jp
営業担当:小林 勝利
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
2014年 9月 3日
あきこ様

初めまして。
祐建築設計室の吉田と申します。

今回の計画で、建て替えではなくリフォームの理由はありますでしょうか?

リフォームを数回しているということで、その時の検査済証があるか、構造がどのようになっているか等、現在の状況がわかりませんと、リフォームができるかお答えすることが難しいですが、お気軽にご相談いただければと思います。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
祐建築設計室 一級建築士事務所
代表 吉田 祐介
TEL.FAX:050-3497-8125
E-mail:yu.architects@gmail.com
HP:http://yu-architects.jimdo.com/
FacebookPage:https://www.facebook.com/yu.architects
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
矢印
この専門家のプロフィールを見る
矢印
この専門家に資料をリクエスト
この家づくり相談「ガレージ増築と二世帯リフォーム」をfacebookでシェアする

悩みや疑問を専門家に聞きたい方はこちら

作りたいものが決まっている方はこちら

同じカテゴリーの他の相談